2017年10月01日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記2 オーシャンウィング プレミアルーム3020号室

シャングリラ マクタン リゾート&スパには、麻薬犬が常駐してます。
車のドアを開けて、匂いを嗅いでチェックします。
写真の子は休憩中。
CIMG2262.JPG
ガイドさんによると、数年前、中国人の若い看護婦が、2キロの覚せい剤を持ち込もうとして捕まったそうですよ。

エントランスには装束を付けたお迎えの女性がいます。
手首に生花の腕飾りをつけてくれました。
CIMG2304.JPG

今回はツアーなので、ガイドさんがチェックインしてくれます。
でもフロントウーマンは日本人でしたけど。デポジットが一日5千ペソでした。クレジットカードでお願いしました。

5つ星なので、ベルマンがスーツケースを運んでくれます。(ガイドさんによると、チップは50ペソ推奨だそうです)

CIMG2362.JPG

3020号室に到着。
CIMG2263.JPG

CIMG2264.JPG

CIMG2265.JPG
テレビのチャンネルは多いです

IMG_7655.JPG
NHKは806。

テーブルの引き出しにドライヤー
CIMG2371.JPG

CIMG2267.JPG
カーテンの向こうがバルコニー

CIMG2361.JPG
(別日の撮影)
湿度が高いので、エアコンの効いた部屋から外に出ると、カメラが結露します。

CIMG2465.JPG
ガーデンビュー

CIMG2466.JPG
ベランダ右奥が海。

CIMG2309.JPG

CIMG2310.JPG
ウエルカムフルーツはバナナ、リンゴ、マンゴー。どれもおいしかったです。

CIMG2268.JPG
ベッドはツインでした。(特にリクエストはしてません)

IMG_7608.JPG

CIMG2269.JPG
ベッドから入口を見る。

ベッドサイドのテーブル
CIMG2307.JPG
宿泊中、何度かフロントに電話をかけましたが、いつも日本人が出ました。英語の出番はありません(苦笑)
海外旅行の経験値は増えませんが、楽ちん便利です。

ドア横にクローゼット
CIMG2289.JPG

CIMG2290.JPG

セーフティボックスの下は引出し。
CIMG2292.JPG

CIMG2295.JPG
バスローブがありますが、土地柄なのか湿気が高く、じめっとしてます。寝具もちょっと湿り気味です。

CIMG2294.JPG
使いませんでしたが、アイロン、アイロン台、傘も。

クローゼット前には姿見
CIMG2296.JPG
着付けに便利でした

冷蔵庫の上
CIMG2297.JPG
エビアンのボトルは有料、アイスマシーンはエレベーターホールにありました。

CIMG2302.JPG
このお水はフリー。330mlですが、一日2本補充されます。

CIMG2504.JPG
なので最終日はこんな状況に。

CIMG2301.JPG
湯沸かしポットあり。

CIMG2299.JPG
ティーバッグは4種、インスタントコーヒーも。お箸までありました。

CIMG2300.JPG
冷蔵庫内は有料。よく冷えてます。

CIMG2298.JPG
サンミゲルは160ペソ。シューマートのスーパーでは、缶で38.5ペソでした。

バスルーム
CIMG2280.JPG

アジア圏では、下水管が狭くて、紙を流せないトイレも多いですが、シャングリラホテルのトイレは紙を流してもよし。
CIMG2281.JPG

CIMG2272.JPG
シンクが大きくて、背の低い私は、ちょっと使いにくかった。

CIMG2273.JPG
アメニティ

CIMG2274.JPG
シャンプー、コンディショナー、バスジェル、ボディローション。
シャンプーとコンディショナーのみ使いましたが、可もなく不可もなく。

CIMG2275.JPG
歯ブラシ、歯磨き粉、コットン、洗濯洗剤、シャワーキャップ、へアゴム、石鹸。

CIMG2279.JPG
部屋でマッサージもできます。
30分1200ペソ。45分2200ペソ。

シャワーは可動式
CIMG2282.JPG

CIMG2283.JPG
温度調節が難しい時間帯がありましたが、おおむね満足できる水量です。

CIMG2284.JPG
タオルは一人3種類でした。私たちには十分です。
ターンダウンもあって、夜には「タオル交換する?」と、回ってきてました。

おなかも空いてないので、すぐに就寝。

2017年09月28日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記1 フィリピン航空の機内エンターテイメント

今回の旅はツアーを利用。
出発1週間ほど前に、Eチケットが送られてきました。

フィリピン航空の直行便です。
IMG_7543.JPG
運賃を計算してみます。
NUC 709.06×ROE 110.003 = 78000円
税金などを足すと、78000+2730+310+2600=83640円。

ツアー代金としては、一人119840円でしたので、残り36200円がシャングリラ4泊代+ジンベエザメツアーということに。ジンベエザメツアーはオプショナルツアーでつけると14000円ぐらい。
ということは、シャングリラ1泊二人で約11000円ということになります。
一応シャングリラは5つ星なので、泊単価1万円強は安いと思います。
今回の旅に関して言えば、ツアーがお得でした。



9月24日 関空から出発

関空の国際線は、相方初。私も20年ぶりぐらい。
なので、早めについて、空港内をウロウロと探検。
ダイソーがあって驚いた! すっごく便利です。関空の家賃は安いのかな?
300円ショップもありました。

他に感じたのは全体的にイスが少ない印象です。もっとあちこちにあると便利だと思います。

IMG_0889.JPG
両替はなし。現地でカードで引き出します。

IMG_0916.JPG

IMG_0922.JPG

さて搭乗開始。
IMG_7576.JPG
フィリピン航空は3大アライアンスには加盟してません。でも、ANAとはコードシェアをしているので、
一応ANAに、貯めてみました。日系マイルは有効期限があるので、多分消えちゃうと思いますが…(28日現在、まだ加算されてません)

フィリピン航空には各座席にモニターはなく、
IMG_7579.JPG
個人デバイスで、楽しむシステム。

IMG_7580.JPG

IMG_7581.JPG

座席はこんな感じ。3-3の配置。
IMG_7584.JPG
電源関係は皆無です。なので、バッテリー・ケーブル・イヤホンが必要です。

アプリ画面
IMG_0924.PNG

IMG_0925.PNG

IMG_0929.PNG

IMG_0931.PNG

IMG_0932.PNG

IMG_0933.PNG
映画は100本ほどありましたが、英語オンリー。日本語吹き替えも日本語字幕もないようです。

TV番組は10本ぐらい
IMG_0936.PNG

音楽は60本ぐらい
IMG_0941.PNG

IMG_0944.PNG

雑誌は24本
IMG_0949.PNG

IMG_0951.PNG

IMG_7583.PNG
アナウンスが入ると、映画を見ていてもちゃんと止まります。

帰国便で機内誌を見ていたら、こんなのもありました
IMG_7694.JPG
30分wifi無料だそうですよ。別なアプリが必要です。

機内は7割ほど埋まっていて、私たちは3席シートを二人で使用。

IMG_7605.JPG
私のチョイス。魚とパスタ。まあまあ

相方はすき焼き
IMG_7606.JPG
美味しかったです。

飛行時間は4時間強ですが、今までの経験の中でも一番揺れました。ちょっと不安になるほど。。。。
半分の2時間以上は常に揺れてた感じです。
なので、ドリンクサービスがしょっちゅう止まってました。
IMG_0955.PNG

IMG_0956.PNG

機内ではこんなのも配られました。
CIMG2305.JPG
simカード無料のプロモーション。
もらってみようかと思いましたが、空港のカウンターには列ができていたのでやめました。

大雨のマクタン空港に18時50分に到着。
入国審査には10分ほど並び、19時30分に迎えのバスに乗車。
20時にシャングリラホテルに到着です。

2017年09月27日

シュノーケル満喫

6時に、海を見ながら朝ごはん。3E0C2F5D-1367-48B7-88BB-BB4787BF9A58.jpg01E042A3-7512-4ECE-8675-D40BB050E78D.jpg
マンゴーは、やっぱり美味しい!  バフェなので、ついつい食べ過ぎた。

ご飯の後は、ずっとシュノーケル!
ウミウシ、ウツボ、魚の大群など、見どころたくさんでした。

明日は帰国。

2017年09月26日

いい天気でした。

三日目の今日はいい天気でした。9C977A87-20D6-43BC-8A29-CF5503441369.jpg

02494607-FC8E-4CE3-A948-4F20590B3A42.jpg
ビーチのサンゴは期待以上で、大きなクラゲや、ウツボ、ウミウシ、ヒラメ?などを観察して、楽しめました。

明日もシュノーケル!

2017年09月25日

二日目

午前中は晴れたり曇ったり。
夕方は雨でした。

夕食は、シャングリラホテル内のTIDESのバフェへ
75A66A2E-AA0C-468B-8D04-247917F808DA.jpg
でも エビもカニも味がない。美味しくない!
ムール貝は◎。

いろいろ食べたけど、ラクサが一番美味しかったかな。

放し飼いのお子様達もいらっしゃり、わらわらしてるし、かなりイマイチなディナーとなりました。うーむ。。