2017年02月08日

ミュンヘン旅行記38 ノイエ・ピナコテーク@ クリムト・ゴッホ

theresienstr駅から10分弱歩いてノイエ・ピナコテークに到着。
CIMG4711.JPG
時刻は16時50分ごろ。水曜日は20時までオープンしているので、時間は十分。(通常は18時まで)
https://www.pinakothek.de/besuch/neue-pinakothek

アルテ 4€
ノイエ 7€
モデルネ 10€ 

なので、1日共通券12€だと9€お得です。その代り1日で全部回るのは相当ハードですけれど…
足も脳みそも・・・
日曜日はどこも1€で、混むそうですがそれもありかも。
SCAN0203.JPG
アルテと、モデルネは手首にバンドを付けられましたが、ここはなかった。

アルテピナコテークは古絵画館で13世紀〜18世紀の作品、ノイエピナコテークは新絵画館で18世紀半ば〜20世紀の作品が展示されています。

SCAN0190.JPG
コインロッカーは地下。やはり2€で、返却されるタイプ。

SCAN0189.JPG
後から気が付いたんですが、地図に矢印まで書かれてあったのに、私たち、逆から回っていました
でも人が少ないせいか、監視のスタッフも何も言うわけでもなく。。。。
のっけからクリムトやゴッホでおかしいなーとは思ったんですが、足も疲れてるし、最初に見たいものを見れるのもいいかなと、そのまま回った次第です。(実際のところ、ルートが自由なのかはわかりません。夜で、とにかくゲストが少なかったので、何も言われなかっただけなのかもしれません)

というわけでいきなりクリムト!
CIMG4712.JPG
「音楽」

CIMG4718.JPG
「マルガレーテ・ストンボロ=ヴィトゲンシュタインの肖像」

CIMG4719.JPG

CIMG4722.JPG

CIMG4721.JPG

CIMG4715.JPG
エゴン・シーレ 「Agony」

CIMG4717.JPG

CIMG4723.JPG
フランツ・フォン・シュトゥック 「罪」

すごく惹かれる
CIMG4728.JPG

CIMG4726.JPG

CIMG4729.JPG

CIMG4730.JPG
クロード・モネ 「睡蓮」

CIMG4732.JPG
ゴッホが並んでますが、誰もいません。

IMG_9536.JPG
やはり冬のヨーロッパは、どこも混まないので快適です。

CIMG4736.JPG
「View of Arles」

CIMG4738.JPG

CIMG4741.JPG
「Plain near Auvers」

CIMG4744.JPG

CIMG4745.JPG

CIMG4743.JPG

CIMG4746.JPG
「ひまわり 12本」

CIMG4748.JPG

CIMG4733.JPG
これもゴッホ 「The Weaver」

CIMG4735.JPG

CIMG4739.JPG
ポール・ゴーギャン 「神の子キリストの誕生」
posted by aniy at 17:30| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: