2019年11月09日

高野山の紅葉

先週は比叡山に行きましたが、天気もいいので、今日は高野山に行ってきました。
相方は初めてです。

南海鉄道の高野山・世界遺産きっぷを利用
行きの、こうや特急券、バスフリー乗車券がついて大人一人3,450円。
http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/koyasan.html
普通に買うよりずいぶんお得です。

新今宮で切符を買いました。乗車したら、「この列車は満席です」という案内が流れてたので、ぎりぎり買えたようです。
1両に50席ぐらいかな。4両しかないので200名分。
普通電車(2900円)で行くこともできますが、座ることができないとしんどい距離。座れてラッキーでした。

IMG_6055.JPG
まずは奥の院へ。奥の院口から歩きます。
織田信長、豊臣家、徳川家、明智光秀、石田三成、伊達政宗、武田信玄・勝頼、上杉謙信などのお墓があります。
有名企業の変わったお墓もあり、興味深いです。

延暦寺よりも外国人がとても多かったですね。

続いて金剛峯寺へ。
IMG_5991.JPG

IMG_5995.JPG

IMG_5996.JPG

拝観料500円ですが、切符の特典で400円になります。
IMG_6005.JPG

IMG_6006.JPG

IMG_6011.JPG

IMG_6014.JPG

こんなお接待もありました。
IMG_6015.JPG

IMG_6016.JPG

私の地元、尾道市日比崎では、「おせったい」がまだ行われています。
http://onomichi-fika.jugem.jp/?eid=368
https://blogs.yahoo.co.jp/kmwwy471/27066824.html

子供のころはたくさんの1円玉や生米を持って、近所のお地蔵さんを回って駄菓子をもらうのがとっても楽しみでした。
しかし、大人になると裏事情(?)がわかってきて、続けるのは大変だなと思います。

実家の周りにもお地蔵さんが何か所もあるのですが、それぞれの組の班長さん(毎年持ち回り)が、準備をします。
組の家を回りお金を集めて、そのお金でお菓子を買い、お地蔵さんを掃除して(イノシシが出たりする竹林の中にあったりするので大変)、大量のお菓子をその祠まで持って上がり(うちの近所は狭い階段を上がったような場所にある)、日中そこに座って、お接待に来られた人の対応をする。

60代ぐらいまでならそれほど大変ではないかも知れません。でもうちの実家の周りも、お年寄りばかり。
手伝える若者もおりません。杖を突いているような老人に、この作業は非常に難しい。
実家の組が担当しているお接待もいつまで続けられるかわかりません。母が当番の時も大変でしたが、お接待の準備を手伝うために、帰省するわけにもいきません。いい風習だとは思いますが、こういう悩みを抱えている組も多いと思います。

IMG_6021.JPG

IMG_6024.JPG

続いて檀上伽藍。
IMG_6037.JPG

IMG_6038.JPG

IMG_6040.JPG

IMG_6043.JPG

帰りの切符は、到着したときに、特急券(一人790円)を購入済み。
たくさん歩くでしょうから、座って帰りたかったのです。(1万7000歩でした)
乗り遅れないように、早めに高野山駅へ。

高野山駅には食事ができるとことは1軒のみ。
「和久」
https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300103/30003984/

ごま豆腐そば 730円
IMG_2310.JPG
ごま豆腐は、延暦寺で食べたものよりも、ゴマ風味が薄い感じ。

牛丼680円
IMG_2311.JPG

きっぷの特典で1割引きになります。
大阪はどこの飲食店・喫茶店もたいていそうなんですが、喫煙可のお店が東京に比べると大変多いです。
このお店もタバコが吸えます。
タバコが苦手な人は要注意です。

IMG_2312.JPG

IMG_6056.JPG

駅構内
IMG_2318.JPG

IMG_6058.JPG

IMG_2315.JPG
予約した電車も乗車したら、「満席です」というアナウンスが流れてました。
座って帰りたい方は、早めに特急券を購入されることをお勧めします。(特急券がないと乗れません)
平日ならそうでもないのかな。

普通電車の人は、各駅停車の橋本行で。
IMG_6060.JPG


さて、次はどこに行こうかな
posted by aniy at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

延暦寺2泊3日旅行記 3日目

11月4日

6時20分
IMG_2096.JPG
私は朝日が眺めていたくて、「朝のお勤め」には参加せず。

IMG_2103.JPG

IMG_2104.JPG
相方だけ、お経を聞きに行きました。
団体のツアー客がいて、遅刻をする人や、携帯電話が鳴ったりと、あまりいい雰囲気ではなかったそうです。


朝ごはん
IMG_2113.JPG

IMG_2107.JPG
切り干し大根

IMG_2109.JPG
なめ茸

IMG_2110.JPG
つくだ煮

IMG_2111.JPG
お浸し

IMG_2112.JPG
かなりお腹いっぱいになりました。

朝食の後は、根本中堂へ
IMG_2119.JPG
改修の様子が見られるように、見学用の足場があるのです。

IMG_5797.JPG

IMG_2122.JPG

IMG_5796.JPG

IMG_5799.JPG

IMG_5807.JPG

IMG_2114.JPG

IMG_5816.JPG

IMG_5806.JPG

IMG_5821.JPG


相方、以前から興味のあった坐禅体験に参加。
IMG_2127.JPG

IMG_2125.JPG
約1時間で1100円。実際に座禅をしている時間は20分ほど。


見かけた広告
IMG_2123.JPG
延暦寺会館の精進料理4400円〜


延暦寺会館の駐車場からの眺め
IMG_5828.JPG

IMG_5829.JPG


12時過ぎにバスで比叡山頂へ。
琵琶湖側から登ったので、帰りは京都側へ
IMG_5830.JPG
バス停から、ロープウェイ乗り場まで、ちょっと歩きます。

IMG_5832.JPG

IMG_5833.JPG
気温は10度ありません。

IMG_5836.JPG

IMG_5844.JPG
ちなみにロープウェー料金には電子マネーは使えません。

IMG_2154.JPG
割引券を使って、一人600円(ロープウェー+ケーブル)でした。

IMG_5845.JPG

IMG_5846.JPG

IMG_5850.JPG


初めて来た八瀬。
IMG_5862.JPG

IMG_5863.JPG
とても気持ちいいところでびっくり。

IMG_5867.JPG

IMG_5870.JPG

大阪に帰ってきましたが、歩いてみたかった天神橋筋商店街へ。
日本で一番長い商店街だそうで。1丁目から6丁目迄、楽しく歩きました。

IMG_5872.JPG

IMG_5875.JPG

IMG_5881.JPG

IMG_5882.JPG

IMG_5889.JPG
有名なコロッケ屋さんはお休みでしたが、

「カルダモン」で食べたカレーが美味しかった!!!
IMG_2158.JPG

IMG_2160.JPG
行列ができるのもわかります。

回し者ではないですが、
延暦寺会館は。
ご飯は美味しいし、スタッフの皆さんがとても親切だし、大層居心地の良い宿でした。

posted by aniy at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

延暦寺2泊3日旅行記 2日目

11月3日

早朝5時40分
IMG_5584.JPG
部屋から綺麗な朝焼けが見えます。

IMG_5585.JPG

5時55分
IMG_5592.JPG

IMG_5593.JPG

もうしばらく眺めていたいのですが、6時30分から根本中堂で行われる「朝のお勤め」に参加するのです。
(延暦寺会館・ロテルド比叡に宿泊しているゲストのみ参加できます。)

早朝の境内は気持ちいいです。
IMG_1842.JPG

IMG_1843.JPG

IMG_1844.JPG
根本中堂は、修復工事中で、完全に覆われています。

IMG_5598.JPG

IMG_1845.JPG


IMG_1847.JPG
根本中堂前の広場には、わんこのリードフックも!

根本中堂内は撮影禁止。

お坊さんたちの読経の後半には、宿泊者全員の名前を読み上げて祈祷をしてくれます。
しかし、30分の正座は相方には堪えたようでした(苦笑)

IMG_5596.JPG

IMG_5597.JPG

文殊楼への階段
IMG_5602.JPG
かなり急です。

IMG_5609.JPG
下を見ると、正面に根本中堂が見えます。

これが文殊楼。
IMG_5610.JPG
昔は、この文殊楼が延暦寺への入り口だったそう。
文殊楼の中も見学できますが、梯子のような階段を上がるため、お年寄りは大変そうでした。

IMG_5606.JPG

IMG_5612.JPG

今日もいい天気!
IMG_5615.JPG

延暦寺会館方面へ下りる階段ももちろん急。
IMG_5616.JPG

IMG_1849.JPG

朝ごはんは7時〜8時の間にこの会場で取ります。
IMG_1850.JPG

IMG_1855.JPG
朝ごはんも精進料理です。

IMG_1851.JPG
きんぴらごぼう、つくだ煮

IMG_1852.JPG
胡麻和え

IMG_1853.JPG
梅干し・漬物

IMG_1854.JPG
納豆・ヨーグルト・海苔
どの料理も味が濃くてご飯がすすみます。

ご飯の後、大講堂へ。
IMG_5629.JPG
般若心経の写経をしてみました。

他の場所でも、写経ができます。
大講堂では椅子席が4つ。
横川中堂では正座席が2つで、硯と筆。
阿弥陀堂では椅子席2つ。

横川中堂と、阿弥陀堂は堂内が狭く、写経をしている背中のすぐ後ろが通路になっているので、集中しにくいかなと感じました。
志納金1000円以上で根本中堂の大改修に使われるとのこと。大講堂では、クレジットカードが使えます。

集中して字を書くことは小学生の時以来のように思います。
IMG-2293.JPG
こんなお札をいただきました。

続いて、戒壇院へ
IMG_5636.JPG

IMG_5641.JPG

今日は横川へ行きます。
IMG_5645.JPG

バスセンターが東塔にあるので、横川まで行く人は少ないらしい。
IMG_5646.JPG
シャトルバス1日フリーパス 一人1000円

始発の10時6分発に乗って、横川についたのは10時16分でした。
IMG_5652.JPG
もちろん、歩いていくこともできます。
東塔から西塔は約30分、西塔から横川は約100分

IMG_5659.JPG

IMG_5658.JPG

IMG_5663.JPG

IMG_5672.JPG
如法塔

IMG_5679.JPG

回峰行者も通る龍馬場を歩きます。
IMG_5689.JPG
3連休中日だというのに、誰にも会いません。

IMG_5692.JPG

今日は相方も着物
IMG_1856.JPG

IMG_5697.JPG

IMG_5705.JPG

IMG_5709.JPG
元三大師御廟

IMG_5711.JPG
お墓です。

元三大師は、おみくじをはじめた人なのだそうです。
IMG_5717.JPG

IMG_5715.JPG

猿馬場を歩いて
IMG_5722.JPG

比叡山行院
IMG_5724.JPG
お坊さんの修行道場です。

元三大師堂(四季講堂)
IMG_5727.JPG
このお寺の住職は、看経(かんきん)地獄といわれるほど、膨大なお経を毎日詠まなくてはいけないそうです。

IMG_5726.JPG

IMG_5730.JPG

IMG_5734.JPG

曹洞宗を開いた、道元禅師の得度霊跡へ行ってみます。
IMG_5739.JPG

IMG_5741.JPG

IMG_5740.JPG

最後に横川中堂へIMG_5668.JPG

IMG_5749.JPG

IMG_5756.JPG
穴太衆の石垣

IMG_5758.JPG

12時過ぎのバスで峰道へ
IMG_5772.JPG
峰道レストランでランチ
http://www.hieizan.co.jp/gourmet/restaurant/

眺めがいいです。
IMG_5762.JPG
窓際テーブル希望じゃなければ、すぐに案内されました。

相方は平和丼1200円
IMG_1862.JPG
ごま豆腐、湯葉、生麩などが入った精進料理(あんかけ丼)。山菜そば付き

IMG_1863.JPG

私は近江定食1500円
IMG_1860.JPG
コロッケ、ハンバーグ、エビフライ


バスで西塔へ
声明を聞く。
IMG_1867.JPG

IMG_1868.JPG

IMG_1870.JPG

IMG_1871.JPG
動画がアップされてます。
https://www.youtube.com/watch?v=XAwwNpuXb44

東塔に戻ると、雨がぱらついてきた。
延暦寺会館のカフェで休憩
IMG_1876.JPG

IMG_1875.JPG
梵字ラテ 700円(宿泊者は2割引き)

雨はすぐにやみ、阿弥陀堂と、東塔へ
IMG_5789 (9).JPG

今日は15000歩、歩きました。

夕食
IMG_1877.JPG

IMG_1878.JPG
うどん鍋

IMG_1879.JPG
酢味噌和えだったかな。

IMG_1880.JPG
ゆば

IMG_1881.JPG
叡山揚げ

IMG_1882.JPG
煮物

IMG_1884.JPG
昨夜と同じ

IMG_1885.JPG

IMG_1886.JPG

IMG_1883.JPG
すごく熟れたメロンで美味しい!
posted by aniy at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

延暦寺2泊3日旅行記 1日目

11月2日
JR比叡山坂本駅へ
IMG_5336.JPG
ケーブルカー駅まで、バス 230円

IMG_5347.JPG

IMG_5346.JPG

IMG_5352.JPG
ケーブルカー片道870円

IMG_5358.JPG
日本一長いケーブルカーなのだそう
http://www.sakamoto-cable.jp/

IMG_5357.JPG
お客さんが多いので、随時出発してました。

IMG_5368.JPG
ケーブルカーからの眺め

IMG_5374.JPG
乗車時間は11分。

ケーブル延暦寺駅
IMG_5381.JPG

駅からの眺め
IMG_5379.JPG

拝観料一人700円を支払う。
IMG_1364.JPG
宿泊する場合は翌日も有効なのだそう。

歩いて延暦寺会館へ。
http://syukubo.jp/

高野山には宿坊がたくさんありますが、延暦寺にはここ1軒のみです。

到着したのは13時ごろ。
チェックインは15時でしたが、部屋の用意はできているとのことですぐに入ることができました。
IMG_1309.JPG
5階の琵琶湖側。

大人2名2泊で58,000円(和室10畳、夕朝食付き、サービス料、消費税込み)のお部屋です。
禁煙室を指定できませんでしたが、まったくタバコの匂いはしませんでした。
(会社の補助が使えたので、結局2万円弱で宿泊できました)

IMG_1321.JPG

IMG_1310.JPG
ウォシュレット付き

IMG_1312.JPG
大浴場もありますが、部屋にお風呂もあります。

IMG_1314.JPG

IMG_1315.JPG

IMG_1317.JPG

IMG_1320.JPG

IMG_1319.JPG
歯ブラシ、ヘアブラシ、かみそり、コットン・綿棒

IMG_1334.JPG

IMG_1338.JPG

IMG_1339.JPG

IMG_1340.JPG
山側のお部屋は少し安いですが、この眺めは大変おすすめなので、宿泊される際は湖側を激しくお勧めします。

IMG_1342.JPG

IMG_1322.JPG

IMG_1330.JPG
お布団は自分で敷くシステム。

IMG_1324.JPG
押入れがクローゼットになってます

IMG_1325.JPG

IMG_1326.JPG

IMG_1327.JPG

IMG_1328.JPG

IMG_1332.JPG

IMG_1331.JPG

IMG_1335.JPG

IMG_1343.JPG

IMG_1344.JPG

IMG_1345.JPG

IMG_1346.JPG
急須はあったけど、お茶パックです。

IMG_1347.JPG

延暦寺に到着してから知りましたが、ちょうどブラスバンドのイベントがあるので、西塔の釈迦堂に急ぎます。
IMG-2290.JPG

東塔からシャトルバスで西塔まで230円
バスは本数が限られていて、満員で乗れないこともありますが、歩くとかなり遠いです。(東塔〜西塔は徒歩30分)
https://www.hieizan.or.jp/access

IMG_5399.JPG
甲子園でも有名な大阪桐蔭の吹奏楽部です。
部員全員来てるのかな、すごい人数です。

IMG_5449.JPG
さらに、ブルーハーツのドラマー梶原哲也さんと、BOOWYのドラマー高橋まことさんも登場
https://ichigu.info/?fbclid=IwAR0QGnMVvKcmAA5BAxM8vjCgA6B_DbHB3GxUBXoTj5XtcqqIhen9tlnXKGY

「TRAIN TRAIN」「NO.NEW YORK」「Dreamin'」
おー、懐かしい。。。14時15分ごろ終了。

IMG_5452 (5).JPG

IMG_5455.JPG

IMG_5476 (7).JPG

地図にある弥勒石仏を探して歩きますが、見つけることができず。
IMG_5484 (11).JPG

IMG_5485 (13).JPG

釈迦堂前に戻ってきたら、
IMG_5495.JPG

IMG_5490 (17).JPG

IMG_5488 (15).JPG
お二人がドラムを片付けられてました。
偶然にもライブを見ることができて、ほんとにラッキーでした

さて、こちらは、にない堂
IMG_5516.JPG
この渡り廊下を、弁慶が担いだという伝説があるそうです。

この2匹の狛犬はヤノベケンジさんの作品
http://www.yanobe.com/
IMG_5500.JPG

IMG_5517.JPG

IMG_5518.JPG


椿堂
IMG_5522.JPG

IMG_5536.JPG

IMG_5539 (39).JPG

浄土院
IMG_5541.JPG
最澄が眠っているところです。

IMG_5546.JPG

御廟は拝殿の裏です。
IMG_5551.JPG

気持ち的に、撮影がためらわれたので、御廟横の石塔。
IMG_5552.JPG

西塔はこれで終わり。
バスで延暦寺バスセンターに戻ります。210円
山だしお寺なので、バスの終了も早いのです。最終は16時20分。
1本前の15時40分で帰ります。

鶴喜そば
http://www.tsurukisoba.com/
IMG_1307.JPG
本店は坂本ですが、山の上にも支店があります。

相方はそばが大好きなので、天ぷらそば740円を。かき上げの具はニンジンと玉ねぎ。味はまあ普通。

宿に戻り、16時30分ごろの空
IMG_5566.JPG

18時過ぎに夕食。
17時30分〜19時の間に食べるんだったかな。
2階のレストランが夕食会場です。

精進料理です。
IMG_1348.JPG
これにご飯(お代わり自由と、お汁が付きます)

IMG_1349.JPG
お豆腐の鍋。出汁がおいしかった

IMG_1351.JPG
煮物。さといも、キノコ、お麩、赤こんにゃく、ゆば

IMG_1355.JPG
ごま豆腐

IMG_1354.JPG
白和え

IMG_1357.JPG
ゆばカツ

IMG_1362.JPG
ゆば、お麩

IMG_1363.JPG
笹の中身は、みそ入りの草餅みたいなの。美味しかったです。

IMG_1353.JPG
漬物

IMG_1358.JPG
ブドウ、和菓子。

IMG_1360.JPG

IMG_1359.JPG
ココにもゆば。

量も多く、味がしっかりついているので、美味しいです。
肉大好きの相方も、満足してました。


売店で買った地元の日本酒「多賀」
http://www.sakenotaga.co.jp/service.htmlIMG_1366.JPG

IMG_1365.JPG
夜景を見ながら、お酒。

IMG_5568.JPG

IMG_5579.JPG

部屋でも、無料のwifiがはいり便利です。
窓は開けられないようになってます。虫が入るとの注意書きがありました。
posted by aniy at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

延暦寺3日目

IMG_2113.JPG
朝の精進料理。
ご飯はお替りできます。

根本中堂は改修中。
IMG_2119.JPG

特別に修復中の屋根が見られるように、見学用の足場が組まれています。
IMG_2120.JPG

IMG_5814.JPG

バスで山頂へ
IMG_5833.JPG
比叡山山頂は9度でした。

帰りは京都側におります。
IMG_5844.JPG

IMG_5867.JPG

IMG_5862.JPG

IMG_5863.JPG

大阪まで戻り、
IMG_5872.JPG
落語は好きですが、時間がないのでパス

IMG_5875.JPG

行ってみたかった天神橋筋商店街を端から端まで歩く。
IMG_5881.JPG

IMG_2158.JPG
カルダモンで遅いランチ。
休日のせいか、行列なし。

今度の休みは相方の希望で高野山に行こうかな。






posted by aniy at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする