2017年10月26日

バルト海クルーズ旅行記105 ゲッタウェイに帰ります。

他に行くところもなさそうなので、船に戻ります。

途中の道でみかけた標識
CIMG0902.JPG

CIMG0904.JPG
犬も猫も禁止?  どういう意味なのかな?

行きは民家を抜ける道でしたが、帰りは海沿いの大きな道路を歩いてみます。
CIMG0907.JPG

ゴットランド行きのフェリー乗り場
CIMG0905.JPG
ちょうど到着した時間だったみたいで、大勢の人が出てきてました。

CIMG0908.JPG
この道には青の目印

CIMG0911.JPG
15分ほど歩いたらゲッタウェイが見えてきました。

CIMG0913.JPG
あ、日産の看板!

船の停泊場所、向かいの丘にスーパーがありました。
CIMG0914.JPG
Lidl(リドル)。ドイツのディスカウントスーパーです。

入口にあったディポジットマシン
CIMG0916.JPG
日本もこういうシステムにすればいいのにと思います。

CIMG0917.JPG
ディスカウントスーパーなので、陳列というよりも箱ごと、ドン!

ペットフードコーナー
CIMG0918.JPG
1スウェーデンクローナは、約14円。

CIMG0919.JPG
パグパッケージはなし。

CIMG0920.JPG
キャットフード。

CIMG0921.JPG

食品だけではなく、洋服や、小型家電なども販売してましたが、特に欲しいものはありませんでした。

CIMG0929.JPG
ゲッタウェイに戻ってきました。

CIMG0931.JPG
この港で使われていたのは、可動式っぽい桟橋

CIMG0932.JPG

CIMG0938.JPG
ゴットランド行きのフェリーが出航していきます

CIMG0937.JPG

CIMG0952.JPG
今日は相方も着物

CIMG0959.JPG
初めてNCLの船を見た時、「船体に絵って、なんか変」と感じてましたが、今では、楽しくていいなあと思います。

CIMG0960.JPG


11時20分ごろ乗船
CIMG0964.JPG
乗船締め切りは16時30分なのでまだまだ時間はありますが、船内が快適すぎて、早く船に戻りたくなってしまいます。

なぜか従業員用の扉があいていて、ゲッタウェイの直筆デザイン画?が飾られてました。
CIMG0970.JPG
posted by aniy at 20:50| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

バルト海クルーズ旅行記104 街の教会

桜のような花が満開。
CIMG0883.JPG

CIMG0882.JPG
奥に見えている教会へ行ってみます。

小高い丘の上にあります。
CIMG0901.JPG

CIMG0900.JPG

街側の眺め
CIMG0899.JPG

海側の眺め
CIMG0897.JPG

CIMG0898.JPG
GOTLAND行きのフェリーが停まっています。
http://www.destinationgotland.se/en/ferry/

ゴットランド島はバルト海で一番大きい島で、2万人が住んでいる中心地Visbyという街は世界遺産だそうです。映画「魔女の宅急便」の『コリコ』のモデルになっているとか。

信者ではありませんが、教会にお邪魔します
CIMG0892.JPG

CIMG0895.JPG

CIMG0886.JPG

CIMG0894.JPG
船が身近ということでしょうか。

ドイツ・ロストックのマリエン教会にも船が飾られてました。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/452421356.html

CIMG0893.JPG

CIMG0885.JPG
入口上には、パイプオルガン

CIMG0890.JPG
かわいらしいオルガンもありました。
posted by aniy at 20:17| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

バルト海クルーズ旅行記103 ニュネスハムン駅

CIMG0844.JPG
このあたりが中心部らしい。

CIMG0846.JPG
八百屋さんに、服屋さん

CIMG0847.JPG
植木屋さん

CIMG0848.JPG
ミニピンかな

ミニバザー的なブースがあり、「日本人?」と話しかけられました。
何と広島県の西条にある特別支援学校と姉妹校だそうで、往来があるそうです。
http://www.saijyo-sh.hiroshima-c.ed.jp/simaikou.html
私、広島出身なので、びっくり!
CIMG0850.JPG

街中をウロウロ
CIMG0849.JPG

CIMG0843.JPG
日本料理店もありました。「sushihamnen」

駅に行ってみます。
CIMG0851.JPG

CIMG0854.JPG
プードルかな。

CIMG0855.JPG
街中にも看板があちこちに。

CIMG0857.JPG
5月下旬ですが、こちらではまだチューリップが花盛り

駅に到着。
CIMG0871.JPG

電車が停まってます。
CIMG0860.JPG

CIMG0861.JPG
ニュネスハムン駅は終点のようです。

CIMG0868.JPG
バス乗り場も同じ場所。

CIMG0863.JPG

CIMG0864.JPG
右の一番下がNynashamn(ニュネスハムン)駅

路線図
CIMG0858.JPG

CIMG0859.JPG
ピンクの線・右下の端がニュネスハムン駅。ストックホルムは中央上あたり

CIMG0866.JPG
丁寧なのか、案内がたーくさんあります。

CIMG0870.JPG
青丸が船、黄丸が八百屋さんなどが出ていた広場、緑丸が駅、ピンク丸が教会。

電光掲示板の時刻表
CIMG0877.JPG

CIMG0876.JPG
ストックホルム行は、1時間に2本。

CIMG0862.JPG

出発まで時間があるので、車内を見学
CIMG0880.JPG

CIMG0865.JPG
駅前の広場には小さなカフェ

CIMG0878.JPG
駅の端から北を見ると、ゲッタウェイが見えていました。

CIMG0879.JPG


posted by aniy at 20:47| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

バルト海クルーズ旅行記102 Nynashamn(ニュネスハムン)の街まで歩く

今日の船内新聞
Scan0001.jpg

Scan0006.jpg

Scan0003.jpg

Scan0004.jpg

Scan0002.jpg

Scan0005.jpg

8時過ぎにバフェで朝ごはん。
CIMG0807.JPG

外では、窓ガラスの掃除が始まってました。
CIMG0825.JPG

CIMG0826.JPG

人力なんですね。
CIMG0827.JPG

9時過ぎに下船。
特にプランはありません。
CIMG0829.JPG
吹奏楽団の歓迎がありました。

CIMG0830.JPG

仮設テント内に掲示されていたニュネスハムンのポスター
CIMG0927.JPG

CIMG0928.JPG
いい景色です。

CIMG0833.JPG
これがニュネスハムンのツーリストインフォメーション。

CIMG0831.JPG
でもオープンしてませんでした。外で観光バスのチケットを売ってた。

IMG_6119.JPG
バスの観光ルート。

IMG_6122.JPG
@が停泊場所。
Aがニュネスハムン駅
Fがタウンセンター

IMG_6120.JPG
町中心部まで歩いて20分ほどらしいので、出発。

CIMG0924.JPG

CIMG0925.JPG
港は街外れにあります。

CIMG0834.JPG
案内看板がやたらと多い。

CIMG0922.JPG
赤と青かと思いきや、

CIMG0923.JPG
地面には青と緑の案内。

CIMG0835.JPG

CIMG0837.JPG
また看板。とても丁寧です。

CIMG0839.JPG
迷いようがありません。

要所要所でまた看板
CIMG0840.JPG

CIMG0841.JPG

写真を撮ったりのんびり歩いて、30分弱で街中心部に到着です。
CIMG0844.JPG

posted by aniy at 22:52| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

バルト海クルーズ旅行記101 Nynashamn(ニュネスハムン)に到着

11日目 クルーズ八日目 5月23日(火)

早朝、ニュネスハムンに到着しました。
CIMG0758.JPG

CIMG0763.JPG

CIMG0762.JPG

CIMG0760.JPG

CIMG0767.JPG

CIMG0766.JPG

CIMG0772.JPG

CIMG0769.JPG

CIMG0776.JPG
クルーズ予約時にはストックホルムへの寄港でしたが、出発直前にストックホルム近郊のニュネスハムンに変更されました。

船室のテレビに流れていた案内
CIMG0748.JPG

CIMG0749.JPG

IMG_6047.JPG
ターミナルから街まで徒歩約20分。ニュネスハムン駅からストックホルムまで電車で66分。

IMG_6048.JPG
ストックホルムまでのタクシー料金。830SEK(約11500円)

CIMG0752.JPG
ターミナルから、街までの地図も表示されてました。

見どころ案内
CIMG0753.JPG
ビール工場

CIMG0754.JPG
チョコレート店

CIMG0755.JPG
mopedumという博物館

CIMG0756.JPG
カヤックや、レンタサイクルもお勧めらしい

CIMG0757.JPG

部屋のバルコニーからは、かわいらしい家が見えました。
CIMG0802.JPG

CIMG0803.JPG

CIMG0804.JPG

CIMG0793.JPG
Stena Lineというフェリーがいました。
https://www.stenaline.co.uk/rest-of-europe
ラトビアのVENTSPILSという街からやってきたようです。
https://www.stenaline.co.uk/routes/ventspils-nynashamn

CIMG0795.JPG

CIMG0805.JPG

CIMG0806.JPG
ニュネスハムン、どんな街でしょうか。
posted by aniy at 23:00| Comment(9) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする