2017年01月01日

アザマラ旅行記132 アザマラで申し込んだシャトルバスで、ローマ空港へ

アザマラの下船は小型船のせいか、とにかくスムーズ。
アナウンスを聞いて、自分の番号が来たら、下船口へ。

ここでびっくり!
副船長、クルーズディレクター、レストランマネージャー、そのほかクルーが埠頭で見送りのために並んでくれているのです!! すごーい。

船が小さいので皆さんとも顔見知り。名残惜しさもひとしおです。
アザマラ、とにかく最高でした。

IMG_2160.JPG
アザマラの隣にはコスタが停泊中。

151f6ef0022c5a89-photo.jpeg
コスタ ディアデマ(costa diadema)

59bd6c5e18e76c20-photo.jpeg

b42d93666fb983f3-photo.jpeg

さて、
IMG_2169.JPG
オンボードクレジットがあったので、帰りはローマ・フィウミチーノ空港まで、船会社のバスを申し込んでます。一人75ドル。25人ぐらいが乗車。8時26分ごろ出発。
なんと、その中には、船内で仲良くなったロンドン在住のご夫婦(昔、千葉の市川に住んでいた)もいらっしゃって、最後まで縁があるねーと笑ったのでした。

IMG_2184.JPG
車内から見たミケランジェロ要塞

IMG_2186.JPG

なんと、バスにはガイドさんまで乗車していて、ローマの説明を。
そして、ゲスト全員の利用航空便を聞き取り。
そしてそして驚いたことに、チェックインカウンターの番号を、座席横まで来て教えてくれて、空港では最寄りの入口にバスを停めてくれるのです。

ただ、私たちが利用したタイ国際航空は、カウンター番号がわからず、「ごめんね」って言われましたけど、
すごく丁寧なサービスにまたしても驚きー。ここまでするんだとちょっと感動・・・・

IMG_2209.JPG
バスから遠くに港が見えました。
左から、コスタディアデマ、アザマラジャーニー、RCIインディペンディンス、セレブリティリフレクション。

CIMG2839.JPG

IMG_2222.JPG
そしてブドウ畑が続きます。

9時30分、ターミナル3に到着。二人で150ドルは高いけど、確かに楽ちんです。。。
a92e9a7ca1fff3a9-photo.jpeg

109bb86aebfb873c-photo.jpeg
posted by aniy at 23:52| Comment(2) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も宜しくお願いします。
やっぱり船会社の送り、良いですね〜
それなりのお支払いですが
Posted by toc at 2017年01月02日 13:14
こちらこそよろしくお願いします!

OBCで実質無料だったのでシャトルバス利用にしましたが、自腹だったら、チビタ駅までシャトルバス(23ドル)、そこからは電車かな(苦笑)
Posted by aniy at 2017年01月02日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: