2017年06月28日

バルト海クルーズ旅行記21 世界遺産の「ロスキレ大聖堂」 A

CIMG7729.JPG

CIMG7730.JPG

ぐるっと回って、反対側から
CIMG7731.JPG

CIMG7733.JPG
これが古い天文時計。1400年代に作られたものだそうです。

IMG_6550.JPG
今も一時間ごとに、人形が動いて鐘がなります。

CIMG7734.JPG
2階の奥、ちょっとわかりにくいところに、

CIMG7735.JPG
カテドラルミュージアムがあります。
小さな部屋に、建て増しを重ねてきた大聖堂のさまざまなものが展示されていましたが、個人的には特に目を引くものはありませんでした。1階のお棺のほうがすごい。

1階に降ります
CIMG7739.JPG

CIMG7736.JPG

CIMG7738.JPG
細やかな浮彫細工。

CIMG7737.JPG

CIMG7741.JPG
観光客がほとんどいなくて、静謐だったのもよかったです。

CIMG7742.JPG

CIMG7743.JPG

CIMG7744.JPG

CIMG7745.JPG
このお棺も豪華でした。

CIMG7747.JPG
同じ部屋にもう一つ。

CIMG7748.JPG

この部屋の壁絵の色調がとても綺麗
CIMG7746.JPG
更紗柄を思わせる植物文様が私のツボです。

CIMG7749.JPG
緑の色合いも素敵。

お棺ばかりで正直ちょっと気味が悪いと感じつつも、見どころが多くて1時間ほど滞在したのでした。
posted by aniy at 22:33| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: