2016年12月06日

アザマラ旅行記107 バレンシア美術館の祭壇画コレクションはお勧め

CIMG1783.JPG
なぜだか、ぼやけて印刷されてる案内看板。写真がぶれてるんじゃなくて、看板自体がぶれてるんです。

一番に訪れたかった、バレンシア美術館はなんとすぐ近くでした。
SCAN0126.JPG
青丸がバス下車地点、黄丸が美術館、赤丸がカテドラル、紫丸が中央市場。

美術館に向かう橋の下は、広ーい公園。
CIMG1787.JPG

CIMG1785.JPG
わんこ連れがたくさん。

CIMG1789.JPG
リードなしでもいいようです。

CIMG1793.JPG
ジョギングしてる人も多かった。

CIMG1790.JPG
青い丸屋根が美術館です。

CIMG1799.JPG
到着。10時オープン。あと数分あります。

CIMG1798.JPG

なので隣のレアル公園を散歩
CIMG1800.JPG

CIMG1801.JPG
犬はリードをつけてくださいってことかな。

CIMG1802.JPG
美術館が開きました。

CIMG1803.JPG
なんとこの美術館、無料なんです。びっくり!

CIMG1805.JPG

SCAN0137.JPG
でも受付でチケットをもらいます。

CIMG1804.JPG
無料でいいんですか? というぐらい、素敵な絵画がたくさん。そして警備員も大勢。人件費は大丈夫なのだろうか…

CIMG1807.JPG
1階は祭壇画がたくさん。

CIMG1808.JPG

フラッシュなしなら撮影可。
CIMG1809.JPG

CIMG1810.JPG

この時代の、妙にリアルなタッチが好きなんです。
CIMG1811.JPG
個人的な記録なので、好きなの、全部載せときます。

CIMG1812.JPG
悪魔の妙なかわいさ。ヒエロニムスボスに通じるところがあるような。
CIMG1813.JPG

CIMG1814.JPG

CIMG1815.JPG

CIMG1816.JPG

CIMG1817.JPG

CIMG1818.JPG

CIMG1819.JPG

CIMG1822.JPG

CIMG1820.JPG

CIMG1821.JPG

CIMG1824.JPG

CIMG1825.JPG

CIMG1826.JPG

CIMG1827.JPG

CIMG1829.JPG

CIMG1830.JPG

CIMG1834.JPG

CIMG1837.JPG

CIMG1838.JPG

CIMG1835.JPG

CIMG1839.JPG

CIMG1840.JPG

CIMG1841.JPG
これなんて、ボスそのまま。

CIMG1843.JPG

CIMG1844.JPG

CIMG1845.JPG

CIMG1846.JPG

CIMG1847.JPG

CIMG1848.JPG

CIMG1849.JPG

CIMG1850.JPG
初期フランドル派が好きな人、お勧めです。

まだ2階もあるのに、おなかが満腹な気分です。
posted by aniy at 18:50| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: