2016年10月17日

アザマラ旅行記47 ウフィツィ美術館

8854dad83709574a-photo.jpeg
フィレンツェで一番行きたかったウフィツィ美術館。11時55分ごろ。すごい人。

公式HPから事前予約(時間指定)ができますが、不確定要素が多くて(テロで空港閉鎖とか、船の航路変更とか、、、)予約はしなかったのです。
なので、ウフィツィ美術館のためにフィレンツェカードを購入したとも言っていいです。
通常入場料は12.5€。(事前予約の場合、予約手数料として+4€)

62da324c9e95051f-photo.jpeg
優先レーンがあるので、並ぶことなくさくっと入場。

f16fe16cbb83ab2a-photo.jpeg
わくわくします。

fca48342f75b84f7-photo.jpeg

bb0010e8e49c728e-photo.jpeg
下調べはしてきましたが、ほんとに広い…

19e216d0a9a98257-photo.jpeg
でも館内は、思ったほどの混雑ではなく、ちょっとホッとしました。

d2f67afa76a97786-photo.jpeg
初期ルネサンスの聖母子像。画家の名失念。

4fe8d01a8d0587ce-photo.jpeg
美術館の窓から見た中庭。あんまり混雑してませんね。

ef916232f1436c95-photo.jpeg
同じく窓から見えるドゥオーモと鐘楼。

53f2dd78148b47c0-photo.jpeg
ミケランジェロ 「聖家族」。描きたてみたいに鮮やかです。

e2183a008d94c57d-photo.jpeg
「ボッティチェリ」はとっても混雑してます。

a01e6dce61f0c1fe-photo.jpeg
「ヴィーナスの誕生」  画集では全くわかりませんでしたが、ビーナスの髪がとても細く柔らかくキラキラしています。

0b69a47b91b5f84c-photo.jpeg
「春(プリマヴェーラ)」 地面の草花が細かく、いろんな緑色で描かれていました。印刷だと、べったりした黒に見えて全然わからなかった。。。

c4721788e91a73f6-photo.jpeg
バチカンで見たラオコーンのコピーもありました。

美術館屋上から見たベッキオ宮。
709cc1f11206deb8-photo.jpeg

bdf0532f88ce0278-photo.jpeg
屋上のカフェは大賑わい。空いたテーブル見つけることが困難です。
トイレもきれいでちゃんと紙もありました。

54e4e0a0c37af12c-photo.jpeg
ラファエロ 「自画像」

465b22582a8d48d5-photo.jpeg
ヴェロッキオ 「キリストの洗礼」
左端の天使や、左奥の風景をレオナルド・ダ・ヴィンチが描いたといわれています。

1f3bb31bb16e50c9-photo.jpeg
レオナルド・ダ・ヴィンチ 「受胎告知」
意外とこの部屋は空いてました。

38dd4c06ddf26f4a-photo.jpeg
ティツィアーノ「ウルビーノのヴィーナス」

6bf90f5e1bbb181f-photo.jpeg
窓から見えるポンテベッキオ(ベッキオ橋)

カラヴァッジョをまだ見てないなーと思ったら、最後の部屋でした。
aae196d25288cdcd-photo.jpeg
「メドゥーサ」

50999901bf6dedb7-photo.jpeg
この表情に魅入られてしまいます

2b7175df5eac3d64-photo.jpeg
「バッカス」
今年春に国立西洋美術館で開催されたカラヴァッジョ展に来日していた作品です。

IMG_1325.JPG
また会えました!

IMG_1326.JPG

IMG_1327.JPG

ほかにも行きたいところがあるので、急ぎ足で鑑賞して2時間でした。
絵のパワーにやられてくたくた。。。
posted by aniy at 21:01| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: