2019年03月23日

大塚国際美術館のギュスターブモロー

IMG_6278.JPG

IMG_6277.JPG

IMG_6279.JPG

IMG_6280.JPG

IMG_6281.JPG

IMG_6282.JPG

IMG_6283.JPG


IMG_6285.JPG

IMG_6284.JPG


IMG_6287.JPG

IMG_6286.JPG

IMG_6288.JPG


IMG_6290.JPG

IMG_6289.JPG

IMG_6291.JPG

IMG_6292.JPG


IMG_6294.JPG

IMG_6293.JPG

IMG_6297.JPG

IMG_6298.JPG

IMG_6296.JPG


IMG_6341.JPG

IMG_6342.JPG

IMG_6347.JPG

IMG_6346.JPG

IMG_6345.JPG


ギュスターブモロー展が今年の夏、あべのハルカス美術館で開催されます。
https://www.aham.jp/exhibition/future/moreau/
とても楽しみ。
posted by aniy at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大塚国際美術館のカラバッジョ

IMG_6209.JPG

IMG_6208.JPG

IMG_6210.JPG

IMG_6211.JPG


IMG_6213.JPG

IMG_6212.JPG

IMG_6214.JPG


IMG_6216.JPG

IMG_6215.JPG

IMG_6218.JPG

IMG_6217.JPG


IMG_6220.JPG

IMG_6219.JPG

IMG_6221.JPG


IMG_6224.JPG

IMG_6223.JPG

IMG_6226.JPG


この5枚は集めて展示されています。
IMG_6227.JPG
ローマの教会にある本物は、斜めからしか鑑賞できないものもあるので、正面からじっくり見られるのはうれしい。

IMG_8497.JPG

IMG_8499.JPG

IMG_8501.JPG

IMG_8500.JPG


カラヴァッジョ作品はまだまだあります。
IMG_6229.JPG

IMG_6228.JPG

IMG_6230.JPG


IMG_6232.JPG

IMG_6231.JPG

IMG_6233.JPG

IMG_6234.JPG

IMG_6235.JPG

IMG_6236.JPG

IMG_6237.JPG


IMG_6239.JPG

IMG_6238.JPG

IMG_6240.JPG

IMG_6241.JPG

IMG_6242.JPG


IMG_6244.JPG

IMG_6243.JPG

IMG_6245.JPG

IMG_6246.JPG

IMG_6247.JPG


IMG_6337.JPG

IMG_6336.JPG

IMG_6338.JPG

IMG_6339.JPG

IMG_6340.JPG

今年の冬にカラヴァッジョ展があべのハルカス美術館で開催されます。
https://www.aham.jp/exhibition/future/caravaggio/
日本初公開を含む約10点がやってきます。
posted by aniy at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

大塚国際美術館のヒエロニムス・ボス

3月21日、HISのバスツアーで大塚国際美術館に行ってきました。

去年の12月のPayPay100億円キャンペーンでお得に予約。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/463201351.html
1月も2月も人数が集まらず、催行中止。3度目の正直でやっと催行されました。

大塚国際美術館へは、前から行ってみたかったのです。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/441912622.html
しかし、車のない私たちには、ちょっと不便な立地なのです。
たまたまバスツアーを見つけて、やっと望みがかないました。

まずは、ウェスティンホテル淡路でランチバフェ。
IMG_8386.JPG

IMG_6137.JPG

IMG_6136.JPG
カレーがおいしい

IMG_6139.JPG

相方はお肉メイン
IMG_8383.JPG
ランチは2800円。土日祝日は予約ですぐに満席になるそう。

13時30分ごろ、大塚国際美術館に到着。
IMG_8514.JPG
閉館の17時まで自由時間。入場料が3240円という、日本一高い美術館です。

私は紅白歌合戦を見ていないので知らないのですが、米津玄師の中継のおかげで、来館者が5割ほど増えたとか。
そして、3月21日は開館記念日だそうで、普段よりもかなり来館者が多かったのだそう。

超有名な絵が、あれでもかこれでもかと飾られています。
複製なので、のっぺりとしています。やはり現物に勝るものはないですが、気軽に絵に触れ合えるのはとてもいいと思います。


以下、自分の覚書
IMG_6141.JPG

IMG_6140.JPG


IMG_6143.JPG

IMG_6142.JPG

IMG_6144.JPG

IMG_6145.JPG

IMG_6146.JPG

IMG_6147.JPG

IMG_6148.JPG

IMG_6149.JPG


IMG_6170.JPG

IMG_6169.JPG

IMG_6171.JPG

IMG_6176.JPG

IMG_6174.JPG

IMG_6172.JPG

IMG_6175.JPG

IMG_6173.JPG


IMG_8502.JPG

IMG_6185.JPG

クリックで大きくなります
IMG_8503.JPG

クリックで大きくなります
IMG_8504.JPG

クリックで大きくなります
IMG_8505.JPG

IMG_6187.JPG

IMG_6188.JPG

IMG_6189.JPG

IMG_6196.JPG

IMG_6195.JPG

IMG_6197.JPG

IMG_6198.JPG

IMG_6199.JPG

IMG_6200.JPG

IMG_6201.JPG

IMG_6202.JPG

IMG_6203.JPG

IMG_6204.JPG

IMG_6205.JPG

IMG_6206.JPG

IMG_6207.JPG

IMG_6190.JPG
この絵は三連の祭壇画なのですが、扉が自動的に閉じて、扉絵も見せてくれます。

IMG_6191.JPG

IMG_6193.JPG
しかし、残念なことに、扉の開閉スペースのため囲いがあり、すぐそばで見ることができません。

posted by aniy at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする