2017年10月28日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記12 ホテルのビーチでシュノーケル三昧

朝食を終え、7時ごろ海へ
DSC01836.JPG
今日もいい天気。

DSC01847.JPG
アオヤガラ。泳ぎが早くて撮影が間に合いません。

DSC02017.JPG
フグもすぐに逃げます

DSC01851.JPG
私はライフジャケットを必ず着ているので、潜れません。(つけてなくても潜れないけど)
波に浮かんだままの撮影です。

DSC02009.JPG
ウツボがいた

DSC01862.JPG
噛みつかれたら危険ですが、見てて飽きません。なんだかかわいい。3,4匹見かけました。

DSC01839.JPG
クマノミもたくさんいます。

DSC01840.JPG

シャングリラホテルでは、サンゴを育てていました。
DSC01865.JPG

DSC01868.JPG

大好きなウミウシも発見。
DSC01985.JPG
イボウミウシの仲間?

これは、とても大きくて、10センチ以上はあったと思います
DSC02000.JPG
タテヒダイボウミウシかな。

やはり近くにもう1匹。
DSC02005.JPG

大きな魚が小さな魚を捕食するシーンなど、興味深いものがたくさん観察できました。


動画12秒〜24秒に写っているのが、餌付け慣れしていて、人の指を噛んでくる魚たちです。
(デジカメが壊れかけていて、異音がしてます)

2017年10月23日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記11 「Acqua(アクア)」で朝食

4日目 9月27日(水)

シャングリラマクタンの朝食は、「Tides」と「Acqua」の2か所。

今日はacquaへ。6時ごろです。
tidesよりも種類は少ないですが、混んでいないし、お子様もいないし、海も見えるし、とても気持ちがいいです。
CIMG2468.JPG
海仕様の格好なので、テラスでいただきます。(もちろん室内席もあります)
気持ちいいけど、外だと、鳥との攻防がありますが(苦笑)

CIMG2467.JPG
たっぷりいただきます。

CIMG2469.JPG
ゆでたブロッコリーがあるのが嬉しい。

CIMG2470.JPG
巻寿司はいまいち

CIMG2471.JPG
混んでいないので、オムレツもすぐに作ってくれます。

CIMG2475.JPG
ピスタチオがあるのが高級ホテルかな?

相方は、
CIMG2472.JPG

CIMG2473.JPG
フレンチトーストとドーナツ。ともにまあまあ。フレンチトーストは卵液があんまりシュンでなかった。

CIMG2474.JPG

朝食後はそのまま海へ!

2017年10月21日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記10 夕方のビーチシュノーケル

買い物から戻って16時ごろ、再びビーチへ。
CIMG2441.JPG

CIMG2414.JPG
閑散期なのか、ビーチはガラガラ

CIMG2417.JPG

CIMG2419.JPG

CIMG2415.JPG

CIMG2424.JPG
倶利伽羅紋紋の人が数名いらっしゃり、ちょっとビビる… 
映画ではよく見ますが、リアルに見たのは初めてかも。。。

CIMG2421.JPG

CIMG2429.JPG

CIMG2422.JPG

夕方の海中は透明度が下がります。
DSC01760.JPG

DSC01770.JPG

DSC01764.JPG

DSC01768.JPG

DSC01772.JPG

相変わらず、この魚たちは、腕の動きが停まると
DSC01756.JPG
餌を探して、指先をつつきに寄ってきます。噛む奴もいるので要注意です。

ウミウシ発見!
DSC01778.JPG

でも撮影失敗
DSC01775.JPG

DSC01787.JPG

DSC01789.JPG

DSC01825.JPG
ヒラメだかカレイだかが隠れています。


水深1メートルぐらいの場所で撮影。

一方、相方は庭などを散策。
CIMG2430.JPG

CIMG2431.JPG

CIMG2432.JPG

CIMG2434.JPG

CIMG2438.JPG

CIMG2440.JPG
一番外のブイのすぐ先がドロップオフだそうです。

18時ごろ。だんだん暗くなってきました
DSC01829.JPG

DSC01830.JPG

DSC01831.JPG

DSC01832.JPG

DSC01834.JPG
残念だけど、シュノーケルも終了。

夕食は、スーパーで買ってきた物で済ませます。
海で遊んだあとのビールは美味しい!

2017年10月16日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記9 SMシティセブで買ったもの

スケジュールでは45分でSMシティセブに到着ですが、渋滞で1時間かかりました。
CIMG2408.JPG
とっても大きなショッピングモールです

CIMG2410.JPG

ホテルのシャトルバス乗降場所は8番エントランス
CIMG2396.JPG

CIMG2405.JPG

CIMG2406.JPG
帰りの便は、11時50分、14時50分、17時50分。

もちろんタクシーを利用することもできます。
空港⇒シャングリラホテルまでの送迎時のガイドさんの説明によると、タクシー利用だと、300〜400ペソ(セブシティ中心部〜シャングリラホテル)だそう。メーターはあまり使ってくれず、交渉が多いとのこと。
まだまだぼるドライバーが多いそうで、1500ペソを要求されて払った人もいるとか。それもホテルタクシーでさえ、信用できないときがあるといいます。
なので、帰りもシャトルバスを利用します。予約はいりません。

広い広いショッピングモール。
CIMG2400.JPG

CIMG2401.JPG

ますは地下のスーパーへ
IMG_0969.JPG

CIMG2397.JPG
ワンコのケア用品がたくさん。

CIMG2398.JPG
犬の石鹸。

CIMG2399.JPG
パグパッケージの物はさすがになかった。

買ったもの!
CIMG2442.JPG
総額3490.75ペソ(7832円)

CIMG2444.JPG
フィリピンのビール サンミゲル38.5ペソ(約86円)、52.5ペソなど

CIMG2446.JPG
辛いアンチョビ缶詰30ペソ(約67円)、照り焼き味のスパム112.5ペソ(約252円)など

CIMG2447.JPG
パンシットカントン(フィリピン風焼きそば)のインスタント麺 9ペソ(約20円)

CIMG2448.JPG
ダバオコーヒー500g 169.5ペソ(約380円)
アラミドコーヒーは売ってなかった。

CIMG2449.JPG
会社のお土産にしたセブ島の銘菓オタップ。うなぎパイみたいなもの。
各社からいろいろ出てます。買ったのはConching社のもの。パッケージが素朴でいいです。
味は甘すぎなくて、普通においしい。小分けされていて便利。 16袋入り55.5ペソ(約125円)

CIMG2450.JPG
ポテトチップス 26.5ペソ(約59円)〜69.5ペソ(約156円)

CIMG2445.JPG
1回づつの顔パック 23.75ペソ(約53円)、69.75ペソ(約156円)

CIMG2456.JPG
ドライマンゴー、ドライパイナップルなど
7Dのチョコがけマンゴー 80g 87.5ペソ
7Dの小分けマンゴー 175g 66.5ペソ
7Dのドライマンゴー 200g 174.5ペソ
7Dのマンゴーとパイナップル ミックス 71.5ペソ

続いてはSM内のKultura・クルトゥーラ(フィリピン産のお土産店)で買ったもの。
CIMG2457.JPG
1897ペソ(4256円)

CIMG2461.JPG
カモテチップス。5つ買うと、1つただだった。1箱99.75ペソ(約224円)。どれもとってもおいしい。
ちなみにこれ、よくある海外お土産宅配だと、1箱1000円ぐらいです。
モリンガのお菓子 69.75ペソ(約156円)。海外お土産宅配だと1箱約700円!

CIMG2459.JPG
BOY BAWANGのお菓子 16.75ペソ(約38円)

CIMG2460.JPG
ピリナッツ75g 179.75ペソ(約403円)。 125g199.75ペソ(約448円)。これもおいしい。

CIMG2458.JPG
ココボディのシャンプー300ml 179.75ペソ(約403円)。コンディショナー 199.75ペソ(約448円)。

ワトソンズではセールになってたこちらを購入
CIMG2462.JPG
総額1182ペソ(約2671円)

オリーブ、アルガンオイル、マルーラオイルのシャンプー・コンディショナー 490ml 149ペソ(約337円)〜199ペソ(約450円)。ヘアパック59ペソ(約133円)。使うのが楽しみ。

海外旅行は好きですが、形の残るものは処分に困るので、基本的に消え物しか買いません。
旅先でお風呂系消耗品(石鹸、シャンプー、パック、ソルトなど)を買って、旅を思い出しながら使うのが好きなのです。

一方、私の買い物付き合いに疲れた相方は、途中からカフェ休憩&荷物番してました
CIMG2402.JPG

IMG_0971.JPG

CIMG2403.JPG
一番小さいコーヒーを頼んだのに、こんなに大きい。本日のコーヒーSサイズ120ペソ。

シューマート(SM)のトイレは無料でしたが、個室内に紙はなく、外にぶら下がっているトイレットペーパーをちぎって入る仕組み。
海外ではよくあるパターンですが、やはり便座は上がっていたので、座らないようです。座らないで中腰はキツイですがしかたない(苦笑)。
下水管が細いので、使い終わったトイレットペーパーは流してはダメです。アジア圏では普通ですね。

14時40分にはバスは到着してました。
CIMG2404.JPG
時間には正確できっちり14時50分に出発。

15時40分にホテル到着。
シャトルバスは、オーシャンウィングのフロントにも、メインウィングのフロントにも停車するので、荷物が多くても大丈夫。(メインウィングから、オーシャンウィングは歩くとちょっとある)

たっぷり買い物をして気分爽快です(苦笑)

2017年10月15日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記8 tidesで朝食

海から上がり、シャワーを浴び着替えて、さっぱり。

シャングリラホテルマクタンから、セブシティまでは、シャトルバスがあります。
CIMG2360.JPG
1日3便。有料で一人片道150ペソ。予約がいるとのことなので、10時の便を電話でお願いしました。(日本人が出てくれますし、館内には日本語の案内があちこちにあるので、英語が不得意でもそれほど困難なく滞在できると思います。海外旅行の経験値は上がりませんけれども、楽ちんであることは確かです。)

7時30分ごろ、朝食を食べにtides(バフェ)へ。このツアーには毎朝食がついてました。
噂通りまあまあの混み具合。

ジュースカウンター横のテーブルに案内されました。
CIMG2378.JPG
(お隣のテーブルは夫婦に小さなお子様が二人。手づかみで食べるわ、ぐちゃぐちゃにするわで、相当な状況でした。やはり夜と同様、テーブル分けはされていないようです)

CIMG2385.JPG
フルーツジュースは、マンゴー、スイカ、オレンジ、パイナップル。どれも絞りたてのようでおいしかったです。

サラダ
CIMG2383.JPG

チヂキ、にらのキムチ、巻寿司。
CIMG2380.JPG

おそばがありましたが、つゆが薄くてイマイチ。ネギ、海苔、豆腐。
CIMG2382.JPG

暖かいものも一通り、
CIMG2384.JPG
パイナップルと焼いたハムがおいしかった。

フィリピン料理のコーナーに不思議なものがあったのでそれも食べてみます。
CIMG2386.JPG
葉っぱにくるまれた蒸し米みたいなもの。

これは粽みたい。(スーマンというらしい)
CIMG2388.JPG
ソースは、ココナッツ、マンゴー、チョコなど。
日本でいうおはぎみたいな感じでしょうか。完食したけど、かなり甘かった…

最後はグリーンスムージー、ドーナツ、マンゴー
CIMG2389.JPG

バスの時間まで庭を散策
CIMG2393.JPG

CIMG2392.JPG

CIMG2391.JPG

CIMG2394.JPG
宿泊部屋はオーシャンウィングのプレミアルームでした。
メインウィングのプールには行ってないので混雑具合はわかりませんが、写真のオーシャンウィングプールは、私たちが見た時はいつも、2,3人しか泳いでませんでした。

CIMG2395.JPG
これがシャトルバス。時間通りにきっちりしてます。
乗車人数は10人弱かな。