2014年12月22日

セレブリティイクノス旅行記 目次

カタール航空でベネチアへ
エクスペディアの 「ホテル最低価格保証」を使ってみた
クルーズ旅行 個人手配と添乗員同行ツアーの料金差
クルーズ旅行 個人手配と添乗員同行ツアーの料金差 その2
セレブリティクルーズ イクノスの予約完了!
言葉の問題は「指さし会話帳」でクリア!?
バルコニーギャランティの部屋が決定!
ワールドカップ決勝は船上で
7月のクルーズ 寄港地
カタール航空 お帰りなさいキャンペーン

羽田空港にいます。
ベネチアは、朝の六時半です。
コルフ島出航しました
帰宅しました

セレブリティイクノス旅行記1 羽田〜ドーハ
セレブリティイクノス旅行記2 ハマド国際空港(新ドーハ国際空港)
セレブリティイクノス旅行記3 ドーハ〜ベネチア
セレブリティイクノス旅行記4 ベネチアの水上タクシー
セレブリティイクノス旅行記5 ホテルカサノバ
セレブリティイクノス旅行記6 サンバルナバ教会へ
セレブリティイクノス旅行記7 「RIALTO NOVO(リアルトノーヴォ)」で夕食
セレブリティイクノス旅行記8 サンマルコ広場は水浸し
セレブリティイクノス旅行記9 早朝のサンマルコ広場
セレブリティイクノス旅行記10 早朝のスキアヴォーニ河岸
セレブリティイクノス旅行記11 ホテルの朝食 と パグ!
セレブリティイクノス旅行記12 大混雑のサンマルコ広場
セレブリティイクノス旅行記13 モトスカーフィ(水上タクシー)でクルーズポートへ
セレブリティイクノス旅行記14  セレブリティ イクノスへ乗船
セレブリティイクノス旅行記15  ソラリウムなど
セレブリティイクノス旅行記16  フィットネスセンターとアクアスパ
セレブリティイクノス旅行記17  6237号室
セレブリティイクノス旅行記18  船内あちこち
セレブリティイクノス旅行記19  船上の天然芝生「ローンクラブ」
セレブリティイクノス旅行記20 ベニス出航!
セレブリティイクノス旅行記21 1日目の夕食
セレブリティイクノス旅行記22 セレブリティのショーは、、、、
セレブリティイクノス旅行記23 二日目 エリート特典の朝食
セレブリティイクノス旅行記24 エリート特典 バックステージツアー
セレブリティイクノス旅行記25 iLounge、図書室、カードルームなど
セレブリティイクノス旅行記26 クルーズ二日目の昼食&下船のリクエストカード
セレブリティイクノス旅行記27 クロアチアのドブロブニクに到着
セレブリティイクノス旅行記28 ドブロブニク旧市街へ
セレブリティイクノス旅行記29 ドブロブニクの旧港
セレブリティイクノス旅行記30 ドブロブニク 城壁歩き@
セレブリティイクノス旅行記31 ドブロブニク 城壁歩きA
セレブリティイクノス旅行記32 ドブロブニク スルジ山のロープウェー
セレブリティイクノス旅行記33 ドブロブニク旧市街散策
セレブリティイクノス旅行記34 ドブロブニクのスーパー「KONZUM(コンズム)」
セレブリティイクノス旅行記35 ドブロブニクのクルーズポート(新港)
セレブリティイクノス旅行記36 エリート特典 無料のカクテルアワー
セレブリティイクノス旅行記37 セレブリティイクノスの寿司コーナー
セレブリティイクノス旅行記38 夕食時のバフェ
セレブリティイクノス旅行記39 hot glass show(船上ガラス工房でのショー)
セレブリティイクノス旅行記40 船内のパブリックトイレ
セレブリティイクノス旅行記41 7月13日 二日目の夕食は「トップシェフ」メニュー
セレブリティイクノス旅行記42 ワールドカップ決勝はシアターで
セレブリティイクノス旅行記43 7月14日朝食 コルフ島到着
セレブリティイクノス旅行記44 コルフ(ケルキラ)島のパレオフルリオ(旧要塞)
セレブリティイクノス旅行記45 コルフ(ケルキラ)島 旧市街 リストン通り
セレブリティイクノス旅行記46 コルフのアジア美術館は月曜日休館。
セレブリティイクノス旅行記47 コルフ島のわんこ
セレブリティイクノス旅行記48 コルフ島のスーパーで買い物
セレブリティイクノス旅行記49 コルフ クルーズターミナルの免税店の品揃え
セレブリティイクノス旅行記50 イクノスのバルコニー(ベランダ)の違い
セレブリティイクノス旅行記51 昼食はマストグリルで
セレブリティイクノス旅行記52 リピータークラブ エリートの特典
セレブリティイクノス旅行記53 フォーマルデーの夕食
セレブリティイクノス旅行記54 7月15日 カタコロン(ギリシャ)入港。相方がmissing?
セレブリティイクノス旅行記55 セレブリティのランドリー価格
セレブリティイクノス旅行記56 オリンピア遺跡到着
セレブリティイクノス旅行記57 オリンピア遺跡のスタジアム
セレブリティイクノス旅行記58 オリンピア考古学博物館@
セレブリティイクノス旅行記58 オリンピア考古学博物館A
セレブリティイクノス旅行記59 オリンピアの街
セレブリティイクノス旅行記60 婦人会の歓迎
セレブリティイクノス旅行記61 スタークリッパーがいた!
セレブリティイクノス旅行記62 セレブリティのアイスクリーム&ジェラート
セレブリティイクノス旅行記63 リピーターパーティ
セレブリティイクノス旅行記64 7月15日の夕食&ショー
セレブリティイクノス旅行記65 7月16日 サントリーニ到着
セレブリティイクノス旅行記66 ケーブルカー&ロバ
セレブリティイクノス旅行記67 バスの予定がタクシーに変更
セレブリティイクノス旅行記68 アクロティリ遺跡
セレブリティイクノス旅行記69 フィラ〜イオへのバス
セレブリティイクノス旅行記70 イアの街
セレブリティイクノス旅行記71 カフェで休憩して イア散策続きます。
セレブリティイクノス旅行記72 サントリーニのお土産
セレブリティイクノス旅行記73 フィラの新先史期博物館
セレブリティイクノス旅行記74 サントリーニで食べたもの
セレブリティイクノス旅行記75 ケーブルカーは大行列
セレブリティイクノス旅行記76 フィラ〜オールドポートへの階段
セレブリティイクノス旅行記77 帰りのテンダーボートも大行列
セレブリティイクノス旅行記78 2回目のリピーターパーティー
セレブリティイクノス旅行記79 7月16日の夕食
セレブリティイクノス旅行記80 航路図と夜のイベント
セレブリティイクノス旅行記81 7月17日 クシャダス入港
セレブリティイクノス旅行記82 エクスカーションツアーに参加
セレブリティイクノス旅行記83 エフェソス(エフェス)遺跡に到着
セレブリティイクノス旅行記84 エフェソス(エフェス)遺跡続きます。
セレブリティイクノス旅行記85 遺跡の野良っ子
セレブリティイクノス旅行記86 観光客向けのミニショッピングモール
セレブリティイクノス旅行記86 やっぱり絨毯屋さん!
セレブリティイクノス旅行記87 クシャダスのバザール
セレブリティイクノス旅行記88 クシャダス 海端の公園
セレブリティイクノス旅行記89 クシャダス クルーズポートの周り
セレブリティイクノス旅行記90 エリート・エレガンス・ティー
セレブリティイクノス旅行記91 ペルシャンガーデン
セレブリティイクノス旅行記92 フォーマルデーの夕食
セレブリティイクノス旅行記93  イクノスの船内セール! & ロゴショップ
セレブリティイクノス旅行記94  ワインテイスティングセミナー
セレブリティイクノス旅行記95  イスタンブール入港
セレブリティイクノス旅行記96  港での歓迎
セレブリティイクノス旅行記97  シルケジ駅は猫天国?
セレブリティイクノス旅行記98  シルケジ駅の鉄道博物館
セレブリティイクノス旅行記99  イスタンブールカードを入手してマルマライに乗車
セレブリティイクノス旅行記100  カドキョイのエタバル(eta bal 蜂蜜屋さん)
セレブリティイクノス旅行記101  カドキョイの老舗コーヒー店とパン屋さん
セレブリティイクノス旅行記102  カドキョイの老舗お菓子屋さん
セレブリティイクノス旅行記103  ワプル(フェリー)でカラキョイへ
セレブリティイクノス旅行記104  「KOSKA」というお菓子屋さん
セレブリティイクノス旅行記105 7月18日の夕食
セレブリティイクノス旅行記106 船上からのイスタンブールの夜景
セレブリティイクノス旅行記107 イクノス6237号室 見納めです。
セレブリティイクノス旅行記108 早朝のイスタンブール
セレブリティイクノス旅行記109 トラムヴァイ と フニキュレル
セレブリティイクノス旅行記110 ノスタルジックトラムに乗車
セレブリティイクノス旅行記111 世界で1番短い地下鉄「テュネル」
セレブリティイクノス旅行記112 ヒポドゥローム
セレブリティイクノス旅行記113 バケツをひっくり返したような大雨
セレブリティイクノス旅行記114 ブルーモスク(スルタンアフメット・ジャミィ)
セレブリティイクノス旅行記115 アヤソフィア1階
セレブリティイクノス旅行記116 アヤソフィア 2階
セレブリティイクノス旅行記117 「Kilims World」 と 「グランドバザール」
セレブリティイクノス旅行記118 「エジプシャンバザール」 と トルココーヒー「Mehmet Efendi」
セレブリティイクノス旅行記119 初シミット と シリア難民の女の子
セレブリティイクノス旅行記120 トルコで人気のB級グルメ 「濡れバーガー」
セレブリティイクノス旅行記121 トルコ人歌手「ミントとレモンの皮」という珍曲?
セレブリティイクノス旅行記122 混雑していたアタチュルク空港
セレブリティイクノス旅行記123 カタール航空の機内食

セレブリティイクノス旅行記 着物編
セレブリティイクノス旅行記 番外編 
posted by aniy at 20:58| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セレブリティイクノス旅行記 番外編 

写真がまだ出てきたので、ちょっとつけたし。

IMG_2857.PNG
セレブリティのネット料金
90分 59ドル
240分 109ドル
600分 219ドル
1680分(28時間) 429ドル
1分 0.79ドル


CIMG7708.JPG

CIMG7707.JPG
有料レストランが集まっている5階にある「アンサンブル・ラウンジ」

CIMG7711.JPG
フレンチの「ムラーノ」 
一人45ドル

CIMG9492.JPG
アジア料理の「シルクハーベスト」
一人30ドル

CIMG9493.JPG
盆栽?

CIMG9494.JPG

CIMG9495.JPG

CIMG9496.JPG
イタリアン・ステーキハウス「トスカーナ・グリル」のメニュー
一人35ドル。

CIMG7710.JPG
アクアクラス専用「ブルー」

CIMG9499.JPG

CIMG9500.JPG


15階には専門的なフォトスタジオがありました。
CIMG8235.JPG

posted by aniy at 12:02| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

セレブリティイクノス旅行記123 カタール航空の機内食

19:35発でドーハまで。
CIMG0024.JPG
相方の夕食。おいしく食べられました。

CIMG0023.JPG
私はLFML(低コレステロールメニュー)を事前にオーダー。
チキンに野菜・フルーツがたくさん。

CIMG0025.JPG
オリーブオイルはどこに使うのだろう?? 

4時間ほどでドーハに到着。
ここでは、約8時間の乗り継ぎ待ちがあります。

カタール航空のHPには「8時間以上の乗り継ぎ待ちの場合、ホテルを用意することがある」って書かれてましたので、
http://www.qatarairways.com/jp/jp/transit-accommodation.page
ダメもとでカウンターに並んでみます。

CIMG0028.JPG
時刻表通りならば、23時45分に到着して、7時50分出発なんです。
ぎりぎり8時間ってところ。

でも案の定「そんなサービスはないよ」って言われてしまいました。やっぱりね。すごく安いチケットだし。

素直に、空港内で時間をつぶしましょう。
まずは夜食を食べることに。

フードコートに向かいます。真夜中ですが、大勢の人がいます。
CIMG0029.JPG
飲茶屋さんで、全く期待しないで注文したチャーハン(15リヤル)とチキン(32リヤル)。これが案に反してものすごくおいしかった。酢豚の鳥版みたいなの。合わせて約1330円。

CIMG0030.JPG
バーガーキングも。ハンバーガー8リヤル、レギュラーサイズ フライドポテト7リヤル、レギュラーサイズ スプライト6リヤル。合計21リヤル(595円)  いたって普通です。

さて、どうやって寝ようかと思っていたら、ちゃんとありました!
CIMG0031.JPG
普通の椅子ではなくて、寝やすいように角度が付いたシートがたくさんありました。
さすがイスラム圏なので、男性専用、女性専用、男女ルームと、それぞれの部屋があるので、知らない男性に寝顔を見られてしまうことがありません。

大勢の人が使っていましたが、照明も暗く設定されているし、もちろん静かだし、完全に熟睡できました。
さすが新空港! これなら12時間ぐらいの乗り継ぎ待ちでも全然平気かも。というか寝過ごさないか心配したほどです。

朝7時50分、成田行きの出発です。
CIMG0036.JPG
相方の朝食。オムレツ、ハッシュブラウンなど。

CIMG0035.JPG
私は低カロリーメニューを事前にオーダーしてました。

でもしばらくたつと二人ともお腹が空いてきて。。。。。
CIMG0038.JPG
カップ麺をお願いしました。

CIMG0037.JPG
なかなかおいしかったです。

CIMG0039.JPG
サウジアラビアでつくっているのかな?

ドーハからの便では日本語吹き替え映画がなく、
CIMG0040.JPG
仕方ないのでアンディラウを眺めてました。

お昼ご飯です。
CIMG0042.JPG
なんと鰻丼! そしてサーモンのお寿司にうどん! この時は特別食をオーダーした自分を恨みました…
ちょっと相方にもらいましたが、おいしかったです!

CIMG0043.JPG
それとゴディバのチョコ。

CIMG0041.JPG
私のは野菜とチキン。おいしくなくはないけど、ウナギがよかったな。

羽田に着いたのは深夜24時ごろ。
もちろん、千葉の自宅まで帰る足はありません。

でも、カタール航空には「羽田線 お帰りなさい キャンペーン」っていうのがあるんです。
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/400666247.html

もちろん、これを利用! 利用者結構いましたよ。女性が多かったです。
温泉はやっぱりいいですー。疲れが取れます。

ヨーロッパ行くときは、カタール空港、また使いたいかも!

とうとう、ホテル1泊、クルーズ7泊、空港1泊、機中2泊の11泊12日が終わってしまいました。

想像はしていたけど、やっぱり終日航海日のないクルーズは忙しくて疲れます。
ま、下船しなければいいだけなんですけど…  

せっかく来たのにーって、貧乏性なのでもったいないって思っちゃう。

でも、次回のクルーズは終日航海日が3日あるので、ゆっくりできると思います。


posted by aniy at 22:53| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

セレブリティイクノス旅行記122 混雑していたアタチュルク空港

ちょうどツアーの人達のチェックインと重なってしまい、スーツケースを預けるのに1時間並びました。
やっと荷物から解放されて、次は郵便屋さんを探します。
CIMG0017.JPG

ベネチアでの買い物の免税書類を投函しなければ。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/407117272.html
すっかり忘れて持ち歩いてました。
封筒には「ユーロ圏内なら切手なしでOK」みたいなことが書かれてます。
CIMG0016.JPG
空港の一番隅にあったトルコの郵便局「PTT」。
トルコはユーロ圏ではないので、ダメもとで封筒を出したら、問題ないようで、そのまま受け取ってくれました。

ベネチアで返金、サントリーニで出国印、投函はトルコ。
教訓「クルーズでの免税手続きはめんどくさい」です。

ちょっとお腹もすいてきたので、空港内の「simit sarayi」へ
CIMG0018.JPG
チェーン店なので、街中にもあります。
レモネード、シミット、チーズペパロニで、13.5トルコリラ(675円)
相方はシミットがたいそう気に入ったとのこと。

いつお世話になるかわからないので、空港のコインロッカーを見てきました。
CIMG0019.JPG
たくさんはないですが、きちんとしています。

CIMG0020.JPG
大きなスーツケースだと、半日で40トルコリラもします。
今日私たちが預けたのは、大2、中1だったので、総額110トルコリラ!(5500円)
タクシム広場の有人預け所は、大きさは関係なく1個10トルコリラです。2個目からは半額。
払ったのは20トルコリラ(1000円)でした。この価格差は相当大きいです。
でもトランジットで市内観光するときは、便利なので空港預けになりますね。

CIMG0021.JPG
ロッカーはタッチパネルで操作しますが、日本語もありましたよ。

トルコリラが余っているので、何か買って使い切ることに。

メフメト・エフェンディの7.5トルコリラだった250グラムのコーヒー。
空港では同じものが何と、24トルコリラでした。3倍の値段です! 

いろいろ見てこれに決定。
CIMG0128.JPG
トルコ産のワイン。

CIMG0129.JPG
確か、3000円ぐらいでした。

CIMG0130.JPG
帰国してすぐに飲んだので、どんな味だったかすっかり忘れました。。。

IMG_3072.JPG
ゲート付近はこの混雑。
全然椅子が足りてません。

IMG_3073.JPG
それに空港内が暑くて、あまり居心地良くはなかったです。
posted by aniy at 17:56| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

セレブリティイクノス旅行記121 トルコ人歌手「ミントとレモンの皮」という珍曲?

雨は降ったりやんだりですっきりしません。
飛行機は19時35分発ですが、16時近いし、そろそろ空港へ向かうことにします。

まずはイスタンブールカードを払い戻してもらおうと駅構内をうろうろしますが、そういう自販機が全く見当たりません。
わからないので、自販機前にいたインフォのお姉さんに、聞いてみたら、
「払い戻しはできないのよ」って。

びっくり! チャージ式だから、できると思ってました…
多分、10トルコリラ(約500円)ぐらいは残っていると思うけど、仕方ないので、次回来る時まで取っておくしかないなと思っていたら、
「ちょっと待ってて」とお姉さん。

「?」 どうするんだろうと思っていたら、

自販機にやってきたカップルに
「イスタンブールカードはいらない?」
って聞いてるんです。声をかけられたカップルも観光客で、イスタンブールカードについてはよく知らない様子。

「便利なのよ、これ。すでにチャージされてるからすぐに使えるわ。」ってことで、私たちの2枚のカードをお姉さんが売ってくれました。2枚で20トルコリラ。

ありがたいけどびっくりしました! こんなのありなんですね。トルコ人はものすごーく親切です。。。

さて、空港行のシャトルバスは「タクシムのラマダホテル前から出発」というのは、別のインフォのお兄さんに確認済み。
スーツケースを引き出す前に、まずはラマダホテルの場所を確認します。

しかし、どんなに探しても見つからない。タクシム広場から遠くないと聞いていたんですが、雨もまた降ってくるし、もう疲れちゃったし、タクシーに変更!

スーツケースは3つ預けてたので、料金が20トルコリラ(約1000円)でした。
さて、スーツケースは引き出しましたが、タクシム広場のタクシー乗り場までちょっと登り坂が続きます。
頑張るか―と思っていたら、預け所の前あたりにたむろってたおじさんが声をかけてきました。
「タクシー乗るの?」
「そうです。空港まで。」
「待ってな。止めてやるよ」

ってことで、歩くことなく、あっという間に預け所のすぐ近くにタクシーを止めてくれました。
本当に本当にトルコの人は親切です。別にチップを請求するわけでもないんですよ。
「テシュキムエデリム」(ありがとう) ってたくさん伝えてタクシーに乗り込みます。

乗車前に金額を聞いたら空港まで30米ドル(約3000円)とのこと。
シャトルバスなら一人10トルコリラ(約500円)だけど、これぐらいの差なら全然OKです。

車内は大音量でトルコ音楽がかかってます。
「ジャポン?」
「そうです」と答えたら、音楽がこれになりました。

https://www.youtube.com/watch?v=dejDG7yfwdc
???
??????
はくしょん?  お大事に?  どういたしまして?
ミントとレモンの皮????

なんですか? これ? 変な日本語の歌です。
ドライバーさんに聞くと、「バルシュ・マンチョだよ。ソウカソウカ。」
この曲が大音量でかかるタクシー。ドライバーさんノリノリ。
ほんとに奇妙な曲で、私、爆笑してしまいました。

帰国して検索すると、、「バルシュ・マンチョ」、トルコでは有名な人だったんですね。
日本でもツアーをやってました。
そして、ソウカ=創価学会でした。ドライバーのおじさんも創価学会員なのかな?
you tubeには、池田大作とハグして盛り上がってる動画も上がってました。

日本語の歌だから、わざわざかけてくれたんでしょうねー。
でも音、大きすぎますから…・・・・ スピーカーにもお金をかけてるドライバーさんでした。

で、このおじさん、さらに驚くことに煙草を吸い始めたんですー。
車中でタバコなんて、日本ではもう過去の遺物ですよね。

トルコって、まだまだ喫煙天国なんですね。。。

快適・・・・・とはいえないですが、30分で空港に到着。
ドライバーさんは単なる気のいいおじさんでしたけどね。

posted by aniy at 21:06| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする