2016年11月30日

11月下旬の着物

11月21日 15℃・13℃
CIMG3395.JPG

CIMG3398.JPG
この着物でパスポート用の写真を撮影。

CIMG3403.JPG
ツルッとした紬に8寸帯

11月22日 18℃・11℃
CIMG3408.JPG

CIMG3413.JPG
広襟だし、八掛も赤だし、30年以上前に仕立てたものなので、地味な八掛に仕立て替します。
単衣でもいいかも。

11月24日 8℃・1℃ 雪!
CIMG3421.JPG
外に出たくないけど、どうしても郵便局に行く用事が・・

CIMG3416.JPG
下ごしらえはヒートテックタイツ+絹の裾除けに、ヒートテックタートルネック。
その上にウール着物+半幅。

CIMG3414.JPG
で、その上に、ウールの長めの引っ張り、ロング手袋、ショール。足元はブーツ。
これで、寒くないです。むしろ歩いたら汗かきました…

11月25日 11℃・1℃
CIMG3425.JPG
美術館へ出かける。
CIMG3428.JPG
お気に入りの着物です。
CIMG3430.JPG

CIMG3431.JPG
昔は「ルーカス・クラナッハ」っていうほうがメジャーだった気がしますが、今は「ルカス・クラーナハ」っていうんですね。

クラナッハを知ったのは中学生の頃だったと思いますが、怪しいスレンダーな裸の女性がとても不思議な印象で心に残りました。

CIMG0008.JPG
今年8月に行ったローマのボルゲーゼ美術館にも1点ありました。
「ヴィーナスと蜂の巣を持つキューピッド」

CIMG0009.JPG
ウイーン美術史美術館には今年の2月に行ったのに、クラナッハを見た記憶がない…
最も見たかったのはアルチンボルドだったのです!

CIMG3435.JPG
なんとそのアルチンボルドの展覧会が来年夏にあるんですよー。

CIMG3436.JPG
もーびっくり!!  絶対行きます! 楽しみー。

11月26日 14℃・3℃
CIMG3440.JPG
何とも不細工な裾広がり。。撮影して驚いた。出かけないので、めんどくさくてこのまま。

CIMG3441.JPG

CIMG3443.JPG
犬の散歩に羽織を着ます。

11月28日 15℃・10℃
CIMG3445.JPG
ウールに葡萄帯

CIMG3447.JPG

11月29日 14℃・9℃
CIMG3479.JPG
パスポートを受け取りに電車で出かける。

CIMG3483.JPG
なので、たれものに、塩瀬帯で綺麗目コーデ

CIMG3488.JPG
帯の柄、蓼の季節は秋だそうですが、一応まだ11月だし、いいことにする。

帰宅後着替える
CIMG3497.JPG
ウールに反幅。

CIMG3493.JPG
寒いので、タートルも。

11月30日 12℃・5℃
CIMG3500.JPG
今日も寒いので、タートルにウール。

CIMG3499.JPG

CIMG3501.JPG
片貝木綿で作った上っ張り

posted by aniy at 16:52| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: