2017年05月08日

パプアニューギニア旅行記16 4月19日 午後はハウスリーフ

今日のランチは
CIMG6557.JPG

CIMG6558.JPG
魚のフライ。美味しかったけど、エビの方が好き。

CIMG6560.JPG
野菜コンソメスープ。

CIMG6559.JPG
相方はチキン。

CIMG6561.JPG
いい天気。午後は、このハウスリーフで遊びます。

CIMG6563.JPG
気持ちいい眺めです。

CIMG6564.JPG
今日は大勢の地元の人が、釣りをしてますよ。

さて、私もカヤックに挑戦。
DSC01030.JPG
と言っても、二人で乗ります。

DSC01031.JPG
今日は波がとてもおだやか。

DSC01032.JPG

DSC01033.JPG

タワリリゾートのアンテナはここ
DSC01035.JPG

DSC01036.JPG
丸いものが3つあります。

DSC01090.JPG
携帯と、テレビと、無線?

DSC01041.JPG
この狭い岸と、浅い海辺のあたりでは、地元の子供がよく遊んでました。
ここからすぐハウスリーフにつながっているんですが、素足でガンガン歩き回ってます。
サンゴも踏み放題です(苦笑) 足、痛くないのかな。。。

DSC01044.JPG
タワリリゾートのエントランス

DSC01047.JPG
木の桟橋をくぐると、

DSC01056.JPG
部屋のバルコニーが見えます。

全然ゴミがないと思っていたら、
DSC01061.JPG
バルコニーの下あたりに、粗大ごみチックなものがまとめられてた。


DSC01050.JPG

DSC01053.JPG
こちら側は潜ってもあまり面白くなさそう。ちょっと湾になっているので、海水がよどんでるかも。

DSC01060.JPG

DSC01069.JPG
遠くに地元の集落が見えます。

DSC01081.JPG
黄丸で囲んだところがタワリのテラス。

DSC01082.JPG
見上げるとこんな風に見えてるんですね。

IMG_5169.JPG
上からの景色。



DSC01093.JPG
タワリの周りには現地の方の集落が、あちらこちらにありました。

DSC01100.JPG

穏やかな海で心が解放されます。
DSC01094.JPG

DSC01106.JPG
ダイブハウスの前まで来ました。
やはり私はカヤックよりも、シュノーケルの方が楽しいかな。

初めて気が付きましたが、ちゃんと、注意事項が掲げられてました。
DSC01107.JPG

DSC01108.JPG
ダイブハウス。

DSC01109.JPG
ダイブハウス前の桟橋

DSC01110.JPG
ダイブハウスの横には、一応柵ができていて、向こう側は現地の方の集落でした。

私はまたシュノーケル。
DSC01111.JPG

DSC01168.JPG

DSC01174.JPG
シャコガイもいろんな色があって飽きません。


DSC01115.JPG

DSC01117.JPG



DSC01139.JPG

DSC01126.JPG
黒いクマノミもいるんですね。



DSC01170.JPG
薄いオレンジのクマノミ



DSC01131.JPG
これなんですか? 

DSC01144.JPG
イバラカンザシ。青や、赤などいろんな色できれいです。


かなりのお気に入りになったパイプフィッシュ。動きが何だかとぼけててかわいい。

でもでも、驚愕したのがこれ
DSC01146.JPG
ナマコが立ってるー

DSC01147.JPG
下手すると自分の体が当たりそうで怖い…・



DSC01148.JPG
ナマコって、砂地で海の底にいるのしか見たことなかったので、サンゴの上にいるなんてびっくり。

DSC01152.JPG
もぞもぞ、もぞもぞしてます。

DSC01153.JPG
どう見ても食べる気しない… 
ナマコは食べたことないです。ときどき母は食べてたけど…

DSC01155.JPG
口?? ですか?

調べてみると、クロテナマコという種類で、生殖行為するときは立つらしい。
雌雄異体なので、近くにもう1匹いました。

DSC01160.JPG
こっちは歩いてるー。


不思議な生き物だ・・


posted by aniy at 22:44| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: