2017年03月31日

3月下旬の着物

3月22日 15℃・7℃
CIMG5981.JPG
衿芯なしだとめちゃくちゃ楽なので、家着の時は入れないことが増えました

CIMG5979.JPG

CIMG5976.JPG

3月23日 14℃・7℃
CIMG5990.JPG
シーズン中、手持ちの袷にはできるだけ袖を通したいので、紬の付け下げ柄をむりやり着る

CIMG5991.JPG

帰宅後は地味な家着に着替える。
CIMG5998.JPG

CIMG5996.JPG

3月24日 14℃・7℃
CIMG6000.JPG
三笠屋さんのB反市へ

CIMG6006.JPG

CIMG6009.JPG

帰宅後ウールに着替える
CIMG6031.JPG
リサイクル古着屋さんで、200円(しつけ付 着た形跡がない)で買ったけど、サイズが小さくて処分するつもりだった。
でも、綺麗な春色で、天気がいいと着てみたくなる。抱き幅・身幅出しをしようかな。

CIMG6032.JPG

3月25日 12℃・4℃
CIMG6036.JPG
いろいろ試したけど、結局のところ、さらしをまくのが一番胸の収まりがいいように思う。
めんどくさいけど。。。。

CIMG6035.JPG

3月27日 7℃・2℃
CIMG6049.JPG
実家から持って帰ったこの半幅。古典柄すぎて組み合わせがわからない。

CIMG6050.JPG

3月28日 13℃・4℃
CIMG6053.JPG
三笠屋さんで5円で買った帯揚げ。すっと形になって使いやすい
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/448341401.html

CIMG6057.JPG

CIMG6059.JPG

3月29日 14℃・5℃
CIMG6062.JPG
帯を締める元気がないときは、2部式

CIMG6060.JPG
これなら多少体調が悪くても大丈夫。

3月30日 16℃・6℃
CIMG6068.JPG
今シーズン初めて着る塩沢お召。しぼしぼしている本塩沢。

CIMG6067.JPG

CIMG6071.JPG

3月31日 13℃・10℃
CIMG6075.JPG
ワンコ病院に行くので汚れてが目立たないウール。

CIMG6076.JPG
半幅はお尻が隠せないから苦手だけど、この季節は上着で見えないので、出かける時も楽ちんな半幅ばかりになる。

CIMG6080.JPG
犬がいるときはショルダーになるので、こういう着物衿コートが重宝です。羽織だとぐずぐずになる・・・
posted by aniy at 21:39| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: