2017年04月25日

パプアニューギニア旅行記1 初めて乗るニューギニア航空

4月15日夕方、成田空港へ。

早く到着しすぎてカウンターはまだ開いてない。
で、「廻る元祖寿司」へ。4階の奥にあるので、あまり目立たないお店です。
ずいぶん前に「つぶ貝マヨネーズ」を食べたことがあるのですが、すごくおいしかったのです。

今回も期待して食べたけど、そうでもなかった(苦笑) ごくごく普通でした。。。
こちらのお店、英語メニューもあって、外人さん率高いです。

さて、ニューギニア航空のチェックインカウンターはJALの地上職員さんでした。
後方席をリクエスト。
スーツケースを預けて身軽になったところで、忘れ物をしたことに気付く。。。

手ぬぐい 忘れた…

夜便ですから、機内では寝ます。衿が汚れないように手ぬぐいが必須なのです。現地に到着してハンカチがわりにもいるし。

でも大丈夫! 空港ですから、お土産用の手ぬぐい、売ってるんですよね。
IMG_5034.JPG
濱文様の絵てぬぐい 1000円。
ホントは、半襟にも使えそうな細かい柄のがよかったんですが、一幅の絵タイプの手ぬぐいしかなかったです。

手ぬぐい探してて見つけたんですが、なんと帯揚げも売ってました。正絹の。
でも、売り文句は「シルクスカーフ」。なるほど。
催事とかで1000円で売ってるぐらいの物でしたが、値札は4000円ぐらいだったような。それにしても売れるのかな。

初めて乗るニューギニア航空。どんなのかワクワク。
IMG_5036.JPG

CIMG6236.JPG
いたって普通。シートは3−3。
ラッキーなことにとっても空いてて、3列シートを独り占め。
夜便なので、非常にありがたい。これで横になってぐっすり寝れます。
枕もふかふか度が高く、ブランケットも大きくて快適です。

CIMG6205.JPG
座席のモニターもタッチパネルの感度がよく、ストレスなし。

CIMG6210.JPG
映画の本数は少なめで、新作はほぼなしだったけど、

CIMG6206.JPG
何気に選んだ「アカウンタント」。(邦題は『ザ・コンサルタント』)
ジョン・リスゴーの吹替が、大好きな安原義人さんで、超うれしい!

音楽は聞かなかったけど、
CIMG6211.JPG

CIMG6208.JPG
平井堅がいた。

CIMG6207.JPG
英語オンリーですが、パプアニューギニアの紹介ビデオも。
もちろんこれから行く、Milne Bay(ミルンベイ)を見ました。

CIMG6212.JPG
パプアニューギニアと日本の時差は+1時間。(日本が1時間遅い)

CIMG6214.JPG

CIMG6217.JPG
USBポートもあるので、充電できます。

CIMG6233.JPG
イヤホンはこんなの。

機内食はビーフかチキン。
CIMG6237.JPG
私は肉が得意ではないので、野菜・ケーキ・クラッカー・チーズだけ食べて、残りは相方に。
相方によるとおいしかったそうです。

CIMG6238.JPG
こちらは相方チョイスのビーフ。こちらもおいしかったとのこと。

CIMG6241.JPG
機内食についてたフェレロ・ロシェのチョコ。好きなのでうれしい。

CIMG6242.JPG
パプアニューギニアのビール「EXPORT」。青い缶の「ICE」もありました。
赤・白ワインも無料です。
相方は白ワイン飲んでましたが、CAさん、「おかわりどう?」って、回ってましたよ。

ニューギニア航空、予想以上によかったです。
でも、アライアンスには加盟してないのが残念。(カンタス航空のマイレージには付けられるようです)

posted by aniy at 21:19| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: