2017年05月06日

パプアニューギニア旅行記12 4月17日の夕食

ボートツアーから戻ってきて、シャワーを浴びてさっぱり。

パプアニューギニアのビールを飲んでみます。
IMG_5169.JPG
South Pacific Exportは機内でいただいたので、まだ飲んでない、SPとNiugini ICE。
1缶12K(カード決済で約432円)。1缶は330ml。冷えてておいしい。

IMG_5170.JPG
下をのぞくと、

IMG_5171.JPG
何か運んでますね。
このボート、日本でいうと自転車並みにメジャーな普通な乗り物のようです。子供も一人で乗ってるし。

お酒がまわってきたせいか、手の甲が痒くなってきた。
CIMG6470.JPG
なんか赤くなってる?

CIMG6471.JPG
そういえば、シュノーケル中、手の甲がピリピリした瞬間がありました。
その時は気にしなかったけど、クラゲか何かにあたったんですかねー。
このあと、すごく痒くなりました。持ってきたムヒ塗ってましたけど。帰国してもしばらく痒かったです。
約3週間経ちますが、うっすら跡が残ってます。

私はシュノーケルする際、水着、長袖ラッシュガード、ラッシュガードトレンカ、ハーフパンツを着ます。
日光に当たりすぎると湿疹が出て痒くなるので。。。今回は日差しも弱かったので、日焼け止めを塗らなくてもこれでほぼ大丈夫でした。

でも、モルジブだったかな。
長袖ラッシュガードの上にライフジャケットを身に着けてましたが、背中・肩が見事にライフジャケットの形で焼けてたことがあります。なので、超天気がいいときは、ラッシュガード2枚重ねにしたほうがいいみたいです。

今まではグローブの必要性を感じることがあまりありませんでしたが、タワリでは水深が浅く、岩に当たりそうなこともあったので、マリングローブを購入しようと思います。

頭は無防備なので、後頭部が暑くなるんですよね。日焼けというよりも、頭痛に直結するので、どうしたらいいかなと考えてます。パーカータイプにしたらいいんでしょうけど、手持ちの物を生かしたいのでね。
首の後ろは、ダイソーで見つけたネックカバーが役に立ちました。

ダイビングボードを見ると、
CIMG6474.JPG

CIMG6476.JPG
今夜は5組のゲストなのかな。

iphoneの天気アプリによると、
IMG_5173.PNG
毎日雷(苦笑) でもタワリリゾートの周りではそんなことなかったです。雨は時々降りましたけどね。

IMG_5174.PNG
こういう場所では、天気予報はあまり役に立たないみたいです。

19時20分ごろ、準備ができました。
CIMG6473.JPG
おなかがすきました!

CIMG6486.JPG

CIMG6485.JPG
今日のメインは、レッドスナッパーとエビ!!
なので、相方はちょっとつまらない夕食となりました。。。

CIMG6488.JPG
今日のスープはしいたけなので、相方のみ。おいしかったそうですよ。

CIMG6487.JPG
エビもスパゲティもおいしい!!!! 空芯菜の炒め物も◎。
エビをまたしてもおかわりしました…

デザートにも挑戦。キーライムパイって、クルーズによくあるのですが、美味しかったためしがないのです。
CIMG6489.JPG
なのに、タワリのは美味しい! 甘すぎなくて、ちょうどいい。
キーライムパイっておいしいのもあるんだと、認識を新たにしました。
posted by aniy at 14:13| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: