2017年08月04日

バルト海クルーズ旅行記48 聖マリエン教会A

CIMG8441.JPG
マリエン教会の預かっている、聖ニコライ教会の本祭壇

CIMG8442.JPG

CIMG8443.JPG

後ろのステンドグラス
CIMG8444.JPG

1290年に鋳造された洗礼盤
CIMG8446.JPG

CIMG8449.JPG

CIMG8448.JPG

聖マリエン教会の一番の見どころがこれ
CIMG8450.JPG
1472年に造られた天文観測用の時計。今も動いているのです。

CIMG8454.JPG
写っているのは、団体ツアーを案内していたガイドさん

CIMG8474.JPG
団体さんと重なると、空くまで時間がかかります、、、、

CIMG8452.JPG

CIMG8455.JPG

CIMG8457.JPG

CIMG8458.JPG

CIMG8459.JPG

こんな音がします。


下の部分は数字がぎっしり
CIMG8466.JPG

CIMG8472.JPG

CIMG8461.JPG

CIMG8467.JPG

CIMG8468.JPG

CIMG8469.JPG

CIMG8471.JPG
ネット情報によると、2047年まで正しい日時を示すことができるそうです。どういう仕組みなのか知る由もありませんが、ものすごーく複雑そうです。

CIMG8465.JPG
天文時計の周りの装飾。とぼけた表情がツボでした。

CIMG8475.JPG

CIMG8476.JPG
ここも細かな模様。

CIMG8477.JPG
船が飾られてます。

CIMG8478.JPG
港町だからでしょうか

CIMG8479.JPG

CIMG8480.JPG

CIMG8481.JPG

CIMG8483.JPG

CIMG8482.JPG
ただひたすらに美しい。

CIMG8484.JPG

CIMG8531.JPG

CIMG8532.JPG
教会内は一部修復中でしたが、訪れてよかった教会でした。

IMG_5800.JPG
posted by aniy at 20:39| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: