2016年10月05日

アザマラ旅行記36 夕食はシーフードディナーバフェ

CIMG0394.JPG
早速夕食。私は肉より魚好きなので、今日はバフェにします。

CIMG0395.JPG
9階ウィンドウズカフェのコーヒーマシン。
このあたりもちょっと高級船な感じ。

CIMG0396.JPG
ジュースはこちら。他にも料金込みの飲み物の種類はたくさんあります。明日にでも記事にします。

CIMG0397.JPG
紅茶・フレーバーティーのパックもいろいろと。

CIMG0400.JPG
大好きなカラマリ(イカリング)に、パエリヤ(は、まあまあ)。

CIMG0401.JPG
相方はカルボナーラ。(味はいまいち。。。RCIと同じ感じの味)
RCIだと、出来上がるのをパスタカウンターで立って待ちますが、アザマラでは番号札を渡されます。出来上がったら、テーブルまで持ってきてくれるのです。どこに座ってるのか、ちゃんと覚えてくれてるんです。すごい。

CIMG0402.JPG
相方のサラダ。自分でチョイスしますが、野菜やトッピングの種類も多いです。

CIMG0403.JPG
私はお寿司。 ウナギが厚く切ってありました。他にはエビ、サーモン、マグロ、カニカマなど。
外国で食べる寿司飯としたら、合格の味だと思います。
お寿司はやはり人気でどんどんなくなってました。

CIMG0398.JPG
こんなコーナーも。

CIMG0399.JPG
キャビアのペンギン。

CIMG0405.JPG
順番がおかしいけど、前菜も食べます。ドライトマト、アーティチョーク。
そして「バドライト」と「スクリュードライバー」も。

CIMG0406.JPG
これ、作るの大変ですよね。

アザマラはクルーの数が多く、余裕があるので、いろいろ話しかけてくれます。
全てがゆったりとおおらかな感じで、非常に居心地がいいです。

夕食後、音楽を聴きに、10階ラウンジへ。
CIMG0438.JPG
ガラガラでした。

a30995fb7a608c06-photo.png
アザマラジャーニーはこのあたりを航海中。

5階に降りると、フォトショップがオープンしてました。
CIMG0439.JPG

CIMG0440.JPG
カードキーで自分の写真を呼び出すタイプです。

CIMG0441.JPG

21時15分からウェルカムパーティー
CIMG0442.JPG
会場は5階の「Cabaret」というシアター。

CIMG0443.JPG
スパークリングワインをいただきます。おいしいお酒でした。
私たちはそんなに強くないので、乗船してからずっと酔ってる感じです(苦笑)
呑兵衛さんには最高の船です。

CIMG0445.JPG
「Magnus Davidson」船長。

IMG_2852.JPG
船内新聞(Pursuits)に載ってた紹介記事。

CIMG0447.JPG
この後バンドが入り歌。
IMG_1294.JPG
22時20分ごろ終了。

ウェルカムパーティーといっても、服装はバラバラで、短パン・Tシャツのおじいちゃんもいました。
そもそもアザマラでドレスコードがあるのは、メインダイニングと、有料レストランだけ。
フォーマルもないので、そこも気軽。


posted by aniy at 16:30| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: