2017年09月04日

バルト海クルーズ旅行記74 船のエクスカーションツアーに参加

私たち二人とも、初めてのロシア。

でもロシア入国にはビザが必要なのです。
でもでも、クルーズに行くことを決めたのは5月4日。旅行に出発するのは5月13日。ビザ発行は土日祝はお休み。ということは5月8日〜5月12日の間にビザを取らないといけません。

調べてみると、自分で大使館まで足を運んでビザを取る場合でも、3日以内発券は1万円。
https://tokyo.mid.ru/ja_JP/web/tokyo-ja/turisticeskaa-viza#tab2
代行業者を使うとそれ以上。書類とかめんどくさそうだし、そもそも引っ越し準備でそんな時間はないので、船のツアーを利用することに。

船主催のツアーだと、料金は高いのですが、ビザを持ってなくてもいいのです。(クリックで大きくなります)
SCAN0299.JPG

SCAN0300.JPG

狙っていたのは、
「Evening at the Hermitage」エルミタージュの夕べ 3時間半 159ドル。
閉館後の、混んでいないエルミタージュ美術館を、係員の案内で回るもの。
https://www.ncl.com/jp/ja/excursions/search?qs=N%3D4294967162%2B4294963888%26Ne%3D8057%26Nr%3DAND%2528AND%2528AND%2528p_Record_Type%253ASF%252Cp_Shorex_Status%253AAVL%2529%252Cp_Currency_Code%253AUSD%2529%252Cp_Currency_Code%253AUSD%2529%26Nu%3Dp_Shorex_Package_Id

でも、5月5日の時点で既に売り切れ。仕方ないので、
「Spilled Blood Cathedral & Hermitage」血の上の救世主教会&エルミタージュ 
約8時間 265ドル(リピーター特典で1割引きになり、実際には238.5ドル)
カード決済金額は二人分で54706円! 高ーい!!

ちなみに、
エルミタージュ美術館の入場料 
当日購入(おそらく並ぶ)700ルーブル (約1327円)
ネット購入(180日間有効) 17.95ドル(約1969円)
血の上の救世主教会の入場料 250ルーブル(約474円)

ランチがついて移動費・ビザ代込みとはいえ、高いなあ。
出発前に日本でビザを取り、個人で現地ガイドを雇う方が自由度もあって楽しそうです。

まあでも今回は、日程がタイトだったので仕方ない。



で、当日は8時15分にシアター集合とのこと。念のため早めの7時40分にシアターへ。

なんと、8時15分になったらすぐに移動開始・下船。なので、8時15分きっちりだと迷子になる可能性がありそうです。
CIMG9475.JPG
ですが、、、

CIMG9474.JPG
入国審査が全然進まない。。。。
中に入りきらないので、外に並んでいるのです。この日はちょっと寒めで、ターミナル内は暖房がついてました。
なので、外で並んでいるお年寄りはちょっと辛そう。(こちらを向いてる青のポロシャツ青年は船のクルー)
そして列もちっとも進まない。

CIMG9473.JPG
結果、この行列に1時間並びました。もちろん椅子もないので、お年寄りは本当に辛そうでした。
入国審査の係官そのものも仕事が遅いのですが、インド人が割り込む割り込む!
後ろの人に文句を言われてもそっちのけ。まあひどかったです。

やっとロシアに入国して、バス乗り場へ。10台以上のバスが並んでいます。
どのツアーガイドさんも超絶美人!! みんなモデルみたいです。
そのガイドさんが乗車の際に人数をチェック。私たちは30番バス。アナスタシアさんという知的な美女がガイドさんでした。サブガイドの美人との二人体勢のようです。

9時43分にやっとバス出発!

と思ったら、
CIMG9476.JPG
数分走って、何にもないところでバスが停車。

なんと積み残し!!! 西洋人の中年カップルが走って追っかけてきました(爆)
バス乗車時に数えてたし、乗車後も車内で数えてたのに。。。。ロシア恐るべしです。(美人なのに、、、、)

車内で配られたイヤホンガイド
CIMG9478.JPG

CIMG9479.JPG
もちろんロシア製。壊れることなく最後まで使えました。
posted by aniy at 23:08| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: