2017年03月24日

三笠屋さんの「訳あり市」での収穫ブツ!

船橋の着物のお店 三笠屋さん。
本日から「訳あり市」ということで早速行ってきました。

開店して1時間後、11時ごろに到着しましたが、なかなか良いものが残ってました。
CIMG6012.JPG
こんなに買ったのに、4644円です! 

薔薇の刺繍付ストレッチ足袋はつま先が少し焼けているから95円。→家で靴下代わりに履くから平気。
CIMG6013.JPG 
正絹の帯揚げ、臙脂はカケありで100円。→締めるとわからない。 
同じく正絹帯揚げ 薄紫はヤケありでなんと5円!→折り目が激しく焼けてるけど裏返せばわからない。

CIMG6019.JPG
榎本の化繊反物 500円!

CIMG6020.JPG
二部式か、七分丈ぐらいの着物衿のコートにしようかな。

これもポリ100%反物
CIMG6022.JPG

CIMG6023.JPG
なんと100円!!

CIMG6025.JPG
こんな茶色シミがところどころにありますが、100円だもの。。。
暖簾にしたっていい! 

CIMG6027.JPG
少し透ける、薄手でハリのある生地。家でじゃんじゃん着られる2部式にしようかな。

2階はいわゆる呉服系。
想像以上の人混みでしたが、訳ありコーナーの色無地・小紋・長襦袢反物を一通りチェック。
紬の訳あり反物はなかったです。長襦袢は正装向きの白ばかり。

好みどストライクな反物発見!
CIMG6014.JPG
更紗柄大好き!

CIMG6015.JPG
どこが難だか、私の眼にはわかりません。3500円! 正絹ですよ。

CIMG6017.JPG
落ち着いたブルーグリーンなので、年を重ねても大丈夫そう。

私の「専属お抱え仕立て職人」であるところの、我が母、実は家の中でこけちゃって右手首を骨折! 
3か月前のことなので、すでにギブスも取れ、通常の生活は過ごせています。
本人、リハビリに仕立てをするとのことなのですが、大丈夫かな。。。
無理そうだったら、初海外仕立ても考えています。
実家暮らしの間に、母から仕立てを習っておけばよかったと、ホントに後悔してます・・・・

さて、三笠屋さんの訳あり市は4月16日まで。
膨れ織の色無地や、優しい色味の落ち着いた小紋とか、まだまだありましたよー。
posted by aniy at 17:44| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: