2019年11月07日

延暦寺2泊3日旅行記 2日目

11月3日

早朝5時40分
IMG_5584.JPG
部屋から綺麗な朝焼けが見えます。

IMG_5585.JPG

5時55分
IMG_5592.JPG

IMG_5593.JPG

もうしばらく眺めていたいのですが、6時30分から根本中堂で行われる「朝のお勤め」に参加するのです。
(延暦寺会館・ロテルド比叡に宿泊しているゲストのみ参加できます。)

早朝の境内は気持ちいいです。
IMG_1842.JPG

IMG_1843.JPG

IMG_1844.JPG
根本中堂は、修復工事中で、完全に覆われています。

IMG_5598.JPG

IMG_1845.JPG


IMG_1847.JPG
根本中堂前の広場には、わんこのリードフックも!

根本中堂内は撮影禁止。

お坊さんたちの読経の後半には、宿泊者全員の名前を読み上げて祈祷をしてくれます。
しかし、30分の正座は相方には堪えたようでした(苦笑)

IMG_5596.JPG

IMG_5597.JPG

文殊楼への階段
IMG_5602.JPG
かなり急です。

IMG_5609.JPG
下を見ると、正面に根本中堂が見えます。

これが文殊楼。
IMG_5610.JPG
昔は、この文殊楼が延暦寺への入り口だったそう。
文殊楼の中も見学できますが、梯子のような階段を上がるため、お年寄りは大変そうでした。

IMG_5606.JPG

IMG_5612.JPG

今日もいい天気!
IMG_5615.JPG

延暦寺会館方面へ下りる階段ももちろん急。
IMG_5616.JPG

IMG_1849.JPG

朝ごはんは7時〜8時の間にこの会場で取ります。
IMG_1850.JPG

IMG_1855.JPG
朝ごはんも精進料理です。

IMG_1851.JPG
きんぴらごぼう、つくだ煮

IMG_1852.JPG
胡麻和え

IMG_1853.JPG
梅干し・漬物

IMG_1854.JPG
納豆・ヨーグルト・海苔
どの料理も味が濃くてご飯がすすみます。

ご飯の後、大講堂へ。
IMG_5629.JPG
般若心経の写経をしてみました。

他の場所でも、写経ができます。
大講堂では椅子席が4つ。
横川中堂では正座席が2つで、硯と筆。
阿弥陀堂では椅子席2つ。

横川中堂と、阿弥陀堂は堂内が狭く、写経をしている背中のすぐ後ろが通路になっているので、集中しにくいかなと感じました。
志納金1000円以上で根本中堂の大改修に使われるとのこと。大講堂では、クレジットカードが使えます。

集中して字を書くことは小学生の時以来のように思います。
IMG-2293.JPG
こんなお札をいただきました。

続いて、戒壇院へ
IMG_5636.JPG

IMG_5641.JPG

今日は横川へ行きます。
IMG_5645.JPG

バスセンターが東塔にあるので、横川まで行く人は少ないらしい。
IMG_5646.JPG
シャトルバス1日フリーパス 一人1000円

始発の10時6分発に乗って、横川についたのは10時16分でした。
IMG_5652.JPG
もちろん、歩いていくこともできます。
東塔から西塔は約30分、西塔から横川は約100分

IMG_5659.JPG

IMG_5658.JPG

IMG_5663.JPG

IMG_5672.JPG
如法塔

IMG_5679.JPG

回峰行者も通る龍馬場を歩きます。
IMG_5689.JPG
3連休中日だというのに、誰にも会いません。

IMG_5692.JPG

今日は相方も着物
IMG_1856.JPG

IMG_5697.JPG

IMG_5705.JPG

IMG_5709.JPG
元三大師御廟

IMG_5711.JPG
お墓です。

元三大師は、おみくじをはじめた人なのだそうです。
IMG_5717.JPG

IMG_5715.JPG

猿馬場を歩いて
IMG_5722.JPG

比叡山行院
IMG_5724.JPG
お坊さんの修行道場です。

元三大師堂(四季講堂)
IMG_5727.JPG
このお寺の住職は、看経(かんきん)地獄といわれるほど、膨大なお経を毎日詠まなくてはいけないそうです。

IMG_5726.JPG

IMG_5730.JPG

IMG_5734.JPG

曹洞宗を開いた、道元禅師の得度霊跡へ行ってみます。
IMG_5739.JPG

IMG_5741.JPG

IMG_5740.JPG

最後に横川中堂へIMG_5668.JPG

IMG_5749.JPG

IMG_5756.JPG
穴太衆の石垣

IMG_5758.JPG

12時過ぎのバスで峰道へ
IMG_5772.JPG
峰道レストランでランチ
http://www.hieizan.co.jp/gourmet/restaurant/

眺めがいいです。
IMG_5762.JPG
窓際テーブル希望じゃなければ、すぐに案内されました。

相方は平和丼1200円
IMG_1862.JPG
ごま豆腐、湯葉、生麩などが入った精進料理(あんかけ丼)。山菜そば付き

IMG_1863.JPG

私は近江定食1500円
IMG_1860.JPG
コロッケ、ハンバーグ、エビフライ


バスで西塔へ
声明を聞く。
IMG_1867.JPG

IMG_1868.JPG

IMG_1870.JPG

IMG_1871.JPG
動画がアップされてます。
https://www.youtube.com/watch?v=XAwwNpuXb44

東塔に戻ると、雨がぱらついてきた。
延暦寺会館のカフェで休憩
IMG_1876.JPG

IMG_1875.JPG
梵字ラテ 700円(宿泊者は2割引き)

雨はすぐにやみ、阿弥陀堂と、東塔へ
IMG_5789 (9).JPG

今日は15000歩、歩きました。

夕食
IMG_1877.JPG

IMG_1878.JPG
うどん鍋

IMG_1879.JPG
酢味噌和えだったかな。

IMG_1880.JPG
ゆば

IMG_1881.JPG
叡山揚げ

IMG_1882.JPG
煮物

IMG_1884.JPG
昨夜と同じ

IMG_1885.JPG

IMG_1886.JPG

IMG_1883.JPG
すごく熟れたメロンで美味しい!
posted by aniy at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

延暦寺2泊3日旅行記 1日目

11月2日
JR比叡山坂本駅へ
IMG_5336.JPG
ケーブルカー駅まで、バス 230円

IMG_5347.JPG

IMG_5346.JPG

IMG_5352.JPG
ケーブルカー片道870円

IMG_5358.JPG
日本一長いケーブルカーなのだそう
http://www.sakamoto-cable.jp/

IMG_5357.JPG
お客さんが多いので、随時出発してました。

IMG_5368.JPG
ケーブルカーからの眺め

IMG_5374.JPG
乗車時間は11分。

ケーブル延暦寺駅
IMG_5381.JPG

駅からの眺め
IMG_5379.JPG

拝観料一人700円を支払う。
IMG_1364.JPG
宿泊する場合は翌日も有効なのだそう。

歩いて延暦寺会館へ。
http://syukubo.jp/

高野山には宿坊がたくさんありますが、延暦寺にはここ1軒のみです。

到着したのは13時ごろ。
チェックインは15時でしたが、部屋の用意はできているとのことですぐに入ることができました。
IMG_1309.JPG
5階の琵琶湖側。

大人2名2泊で58,000円(和室10畳、夕朝食付き、サービス料、消費税込み)のお部屋です。
禁煙室を指定できませんでしたが、まったくタバコの匂いはしませんでした。
(会社の補助が使えたので、結局2万円弱で宿泊できました)

IMG_1321.JPG

IMG_1310.JPG
ウォシュレット付き

IMG_1312.JPG
大浴場もありますが、部屋にお風呂もあります。

IMG_1314.JPG

IMG_1315.JPG

IMG_1317.JPG

IMG_1320.JPG

IMG_1319.JPG
歯ブラシ、ヘアブラシ、かみそり、コットン・綿棒

IMG_1334.JPG

IMG_1338.JPG

IMG_1339.JPG

IMG_1340.JPG
山側のお部屋は少し安いですが、この眺めは大変おすすめなので、宿泊される際は湖側を激しくお勧めします。

IMG_1342.JPG

IMG_1322.JPG

IMG_1330.JPG
お布団は自分で敷くシステム。

IMG_1324.JPG
押入れがクローゼットになってます

IMG_1325.JPG

IMG_1326.JPG

IMG_1327.JPG

IMG_1328.JPG

IMG_1332.JPG

IMG_1331.JPG

IMG_1335.JPG

IMG_1343.JPG

IMG_1344.JPG

IMG_1345.JPG

IMG_1346.JPG
急須はあったけど、お茶パックです。

IMG_1347.JPG

延暦寺に到着してから知りましたが、ちょうどブラスバンドのイベントがあるので、西塔の釈迦堂に急ぎます。
IMG-2290.JPG

東塔からシャトルバスで西塔まで230円
バスは本数が限られていて、満員で乗れないこともありますが、歩くとかなり遠いです。(東塔〜西塔は徒歩30分)
https://www.hieizan.or.jp/access

IMG_5399.JPG
甲子園でも有名な大阪桐蔭の吹奏楽部です。
部員全員来てるのかな、すごい人数です。

IMG_5449.JPG
さらに、ブルーハーツのドラマー梶原哲也さんと、BOOWYのドラマー高橋まことさんも登場
https://ichigu.info/?fbclid=IwAR0QGnMVvKcmAA5BAxM8vjCgA6B_DbHB3GxUBXoTj5XtcqqIhen9tlnXKGY

「TRAIN TRAIN」「NO.NEW YORK」「Dreamin'」
おー、懐かしい。。。14時15分ごろ終了。

IMG_5452 (5).JPG

IMG_5455.JPG

IMG_5476 (7).JPG

地図にある弥勒石仏を探して歩きますが、見つけることができず。
IMG_5484 (11).JPG

IMG_5485 (13).JPG

釈迦堂前に戻ってきたら、
IMG_5495.JPG

IMG_5490 (17).JPG

IMG_5488 (15).JPG
お二人がドラムを片付けられてました。
偶然にもライブを見ることができて、ほんとにラッキーでした

さて、こちらは、にない堂
IMG_5516.JPG
この渡り廊下を、弁慶が担いだという伝説があるそうです。

この2匹の狛犬はヤノベケンジさんの作品
http://www.yanobe.com/
IMG_5500.JPG

IMG_5517.JPG

IMG_5518.JPG


椿堂
IMG_5522.JPG

IMG_5536.JPG

IMG_5539 (39).JPG

浄土院
IMG_5541.JPG
最澄が眠っているところです。

IMG_5546.JPG

御廟は拝殿の裏です。
IMG_5551.JPG

気持ち的に、撮影がためらわれたので、御廟横の石塔。
IMG_5552.JPG

西塔はこれで終わり。
バスで延暦寺バスセンターに戻ります。210円
山だしお寺なので、バスの終了も早いのです。最終は16時20分。
1本前の15時40分で帰ります。

鶴喜そば
http://www.tsurukisoba.com/
IMG_1307.JPG
本店は坂本ですが、山の上にも支店があります。

相方はそばが大好きなので、天ぷらそば740円を。かき上げの具はニンジンと玉ねぎ。味はまあ普通。

宿に戻り、16時30分ごろの空
IMG_5566.JPG

18時過ぎに夕食。
17時30分〜19時の間に食べるんだったかな。
2階のレストランが夕食会場です。

精進料理です。
IMG_1348.JPG
これにご飯(お代わり自由と、お汁が付きます)

IMG_1349.JPG
お豆腐の鍋。出汁がおいしかった

IMG_1351.JPG
煮物。さといも、キノコ、お麩、赤こんにゃく、ゆば

IMG_1355.JPG
ごま豆腐

IMG_1354.JPG
白和え

IMG_1357.JPG
ゆばカツ

IMG_1362.JPG
ゆば、お麩

IMG_1363.JPG
笹の中身は、みそ入りの草餅みたいなの。美味しかったです。

IMG_1353.JPG
漬物

IMG_1358.JPG
ブドウ、和菓子。

IMG_1360.JPG

IMG_1359.JPG
ココにもゆば。

量も多く、味がしっかりついているので、美味しいです。
肉大好きの相方も、満足してました。


売店で買った地元の日本酒「多賀」
http://www.sakenotaga.co.jp/service.htmlIMG_1366.JPG

IMG_1365.JPG
夜景を見ながら、お酒。

IMG_5568.JPG

IMG_5579.JPG

部屋でも、無料のwifiがはいり便利です。
窓は開けられないようになってます。虫が入るとの注意書きがありました。
posted by aniy at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

延暦寺3日目

IMG_2113.JPG
朝の精進料理。
ご飯はお替りできます。

根本中堂は改修中。
IMG_2119.JPG

特別に修復中の屋根が見られるように、見学用の足場が組まれています。
IMG_2120.JPG

IMG_5814.JPG

バスで山頂へ
IMG_5833.JPG
比叡山山頂は9度でした。

帰りは京都側におります。
IMG_5844.JPG

IMG_5867.JPG

IMG_5862.JPG

IMG_5863.JPG

大阪まで戻り、
IMG_5872.JPG
落語は好きですが、時間がないのでパス

IMG_5875.JPG

行ってみたかった天神橋筋商店街を端から端まで歩く。
IMG_5881.JPG

IMG_2158.JPG
カルダモンで遅いランチ。
休日のせいか、行列なし。

今度の休みは相方の希望で高野山に行こうかな。






posted by aniy at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

延暦寺から


B068D1B7-3C47-4582-9738-E701073100BB.jpg
部屋から見える琵琶湖の朝焼け

B446E724-3906-4BF8-8375-6707748287E9.jpg
延暦寺会館に宿泊すると、朝のお勤めに参加できます。

675F9A13-32B5-499C-8AAF-1838C5696F92.jpg
初めて写経をしてみた。想像以上に楽しい。

B9F9675A-E09F-45A6-A816-CF097580E863.jpg

43FC9BAD-78C9-449C-95BC-2AA804E3BFB9.jpg
回峰行者さんと同じ道を歩く

74B561BA-1E4A-45BC-A7AE-E82899FAB033.jpg

FCCD0C3F-0C0D-4F62-BD85-F25752F4115F.jpg

D3449138-40C5-417E-98AA-A2C643420FFE.jpg
声明を聞く

7D8EF5CC-4AB9-42AF-A066-CF99A7054902.jpg

実家は真言宗で、母は信仰心がそこそこアツイデス。
だから、私自身も子供の頃に、般若心経はいつの間にか覚えてました。
ただそれだけで、信仰心は正直皆無です。

高野山には15年ほど前、母と宿坊に泊まったので、延暦寺にも行ってみようかな、という気持ちで、今回の旅とあいなりました。
(もちろん母も誘いましたが、足腰が不安とのことで、断られた)

宗教関係なく、木に囲まれた道を歩くのは気持ちいいし、琵琶湖の眺めもいいし。
気持ちがザワザワした時は、こういう旅もありだなあと、実感。
posted by aniy at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

延暦寺に来ています

5F753BCB-5F3C-4EBA-8CA8-76A4485E3A28.jpgB5FACEEA-2F47-4888-BBA3-E1B08F7580CD.jpg
BB3070FF-660D-4069-B121-236AECA449CC.jpg
BOOWYと、ブルーハーツのドラマーさんです。

AD6E1C5B-34DD-49D5-AFDB-030566B1110B.jpg
473909C5-CF85-491C-AFDD-082626EA963A.jpg
81F16811-B607-43FB-9422-5C967914DAB7.jpg
精進料理が美味しい

posted by aniy at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする