2016年12月07日

アザマラ旅行記109 バレンシア大聖堂の「聖杯」

11時40分に美術館を出て、中心部 へ歩いていきます。
5b2208785d0bb898-photo.jpeg
広場「plaza de la virgen」に来ました。
中央にそびえているのが、「ミゲレテの塔」

目についた教会へ入ってみます。
427522ca5077b863-photo.jpeg
「basilica virgen de los desamparados」

こじんまりとした教会なのですが、外見とはうって変わってきらびやかな祭壇です。
b0007df0f0929ea5-photo.jpeg

8c3ed72a549ec81f-photo.jpeg

266a3c0f673efea0-photo.jpeg

a6180274b1e8811d-photo.jpeg

b16b0f5ae233911a-photo.jpeg

84a7dd448bfcfecd-photo.jpeg
広場は多くの人でにぎわってます。

291ffad810482760-photo.jpeg
これは大聖堂の北側の「使徒の門」。
有名な水裁判は、ここで行われるそうですよ。

88c048ffb82d69a5-photo.jpeg
ミカレト通りを歩きます。ミゲレテの塔には登れるらしい。

第2の目的地に到着
1cb7c300fe96244e-photo.jpeg
バレンシアの大聖堂

91e2266b6aaa6463-photo.jpeg
なんとここには、キリストの最後の晩餐で使われたという言い伝えのある、聖杯があるのです。

ca29ea3d30cec0c5-photo.jpeg

SCAN0139.JPG
入場料6€(697円)

CIMG1892.JPG
なんと、教会内はfree wifiでした。

CIMG1894.JPG
それもサクサクつながります。

まずは聖杯を見なければ。
CIMG1890.JPG

5ea6e78a5599897f-photo.jpeg
聖杯の礼拝堂

e19cb0b8a6eec10a-photo.jpeg

a932ae06b5c928ef-photo.jpeg

e8a86dcd4b5a04e7-photo.jpeg
天井部分

相当手前からロープが張られているので、かなり距離があり、肉眼ではよく見えません。
CIMG1884.JPG

d00640ffb50cee1b-photo.jpeg

CIMG1886.JPG

CIMG1881.JPG

CIMG1880.JPG
抹茶茶わんみたいなところが、瑪瑙でできた高さ7センチの聖杯。2000年前のもので、時代的にも作られた場所的にも合致しているとか。
下の土台部分は後世のつけたしです。

なんと、ローマ法王がミサを行った際に、この聖杯を使用したそうです。
それって、お墨付きを与えたってことですよね。

本物かどうかはともかく、予想に反して、観光客は多くなく、静かに鑑賞できました。

置いてあったパンフレット
SCAN0141.JPG

SCAN0140.JPG

posted by aniy at 16:54| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: