2017年01月22日

ミュンヘン旅行記22 ドイツ博物館C 古いクルーズ船の資料があります

船コーナーには、興味深いものがたくさんありました。。

CIMG4235.JPG
Meyer Werft(マイヤー・ヴェルフト)。ドイツにある造船会社で、クルーズ客船をたくさん建造しています。
私たちが乗船したことのある、スーパースター・ヴァーゴ、ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ、ノルウェージャンスター、セレブリティ・イクノス、クァンタムオブザシーズもここで作られました。

CIMG4237.JPG
シリヤラインのデッキプランが展示されてます。

CIMG4148.JPG
「シリヤ ヨーロッパ」の大きな模型も

CIMG4147.JPG

CIMG4149.JPG

アイーダもいました。
CIMG4151.JPG
「AIDA SOL」

CIMG4152.JPG
アイーダを最初に見たのは、たぶん2011年のドバイクルーズの時。
顔が書かれていることに驚いたし、アイラインが強いので、中東の船会社かと思ってました。(アイーダはドイツのクルーズ会社です)

CIMG4150.JPG
現在は「アイーダ・ペルラ」が、長崎の三菱造船所で建設中です。

CIMG4153.JPG

CIMG4168.JPG

CIMG4167.JPG

CIMG4169.JPG

こんなものも。
CIMG4154.JPG
1935年、客船でのダイニングメニューです。

CIMG4155.JPG

CIMG4156.JPG

CIMG4158.JPG
輪切りにされて、中がよくわかる展示も。

CIMG4160.JPG
おー! 犬も乗船してるー。

今はたしか、クイーンメリー2だけにケンネルがあったと思います。もちろん客室には入れられなくて、ワンコ専用部屋に預ける形ですが。




CIMG4161.JPG

CIMG4162.JPG

CIMG4163.JPG

CIMG4164.JPG

CIMG4165.JPG

CIMG4239.JPG
もちろん帆船模型も多数

相方のお付き合いで訪れたドイツ博物館ですが、おもしろい!
posted by aniy at 18:08| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: