2016年10月02日

アザマラ旅行記33 アザマラジャーニーDeck5前方&Deck4

中央の階段を下りると
CIMG2718.JPG

d2f8d0b12eb5b247-photo.jpeg

CIMG0727.JPG
ゲストリレーション。

6f0f7cdab348cc72-photo.jpeg
エクスカーションデスクも。
寄港地の案内は、臨時テーブルに地図やパンフレットを置いてました。スタッフも一人いて、質問に答えてましたけど、数人並んでること多し。

f837d472eb71e403-photo.jpeg
こちらはfutures desk。またアザマラには乗りたいけど、日程が長いことが多く、なかなか休みと合いません。

4階には医務室もあります。
CIMG0781.JPG

CIMG0782.JPG
有り難いことにお世話になることはありませんでしたが。

5階に戻り前方へ。
CIMG2756.JPG
カジノです。

CIMG0301.JPG
スロットマシンも古い。

CIMG1137.JPG

CIMG1102.JPG

CIMG0302.JPG
とても小さなカジノです。

CIMG2707.JPG
夜はバーもにぎわってました。

CIMG2708.JPG

CIMG1103.JPG

CIMG1110.JPG
カジノの端っこにテレビがあります。

CIMG1109.JPG
このテレビ、Wiiが接続されてました。

CIMG1106.JPG
アザマラには珍しく、子供も割と乗船していたので、遊んでる姿をよく見ました。

CIMG1107.JPG
こんなゲームがありました。

CIMG1108.JPG
でも中古。

カジノの裏側はフォトショップ。
CIMG2703.JPG
(オープン前の撮影)
あらかじめプリントアウトしているのではなく、パソコンで自分の写真を呼び出すシステムでした。

デッキ5はテンダーボートがある階です。
CIMG0201.JPG

7d32d68921603ae5-photo.jpeg
日が当たらないので、意外とここも人気。

CIMG0200.JPG
ふかふかで居心地よかったです。
posted by aniy at 23:16| Comment(4) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ご無沙汰いたしております。
もう記憶から消去されているかもしれません。
訳あってブログを閉鎖してからずいぶん経ちました。相変わらず、クロワジヨーロッパとかクルーズ&マリタイムとかに乗っていますが、今度アザマラクルーズでカリブ海を巡るにあたって参考にさせて頂きました。
また近いうちに遊びに来ます。
悠久クルーザー
Posted by 悠久クルーザー at 2017年07月24日 13:05
悠久クルーザーさん、もちろん覚えてますよー。こんばんは!

リバークルーズも憧れてますが、費用的になかなか手が出ません(苦笑)

アザマラ、とっても居心地良かったです。
アザマラでカリブ海なんて、ものすっごくうらやましいですー。

まだ記憶が残っていると思いますので、なにかあればぜひどうぞ!
Posted by aniy at 2017年07月24日 21:07
覚えて頂いていて、大変うれしいです。
クロワジはカジュアルです。アントワープからアムステルダムまでチューリップ見ながら確か4日間で6万円位でした。アルコールオールタイムフリーでした。(ビール&ワイン)
アザマラはフリーと聞きましたがいかがなものでしょうか?
Posted by 悠久クルーザー at 2017年07月28日 21:06
コンプリメンタリーのお酒一覧はこちらに載せてますので、ご覧ください。http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/442578079.html

ラウンジによっては、用意できない物などもあるようでしたが、いつでもフリーです。

朝食バフェ時にオープンしているスムージーも無料ですし、http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/443103911.html

モザイクカフェのエスプレッソなども無料です。http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/443914671.html

リバークルーズのカジュアル船ならそれぐらいの値段であるんですね。ますます興味がわいてきました!
Posted by aniy at 2017年07月28日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: