2018年08月19日

大西洋横断クルーズ旅行記91 国立古美術館A 工芸品・ガラス・陶器・銀食器

館内は外からの見た目よりは広く、じっくり見ようと思うと、丸1日はかかりそう。
時間がないので、工芸品のあたりは駆け足で。

IMG_2866.JPG
ずいぶん形の違う日本が描かれている地図。(中央上部)

IMG_2870.JPG

IMG_2872.JPG

IMG_2874.JPG

CIMG5675.JPG

CIMG5676.JPG

CIMG5680.JPG

CIMG5683.JPG

CIMG5682.JPG

CIMG5685.JPG
日本の物か、韓国の物か不明だそうですが、半跏思惟像を思い出します。

CIMG5686.JPG

CIMG5687.JPG

陶器のコーナーには変わったものが
CIMG5689.JPG

CIMG5690.JPG
水差しらしいですが、取っ手がトカゲ? 胴体には亀、蓋には蛙。

CIMG5691.JPG
陶器で出来たバイオリン。

不思議とリアルに見えるうなぎ。鑑賞用のお皿なんでしょうか。。。
IMG_2875.JPG

CIMG5695.JPG
これなんて、そもそも何用かわかりません。

CIMG5697.JPG
豚の頭のスープ入れ??

こんな感じで延々続きます。
CIMG5694.JPG

銀食器もたーくさん
IMG_2880.JPG

CIMG5699.JPG

CIMG5698.JPG

CIMG5700.JPG

CIMG5701.JPG
こんな部屋までありました。

CIMG5702.JPG
posted by aniy at 22:58| Comment(0) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: