2016年12月06日

アザマラ旅行記108 まだまだバレンシア美術館

1階もまだ半分ぐらいしか見てません。
CIMG1851.JPG

CIMG1852.JPG

CIMG1853.JPG

CIMG1854.JPG

CIMG1855.JPG

CIMG1856.JPG

CIMG1857.JPG

2階へ。
874fd3d00e2eafc2-photo.jpeg
祭壇画コーナーを見下ろせます。

8135c3af3fd5f11d-photo.jpeg

8b308cbc0d82cd3e-photo.jpeg

CIMG1858.JPG

1階で疲れてしまい、2階は駆け足。
受付でいただいた見どころマップが活躍。
SCAN0142.JPG

SCAN0143.JPG


CIMG1859.JPG

CIMG1860.JPG
ルカ・ジョルダーノ

CIMG1861.JPG

CIMG1862.JPG
Rutilio Manetti

CIMG1863.JPG

CIMG1864.JPG
juan de arellano

CIMG1865.JPG

CIMG1866.JPG
ホセ・デ・リベーラ

CIMG1867.JPG

CIMG1868.JPG
ディエゴ・ベラスケス

CIMG1869.JPG

CIMG1870.JPG
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ

CIMG1871.JPG

CIMG1872.JPG
Alonzo Cano

そして、ゴヤの部屋があります。
CIMG1876.JPG

CIMG1873.JPG

CIMG1875.JPG

事前調査では、ボスがあるって事で楽しみにしていたんですが、見当たらない。
スタッフに聞いたら、マドリードに行ったとのこと。
特別展か何かで貸し出し中なのか、完全に移動してしまったのか、私の英語力では質問できませんでしたが、残念。
プラド美術館に行かなければ。
posted by aniy at 21:00| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: