2018年12月24日

2018年カナダクルーズ旅行記55 ホワイトホットパーティー

昼寝をして起きたら、18時過ぎ。

18時からバチャータダンスクラスがあったのですが、逃してしまいました。。。残念。

お昼に食べ過ぎて、まったくおなかが空かないので晩御飯はパス。
ちなみに今夜のメインダイングメニューはこちら
IMG_4170.JPG

IMG_4171.JPG

IMG_4172.JPG
ケイジャン味のエビが気になりましたが、、、、おなかはまだまだ満腹。

IMG_4173.JPG

メインダイニングレストラン、ベネチアンはこんなところです。
CIMG8161.JPG

IMG_5433.JPG

IMG_5435.JPG

IMG_5439.JPG
シーティング制ではないので、2名テーブルが、RCI等に比べると多いと思います。

IMG_5437.JPG
クラシカルな感じのダイニングです。


20時15分からの、「ブロードウェイキャバレーショー」を見に行きます。
CIMG8177.JPG

15分前の20時に会場のブリスに行きましたが、ほぼ満席。
CIMG8178.JPG

CIMG8179.JPG
ステージ下手の端に何とか座ります。

伴奏はピアノのみ。
CIMG8180.JPG
6人のシンガーが登場。プロダクションシンガーだけではなく、歌のうまいクルーも参加。
レミゼラブル、リトルマーメイド、ウィキッド、マドンナのライクアバージン、レントのシーズンズオブラブなど。
すごくよかった・・・

このまま「ホワイトホットパーティー」に突入。
CIMG8184.JPG
白い服で盛り上がろう的なイベントです。

IMG_4180.JPG
バンドもHotwireも白い服。

IMG_4176.JPG
ちょっとお酒を飲んで、、、

IMG_5446.JPG
ダンスタイム。サイリウムライトも配られます。

CIMG8187.JPG
白い服を着てなくても全く問題ないです。一見したところ、白率は20%から30%程度。
盛り上げ役として、プロダクションダンサーの皆さんも参加。

23時ごろ、踊り疲れてそろそろ退散。
CIMG8190.JPG
通りがかったギャツビィバーではTropical Fourというバンドが、これまたいい感じ。大人のノリ。

クルーズ船では、何組ものミュージシャンが各所で同時に演奏をしています。
自分好みのバンドを探すのも楽しみです。

デッキで星を見ようかと思ったら、
CIMG8189.JPG
締め切られてます。

CIMG8188.JPG
強風らしい。

ちょっとダンスで動いたせいか、おなかが空いてきてしまいました。。。
もう夜中なのに。。。

オシーハンズへ。
CIMG8192.JPG
ナチョスと

CIMG8193.JPG
grilled reuben on rye
コンビーフとザワークラウト、チーズを挟んだサンドイッチみたいなもの

おいしく食べて就寝です。

IMG_4186.PNG
船はこの辺りを航行中。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: