2016年08月24日

アザマラ旅行記2 バンコク入国

バンコクでは乗り継ぎ待ちが7時間ほどあります。

が、なんとちょうど、知人のIさんご夫妻がバンコク旅行中でしたので、空港まで会いに来ていただけることに。

中国の団体と一緒になると、入国審査が2時間待ち!とかいう情報を目にしていたので、ドキドキしていましたが、並ぶこと30分でスムーズにバンコク入国できました。

入国カードを書く必要がありますが、ホテル名などを書く滞在先欄には「TRANSIT」と書きこみます。
無事にIさんご夫妻と合流し、ご飯へ。

CIMG9897.JPG
空港3階に、レストランがたくさんあります。「Eat・tion」というタイ料理屋さんに。

CIMG9892.JPG
豚肉と卵の入った雑炊みたいなもの 250バーツ

CIMG9894.JPG
シーフードの炒め物。300バーツ タイの辛さです!

CIMG9896.JPG
マンゴーは外れなくおいしい!  Iさんにごちそうになってしまいました。ありがとうございます!

ご飯の後はマッサージへ。
3階の奥にあります。
CIMG9898.JPG
「Chang Massage」

CIMG9899.JPG
45分で420バーツ。

ここでもIさんに、おごってもらってしまいました。本当にありがとうございました。
足、肩、背中、頭と、すごーく気持ちいいマッサージでした。

ここでIさんとさようなら。Iさんはまだ数日バンコク滞在です。

CIMG9901.JPG
バンコク スワンナプーム空港は広いです。

IMG_1013.JPG

IMG_1014.JPG
この空港には無料wifiがありますが、ちょっと登録が必要です。
「AirportTrueFreeWiFi」、「AirportAISFreeWiFi」の二つがあって、どちらも2時間までです。
速度も問題なく使えましたよ。

さて、空港から出ることなく、タイを出国します。

が、荷物チェックで問題発生!
相方のいつも持っているバッテリーにストップがかけられてしまいました・・・・
IMG_1021.JPG
ワット時定格量160Wh以上だと、持ち込み不可なんです。

IMG_1022.JPG
相方の持っているバッテリーは、旅行には何時も持参しています。
止められたことがなかったので、気にしたことがなかったのですが、、、、、

で、ワット時定格量がバッテリー本体に記載がなかったのです。
なので、係官が「容量を証明しろ」というわけです。
つい先日もスカイマークでバッテリーから煙が出て、緊急着陸しましたよね。
http://fatherlog.com/post-920/

何年も前に購入したものなので、本人もわかりません。
携帯で、検索しまくり、やっと見つけたのがこのページ。
IMG_1023.PNG
でも日本語・・・・

IMG_1026.PNG
黄色で囲ってあるのが、必要な情報です。(でも日本語…)

ダメもとでこの画面をみせると、係官、現物を見比べ、携帯画面と並べて写真を撮り、やっと通っていいことになりました。
最悪、捨てることを考えてましたからよかったですが、今後の対策を考えないといけません。

他にも日本人が同様に止められていて、困ってました。バッテリーを持参する方、気を付けてください。

ほっとしたので、またしてもおなかがすいてきました(苦笑)

CIMG9907.JPG
「Sheen kitchen」というタイ料理店。

でも食べたかったエビの揚げ物などが、ことごとく品切れ。。。
CIMG9911.JPG
仕方なく、フィッシュ&チップス 220バーツ

CIMG9912.JPG
エビ入り焼きそば 220バーツ

CIMG9908.JPG
ダック入り麺 290バーツ

CIMG9904.JPG
メニューと全然違ってこんなにお肉は入ってません。。。

CIMG9910.JPG
スプライト 60バーツ
タイガービール 小 170バーツ

味はまあまあ。

43d40c241bee4495-photo.jpeg
さて、TG944便は バンコク00時20分発 ローマ6時50分着。
トイレでコンタクトを外し、歯を磨き、寝る準備はばっちり。

なんと機内後方はガラガラで、60JKを予約してましたが、それぞれ3列シートを独占。
エコノミーフルフラット(苦笑)でよーく寝れました。

CIMG9914.JPG
カネロニ。すごくおいしかった。もう1種類はフライドチキンライスでした。

CIMG9916.JPG
これは朝ごはん。卵にポテト、ウインナー、トマト。パンも2種類あっておいしかった!

192ed24007254b46-photo.jpeg
熟睡して爽快な目覚め!
ローマについたら、すぐに街歩きなので(早すぎてホテルの部屋には入れない)、機内がすいててほんとによかった。。。

5d1c4718ce03627e-photo.jpeg

5d953cdf6cc290e3-photo.jpeg
どんどん降下しています。

二人とも初めてのローマです。
posted by aniy at 15:58| Comment(2) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その節は大変お世話になりました。
それほど時間をとったり立ち止まったりすることなく、写真を撮ってらっしゃったのは覚えていますが、まさかこんなにはっきりと判りやすいアングルで撮れているとは、、、びっくりです。ブログに載せていただき光栄です。
Posted by 石川成道・明子 at 2016年08月26日 00:10
こちらこそ、本当にありがとうございました。

帰ってきたばかりですが、次はどこに行こうかと、考えております(苦笑)
Posted by aniy at 2016年08月26日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: