2017年02月25日

ミュンヘン旅行記49 ヴィース教会

ノイシュバンシュタイン城から、ヴィース教会まではバスで30分弱。
CIMG5071.JPG

CIMG5081.JPG
のんびりとした草原を走ります。

ヴィース教会には、「涙を流した」という奇跡のキリスト像がまつられているのです。
http://wieskirche.de/
IMG_9634.JPG
牧場の中にポツンと立ってます。

反対側から撮影
IMG_9630.JPG
周りには何もありません。

IMG_9629.JPG
外観はそっけないのですが、中に入ると

IMG_9613.JPG
ものすごく華やかなんだけど、同時に荘厳さもあるのです。

まずは天井画
CIMG5084.JPG
ドイツ・ロココ建築の最高傑作、「天から降ってきた宝石」といわれているそうです。
大きすぎて1枚に収められません。

IMG_9620.JPG
パステル調でかわいらしい。

CIMG5087.JPG
天国の門はまだ開いていません。

IMG_9621.JPG

IMG_9622.JPG

CIMG5085.JPG
玉座には誰も座っていない。

CIMG5086.JPG
虹に座っているのがキリスト

IMG_9623.JPG

IMG_9624.JPG

IMG_9625.JPG

これが天井画の中心部分
IMG_9626.JPG

IMG_9605.JPG

IMG_9609.JPG

空の玉座から、中央の祭壇へ

CIMG5108.JPG

IMG_9604.JPG

CIMG5096.JPG

IMG_3721.JPG

CIMG5097.JPG
正面からは祭壇には近づけませんが、

横にあるお祈り場所からだと、多少近くで拝見できます。
CIMG5092.JPG

CIMG5094.JPG
1738年に涙を流したといわれるキリスト像

CIMG5095.JPG

みゅうのツアーでは、わざわざパイプオルガン奏者をお願いしているとのこと。

20分ほどは弾いていただいてたと思います。

CIMG5100.JPG

IMG_9619.JPG

CIMG5104.JPG

教会内の装飾も細やかで美しい。
CIMG5101.JPG

CIMG5089.JPG

CIMG5102.JPG

CIMG5103.JPG

CIMG5106.JPG

CIMG5107.JPG
50分ほどの滞在時間でしたが、信仰心のない私でも心が洗われるようでした。

教会なので入場料はありませんが、信者でない方は1€の寄付を推奨とのことです。

CIMG5111.JPG
外観はとってもシンプルなので、足を踏み入れた時の感動がすごいのです。

CIMG5109.JPG
世界遺産の教会で、年間100万人もの巡礼者が訪れるとのこと。

CIMG5113.JPG
教会のそばにはカフェ・お土産店がありました。

個人的にはノイシュバンシュタイン城よりも、ずっとずっとヴィース教会に感動です。
posted by aniy at 20:16| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: