2017年10月15日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記8 tidesで朝食

海から上がり、シャワーを浴び着替えて、さっぱり。

シャングリラホテルマクタンから、セブシティまでは、シャトルバスがあります。
CIMG2360.JPG
1日3便。有料で一人片道150ペソ。予約がいるとのことなので、10時の便を電話でお願いしました。(日本人が出てくれますし、館内には日本語の案内があちこちにあるので、英語が不得意でもそれほど困難なく滞在できると思います。海外旅行の経験値は上がりませんけれども、楽ちんであることは確かです。)

7時30分ごろ、朝食を食べにtides(バフェ)へ。このツアーには毎朝食がついてました。
噂通りまあまあの混み具合。

ジュースカウンター横のテーブルに案内されました。
CIMG2378.JPG
(お隣のテーブルは夫婦に小さなお子様が二人。手づかみで食べるわ、ぐちゃぐちゃにするわで、相当な状況でした。やはり夜と同様、テーブル分けはされていないようです)

CIMG2385.JPG
フルーツジュースは、マンゴー、スイカ、オレンジ、パイナップル。どれも絞りたてのようでおいしかったです。

サラダ
CIMG2383.JPG

チヂキ、にらのキムチ、巻寿司。
CIMG2380.JPG

おそばがありましたが、つゆが薄くてイマイチ。ネギ、海苔、豆腐。
CIMG2382.JPG

暖かいものも一通り、
CIMG2384.JPG
パイナップルと焼いたハムがおいしかった。

フィリピン料理のコーナーに不思議なものがあったのでそれも食べてみます。
CIMG2386.JPG
葉っぱにくるまれた蒸し米みたいなもの。

これは粽みたい。(スーマンというらしい)
CIMG2388.JPG
ソースは、ココナッツ、マンゴー、チョコなど。
日本でいうおはぎみたいな感じでしょうか。完食したけど、かなり甘かった…

最後はグリーンスムージー、ドーナツ、マンゴー
CIMG2389.JPG

バスの時間まで庭を散策
CIMG2393.JPG

CIMG2392.JPG

CIMG2391.JPG

CIMG2394.JPG
宿泊部屋はオーシャンウィングのプレミアルームでした。
メインウィングのプールには行ってないので混雑具合はわかりませんが、写真のオーシャンウィングプールは、私たちが見た時はいつも、2,3人しか泳いでませんでした。

CIMG2395.JPG
これがシャトルバス。時間通りにきっちりしてます。
乗車人数は10人弱かな。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: