2017年05月12日

パプアニューギニア旅行記26 国内線でポートモレスビーへ

アロタウ・ガーニー空港に9時15分に到着。
ここでタワリスタッフとお別れです。お世話になりました!

空港前でも、さっき購入したのと同じタイプのカバンや、木彫り製品のお土産を売ってる男性がいました。
カバンの値段は同じ。でも種類が少ないので、市場で選んだ方がお勧め。
それにカビが生えかけてるカバンもあったので、要チェックです。

CIMG6917.JPG
チェックイン。

だけど、このおじさん、全然イケてなくて、ものすごい時間がかかるし、なんと、渡された搭乗券が、
ポートモレスビー〜成田。

???? おいおい!!
びっくりしました。もちろんすぐに作り変えてもらいましたが。こんなことってあるんですね。
スーツケースは19キロでしたが、heavyタグをつけられました…

CIMG6922.JPG
小さな空港ですが、一応お土産も売ってます。

CIMG6919.JPG
気になったのはこれ。ミルンベイ産のコーヒー

CIMG6920.JPG
100gで30K(約1200円)もしますが、購入。

CIMG7002.JPG

待合室はエアコンがないので、暑いです…

CIMG6928.JPG
空港も飛行機も小さいので、荷物も人力。大変だ。。。

CIMG6929.JPG

裸足で搭乗する人!  これが普通なんです。
CIMG6931.JPG

そして、さっき私が購入したパンダンカバンを持ってる人も多数。
地元の人にしか見えないんだけど、お土産なのかな。。。

CIMG6935.JPG
私たちの乗る便が到着!

CIMG6936.JPG
エアニューギニアのマークは極楽鳥。

CIMG6937.JPG
10時35分、歩いて搭乗

CIMG6939.JPG

CIMG6938.JPG
見送りなのか、近所の子供なのか、群がってました。

CIMG6943.JPG

CIMG6946.JPG

CIMG6947.JPG

CIMG6949.JPG
見た目よりは美味しいクッキー

CIMG6957.JPG
1時間弱で首都ポートモレスビーへ

CIMG6960.JPG
滑走路が見えました。

CIMG6962.JPG





posted by aniy at 17:49| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: