2017年05月12日

パプアニューギニア旅行記 目次

次回の旅先決定!
「てるみくらぶ」じゃないけど

行ってきます
タワリリゾート
サンゴ天国
パプアニューギニアでも浴衣です。
最後の夜

パプアニューギニア旅行記1 初めて乗るニューギニア航空
パプアニューギニア旅行記2 ニューギニア航空の国内線でアロタウへ
パプアニューギニア旅行記3 タワリリゾートに到着
パプアニューギニア旅行記4 タワリリゾート 5番の部屋
パプアニューギニア旅行記5 タワリリゾートのメイン棟
パプアニューギニア旅行記6 シンシン(民族舞踊)
パプアニューギニア旅行記7 タワリリゾートのハウスリーフ
パプアニューギニア旅行記8 4月17日のランチ
パプアニューギニア旅行記9 タワリリゾートのアクティビティと、ダイブスポット
パプアニューギニア旅行記10 スカルケイブ(頭蓋骨の洞窟)へ
パプアニューギニア旅行記11 岸辺の集落
パプアニューギニア旅行記12 4月17日の夕食
パプアニューギニア旅行記13 4月18日午前中
パプアニューギニア旅行記14 4月18日昼食・夕食
パプアニューギニア旅行記15 4月19日 コーラルガーデン・ディーコンズリーフでシュノーケル
パプアニューギニア旅行記16 4月19日 午後はハウスリーフ
パプアニューギニア旅行記17 地元の女の子が釣ってた魚&ロブスターの夕食
パプアニューギニア旅行記18 4月20日午前中
パプアニューギニア旅行記19 4月20日午後
パプアニューギニア旅行記20 4月21日午前、タワリ最後のシュノーケル
パプアニューギニア旅行記21 4月21日 ランチとディナー
パプアニューギニア旅行記22 4月22日 タワリリゾートを出発
パプアニューギニア旅行記23 アロタウまでの道
パプアニューギニア旅行記24 アロタウのスーパーマーケット
パプアニューギニア旅行記25 アロタウの市場
パプアニューギニア旅行記26 国内線でポートモレスビーへ
パプアニューギニア旅行記27 ポートモレスビー空港で買ったもの。
パプアニューギニア旅行記28 個人手配の価格 VS ツアー価格

パプアニューギニア旅行記 着物編



posted by aniy at 21:39| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パプアニューギニア旅行記28 個人手配の価格 VS ツアー価格

今回は久しぶりにツアーを利用しました。理由はこちら。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/448455365.html

でも、予約後、エクスペディアでも扱いが始まったりしたので、個人手配だといくらかかったのか計算しておきたいと思います。

今回利用したツアーはSTW。
http://stworld.jp/tour_search_f2/?mode=d&tc1=PG&tc2=1GF8&tc3=3P&dyear=&dmonth=&dday=1&homenG=OC&homen=PG&hotel=31788&page=1&sort=termd&sw=sort

SCAN0246.JPG

SCAN0247.JPG

SCAN0248.JPG
予約したのは3月20日。


3月24日時点はbooking.comで扱いがありました。
3.jpg

STWで予約したのと完全同日程で検索すると、
2.jpg
普通の部屋(164,193円)は売り切れで、広い252,806円の部屋が空いてます。
でも食事は別料金。消費税も別。
朝食1931円、昼食2511円、夕食2897円。と記載があります。
というか、そもそもあの立地で食事を付けないという選択肢はないと思うんですが…
食事なしってありえない。。。

同じく3月24日、agodaでも取扱いがありました。同じく完全同日程です。
4.jpg
普通の部屋、食事なし、税金サービス料込 94,368円。

あまりの金額差に、何が何だかわからない。・・・・

3月25日にはエクスペディアでも取り扱いが始まってました。
6.jpg
普通の部屋、3食付、132,269円。

何気にトリップアドバイザーのページを見ると
8.jpg
下のところ、

【空港送迎】空港送迎サービスは有料でご利用いただけます。料金は1名につきUSD80です。
【空港送迎】ご宿泊料金には空港送迎が含まれています(所要2時間)。

込みなの? 別料金なの?   全くもって、トンチンカンです。。

一方エアチケットは
7.jpg
二人で275,220円。競合がほぼないので、安くはありません。




エクスペディアで予約した場合の金額で計算すると、
飛行機代275,220円+132,269円=407,489円。ということになりました。

stwのツアー価格が463,600円だったので、差額が56,111円。

5万6千円! 
でも、飛行機が遅延したり、海が荒れてボートが出せなくて別のホテルの手配が必要になったりしたときには、ツアー参加だと代理店任せなので安心といえば安心です。

でも次回はやっぱり個人手配だなー。

ちなみに、3月20日時点では工事中だった、タワリリゾートのHP。
今は予約もできるようになってます。そのHP記載のパッケージ料金だと、
https://www.tawali.com/packages/resort-package-for-non-divers/

普通の部屋、3食付き、RETURN AIRPORT TRANSFER(帰りだけなの??)
1750$(二人分)だそうです。

ビーチエントリーで好きなだけ、シュノーケルしたい人には、非常におすすめのタワリです。
posted by aniy at 20:30| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パプアニューギニア旅行記27 ポートモレスビー空港で買ったもの。

11時40分 ポートモレスビー到着。
荷物はスルーではないので、ピックアップ
CIMG6964.JPG
トイレがありましたが、4個中、3個鍵なし。そして便座が大きすぎて座れません。

CIMG6966.JPG
日本語が書いてある! なんだかうれしい。

CIMG6967.JPG

CIMG6968.JPG
気持ちよさそうな待合スペースもありました。(でも暑い)

一応ツアーだったので(二人だけだけど)、現地係員の日本人の方が待っててくれました。
出国カードの書き方を教えてもらい、あっという間にさようなら。
(空港は小さいし、乗継もややこしくないので、ツアーじゃなくても困らないと思います)

さすが国際線ターミナルは涼しいです! 無料のwifiはなし。
何店もショップがあって、退屈しませんでした。

CIMG6975.JPG
パプアニューギニアのカフェ 
http://duffypng.com/

CIMG6971.JPG

CIMG6972.JPG

CIMG6973.JPG

CIMG6974.JPG
ラテL 12K 普通においしい。
エスカルゴレーズンというパン 14K おいしい。
フラット ホワイト スペシャルS いわゆるアイスコーヒー 14K 酸味が強めで初めて飲む味。

コーヒーも購入
CIMG7001.JPG
200g 25K 

合計65K + balance given 3.25K(なんだろう? 税金?) 68.25K(クレカ支払いで2483円)

CIMG7003.JPG
会社のお土産お菓子 1個1.5K(55円)を36個。54K(クレカで1965円)  でも帰宅後数えたら35個しか入ってなかった。。。
それほどおいしくはないけど、パプアニューギニア産だし、安くて個別に配れるので便利です。

さっき市場で買ったのと同じようなパンダンバッグもありました。
市場での価格20Kのが空港では120Kでした。市場では見かけなかったつくりが細かいのが200Kとか。

コテカ(ペニスケース)も売ってましたよ。2〜3000円ぐらいだったような記憶です。
ウケ狙いで買う人いるのかな(苦笑)

こちらも購入
CIMG7000.JPG
パプアニューギニア産チョコレート 180g 25K
同じくチョコ 70g 7K×2
ラドラー 6本入り 27K
合計66K(クレカで2375円)

CIMG7010.JPG
180gのチョコは小分けタイプです。

1万円を両替したら、1Kが41.5円になりました。
クレジットカードだと、36円前後だったので、クレカの方がお得です。(使えればですが…)

パプアニューギニアはコーヒー押しのようで、種類がすごく多いです。
IMG_5266.JPG
これ、スーパーで12.5kでした。

IMG_5267.JPG

IMG_5269.JPG

IMG_5270.JPG

IMG_5268.JPG

14時搭乗開始。
空港係員から写真のリクエストがありました。
IMG_0525.JPG
日本が好きなんだそうですよ。素直にうれしいです。

機内誌でもコーヒー
CIMG6977.JPG

CIMG6978.JPG

カプセルタイプもあるんですね。
CIMG6979.JPG

CIMG6980.JPG
お土産にいいのでは? (買ったコーヒー、まだ全然飲んでませんけど)

機内では「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を鑑賞。
主人公の彼、どっかで見たなーと思っていたら、「レミゼラブルの」マリウスだったんですね。

CIMG6982.JPG
私はビールを。

CIMG6985.JPG
魚をチョイス。でもあまりお腹が空いてなくて、ほとんど相方に食べてもらいました。

相方は白ワイン。
CIMG6983.JPG

CIMG6986.JPG
普通においしかったとのこと。

夕焼けが綺麗
CIMG6988.JPG

CIMG6989.JPG

20時30分ごろ成田に到着!













posted by aniy at 18:07| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パプアニューギニア旅行記26 国内線でポートモレスビーへ

アロタウ・ガーニー空港に9時15分に到着。
ここでタワリスタッフとお別れです。お世話になりました!

空港前でも、さっき購入したのと同じタイプのカバンや、木彫り製品のお土産を売ってる男性がいました。
カバンの値段は同じ。でも種類が少ないので、市場で選んだ方がお勧め。
それにカビが生えかけてるカバンもあったので、要チェックです。

CIMG6917.JPG
チェックイン。

だけど、このおじさん、全然イケてなくて、ものすごい時間がかかるし、なんと、渡された搭乗券が、
ポートモレスビー〜成田。

???? おいおい!!
びっくりしました。もちろんすぐに作り変えてもらいましたが。こんなことってあるんですね。
スーツケースは19キロでしたが、heavyタグをつけられました…

CIMG6922.JPG
小さな空港ですが、一応お土産も売ってます。

CIMG6919.JPG
気になったのはこれ。ミルンベイ産のコーヒー

CIMG6920.JPG
100gで30K(約1200円)もしますが、購入。

CIMG7002.JPG

待合室はエアコンがないので、暑いです…

CIMG6928.JPG
空港も飛行機も小さいので、荷物も人力。大変だ。。。

CIMG6929.JPG

裸足で搭乗する人!  これが普通なんです。
CIMG6931.JPG

そして、さっき私が購入したパンダンカバンを持ってる人も多数。
地元の人にしか見えないんだけど、お土産なのかな。。。

CIMG6935.JPG
私たちの乗る便が到着!

CIMG6936.JPG
エアニューギニアのマークは極楽鳥。

CIMG6937.JPG
10時35分、歩いて搭乗

CIMG6939.JPG

CIMG6938.JPG
見送りなのか、近所の子供なのか、群がってました。

CIMG6943.JPG

CIMG6946.JPG

CIMG6947.JPG

CIMG6949.JPG
見た目よりは美味しいクッキー

CIMG6957.JPG
1時間弱で首都ポートモレスビーへ

CIMG6960.JPG
滑走路が見えました。

CIMG6962.JPG





posted by aniy at 17:49| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パプアニューギニア旅行記25 アロタウの市場

次は、カバン!
骸骨洞窟に行ったときに見かけたカバンを探します。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/449638333.html

アチさんが連れて行ってくれたのはスーパーからすぐの市場。
CIMG6908.JPG
アロタウマーケット

CIMG6911.JPG

CIMG6874.JPG

CIMG6910.JPG
いい出会いがないかとワクワクするー

CIMG6875.JPG

CIMG6876.JPG

CIMG6877.JPG
これピーナッツだと思うんですが、売ってる人が多かった。このまま飛行機内に持ち込む人もいたし。

CIMG6889.JPG
軒先にカバンがずらりと並んでます。

CIMG6887.JPG
カバンを物色。

CIMG6888.JPG

CIMG6883.JPG
アチさん、「パンダンバッグ」って言ってました。

CIMG6902.JPG
小さいのは10K(約400円)

CIMG6903.JPG
ポーチタイプ

CIMG6904.JPG
ショルダータイプも10K

CIMG6905.JPG
大きかったり網目の細かいのが20K(800円)、30K(1200円)。

CIMG6906.JPG
ござ! 名産なのでしょうか。ポートモレスビーに行く飛行機でも、この茣蓙を持ってる地元の人が5,6人はいました。 25K(1000円)

私の欲しい、目の細かい、色のシンプルなものはなし。
CIMG6890.JPG

CIMG6891.JPG

CIMG6892.JPG

CIMG6893.JPG

CIMG6894.JPG

CIMG6895.JPG

CIMG6885.JPG

CIMG6896.JPG

悩んで3つ購入。
CIMG6998.JPG
左後ろのは、マチあり、蓋付き 20K(800円)
右後ろのは、ぺったんこタイプ 20K

手前のは変り種で1個しかなかった籠。
底が丸くて、ヤカンみたいなぽってりタイプ。
網目も細かくてしっかりしてます。丸いので、カバンとしては持ちにくいけど、家の中で使う物入れに可愛いかなと。50K(2000円)

市場の様子
CIMG6884.JPG

CIMG6900.JPG

CIMG6907.JPG
この夏を過ごすカバンがゲットできて大満足。

CIMG6915.JPG
市場前のバスターミナル

ここから数分で空港です。
posted by aniy at 16:04| Comment(0) | 2017パプアニューギニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする