2018年01月05日

「大阪今昔きもの大市」で買ったもの

1.png
大阪では初開催の「今昔きもの大市」に行ってきました。
1月5日〜7日の3日間。今日が初日です。

銀座・浅草の今昔きもの大市には何度も行ってますが、いつも大賑わい。熱気でむんむんなのです。

2.jpg
ところが、
今日は天気も悪かったし、大阪1回目ということであまり知られてないせいか、驚くほど人が少なく、落ち着いてゆっくり見ることができました。

でも参加店舗も少なく、めちゃ安的なものもあまりなく、ワクワク度はちょっと少な目。

収納場所はいっぱいだし、「今日は見るだけ―」と思って行ったわけですが、やっぱり連れて帰ってきてしまいました。。。。

CIMG3046.JPG
これ袋帯なんですが、柄が好みで。

前はこんな柄。
IMG-9007.JPG
私は普段着として着物を着ているので、袋帯だと重いんですよね。名古屋帯よりも時間がかかるし。
でも、この「謎の民族」柄が気になって、悩んだ挙句の購入です。だって1000円なんだもん! 元の値札は7800円。

CIMG3047.JPG
白地のざっくり八寸。お太鼓の柄が長いので、紫薔薇をメインにもできるし、ピンク薔薇をメインにもできます。
目立つ汚れもなし。タグには「渡文」と記載がありました。元値札5000円。これも1000円。

CIMG3048.JPG
これは新古品なので、美品です。7000円の値札。8寸帯で軽いし、白地なので合わせやすい。1000円。

CIMG3045.JPG
これも1000円。ちょっとアクがあちこち出てますが、ぼかし具合が好みで購入。

1000円コーナーから、計4点購入しました。
白地の帯は汚れが気になって、普段になかなか締めにくいですが、
「1000円!」ですから、気にせずじゃんじゃん締められます。

CIMG3044.JPG
ポリと麻の半幅帯。モデル着用品とのことで2000円。
4メートルと長いし、芯が薄手なので、普段使っている博多帯と比べると頼りない感じですが、この手の半幅は持ってなかったので、チャレンジです。
普段は貝の口・やの字なので、新しい結び方を覚えないと。

大阪今昔きもの大市、7日まで。地下鉄天満橋駅直結なので便利ですよ。
http://www.kottou-roman.jp/osaka-kimono/index.html
posted by aniy at 18:12| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: