2018年09月11日

大西洋横断クルーズ旅行記111 4月26日のディナー

今日の夕食、
CIMG3765.JPG
バフェのサブマリンサンドイッチにも惹かれたのですが、、、、

IMG_1813.JPG

メインダイニングのロブスターが勝ちました。
IMG_1811.JPG

IMG_1815.JPG

前回飲んでおいしかった
IMG_1825.JPG
リースリング 11ドル(でもレシートは10ドルになってた)

IMG_1824 (2).JPG
メニュー外のおすすめロゼ 10ドル

RCIはサービス料が18%なので、20ドル×1.18で23.6ドル。
(MSCはサービス料が15%だったと思います。ワインも5ドル〜あるらしい)

IMG_1817.JPG

私のオーダー
IMG_1818.JPG
ホタテのチーズかけ 

パンにつけるバターはいつも3種類あるのですが、今日はレギュラー・アボガド入り・白い豆(?)味でどれもおいしかったです。

IMG_1826 (3).JPG
ロブスター  ちょっと小ぶり。。。

IMG_1829.JPG
メートルデーが殻を外してくれました。

IMG_1832.JPG
ごくごく普通においしいロブスターでした。

リゾットはたいていはずれなくおいしいです。
IMG_1831.JPG
マッシュルームリゾット。


相方は
IMG_1822.JPG
ぼけてますがチーズスフレ、写真ないけどシーザーサラダ。

IMG_1833.JPG
ビーフウェリントン。ものすごく美味しかったそうです。

今日は二人とも大満足。


デザート
IMG_1837.JPG

IMG_1839.JPG
ロールケーキ  まあふつう

IMG_1840.JPG
正直、今までおいしいと思ったことないんですが、定番のベイクドアラスカ。味は・・・・・

食事の後は船内のイベント巡り。
グランドフォイヤーでは不思議なディスコが開催中。
CIMG6343.JPG

DJバトルだそう。
CIMG6346.JPG

3人のDJと、赤緑青のヘッドフォン。誰がイケてるか競うんですね。
CIMG6344.JPG

音はヘッドフォンにしか流れてないので、観客の私たちには聞こえないのです。
CIMG6348.JPG

無音の中踊りまくっている人を見るのは、なんとも珍妙な光景でした
CIMG6352.JPG

部屋に帰ると、下船の荷物タグが届いてました。
CIMG6363.JPG
リクエストしないと、自動的に割り振られた番号のタグが届きますが、(船会社によっては自分で取りに行く場合もある)
ゲストリレーションに行けば替えてくれます。

予約しているエクスカーションの案内もきてた。今回はこの1番タグを使います。
CIMG6364.JPG
posted by aniy at 23:56| Comment(0) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

大西洋横断クルーズ旅行記110 ワイン と ショー と 夕日

17時過ぎのライブラリィ。がらーん。。。
CIMG6302.JPG
今夜はイブニングシック。フォーマルじゃないけど、おしゃれをする日です。

相方にも着物を着せて、マティーニバーへ。
CIMG6303.JPG
ホワイトジンファンデルと、シャルドネで夜がスタート。

今夜のショーは
CIMG6304.JPG
「LIFE」。3本目のプロダクションショー。

3杯目のワイン。
IMG_1785.JPG
ウェイターさん達、大忙し。オーダーしても、なかなかの時間がかかります。
本来は、席に座って注文できますが、混んでるような時は、お勧めしません。
ショーが始まりライトが落ちて暗くなると、ウェイターさん達も運べなくなってしまうので、いつまでたってもワインが飲めません。
そういう時は、シアターではなく、外のバーカウンターで注文して、自分で持ってシアターにやってきた方が安心です。

CIMG6337.JPG
ダンサー8人、シンガー6人、パフォーマンス2組の大所帯で、見ごたえありました。

19時45分からは「船長さんと記念撮影タイム」でしたが、意外とガラガラ。。。。
シニアオフィサーも集まってましたが、ベテランクルーザーが多いのか手持ちぶたさのみなさんでした。

ここで日本人の男性に会いました。
3年前からダラスに住んでいるとのこと。サウサンプトンに到着したら、ロンドンに2泊してから帰るそう。
「休みがぎりぎりなので、すぐに日本に帰るんです」と伝えると、苦笑いしてました。

20時30分ごろ夕日
IMG_1788.JPG

IMG_1794.JPG

IMG_1799.JPG

IMG_1806.JPG

IMG_1807.JPG

グランドフォイヤーではダンスが盛り上がってました。
IMG_1805.JPG

IMG_1804.JPG
posted by aniy at 23:29| Comment(0) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

大西洋横断クルーズ旅行記109 揺れがひどくてプールは禁止

今日は終日航海日なので、皆さん、船内でのんびり。

だけど、揺れがひどいので、プールは禁止
IMG_3028.JPG


正直、ずーっとこの状況なので、酔い易い人は確かにつらいかも。。。。

グランドフォイヤーは吹き抜けになっています。
IMG_2306.JPG

IMG_2057.JPG
天井部。

エレベーターから撮影
IMG_1771.JPG
ライブラリィ。閉鎖された部屋ではないのでとても解放感があります。

IMG_1773.JPG
椅子も座り心地がいいです。

IMG_1774.JPG
ライブラリーの下はカードルーム

IMG_1776.JPG
その下は、「hideaway」という隠れ家的スペース。

IMG_1562.JPG
もちろんfreeなので、自由に座ってOK

IMG_1559.JPG
この鳥かごスペース、静かで読書に最適

IMG_1778.JPG

IMG_1779.JPG

IMG_1781.JPG
6階は「iLounge」ネットルーム

IMG_2074.JPG

ロイヤルカリビアンのプロムナードや、ロイヤルエスプラネードとかの、長くて広い吹き抜けも楽しいですが、
セレブリティの縦に長い吹き抜けも好き。

部屋に帰ると、洗濯物が届いてました。
CIMG6298.JPG

でも、同時に出した綿のジャケットが届いてない。。。
電話をしたら、暫く経ってから届きました。
ハンガー仕立てだったので、別の場所にかかっていたらしい。
CIMG6299.JPG

2人とも部屋で昼寝。
IMG_3031.JPG

今日は15時30分から、リピーター特典の「エレガントティー」があったけど、眠くてパス。

ちなみにイクノスの時のエレガントティーの様子はこちら
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/408387877.html

posted by aniy at 23:37| Comment(0) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

大西洋横断クルーズ旅行記108 ジェラテリア & スパクラブカフェ

リピーター特典の「ジェラート1スクープ無料」があるので、ジェラテリアへ。
相方は甘いものが大好き。

CIMG6281.JPG

CIMG4177.JPG
カフェアルバーチョの隅にあります。画像は別日の撮影。開店前の早朝だったかな。。。
カフェアルバーチョはたいてい、席が空いてないぐらい、いつも賑わってました。

CIMG4408.JPG
小 4ドル 大6ドル。(別途サービス料18%)

CIMG6280.JPG
見た目は美味しそう。

相方の好みでピーチを選択。私は一口食べましたが、香料が強くて甘過ぎで美味しくなーい。
以前イクノスで食べた時はもっとおいしかった気がするんだけど… 

さてランチ。
CIMG6198.JPG

CIMG6199.JPG
メインダイニングのメニューにはそそられなかったので、

スパクラブカフェに行ってみます。
ソラリウムの隅にある小さなスペースです。
CIMG6288.JPG
名前どうり、ヘルシーが売りの小さなバフェ。
スムージーは6ドルです。

イクノスの時はタイミングが合わず行けなかったので、初めてのスパクラブカフェ。
CIMG6284.JPG
一皿の量も少ないし、確かにカロリー低そう

CIMG6285.JPG
イチゴなどのベリー系はバフェにはあまり出てこないけど、ここにはありました。

CIMG6286.JPG

CIMG6287.JPG
テーブルは10卓ぐらいしかありませんが、ジャグジー・プールの横なので気楽なスタイルで簡単に食べることができます。

CIMG6290.JPG
予想外においしかったです。

CIMG6289.JPG
うどんみたいな麺はピリ辛しょうゆ味でなかなかうまい!
サーモンのタルタルも、ファルファーレも◎。

CIMG6283.JPG
生ハムとアスパラガスとアボガドをまいた巻物もおいしいし、サラダにはドレッシングがすでにかかっていたけど、それもおいしい!
一皿の量が少なくても、美味しすぎて何皿も食べてしまった私たち夫婦には全然ヘルシーではなかったけど、お勧めです。(無料レストランです)

バフェにも何があるか見に行きます。今日はインド料理
CIMG3764.JPG
でもいつもカレーがありますから、目新しくはありませんでした。

目新しいのはこれ。
CIMG6292.JPG
生魚が並んでる。

CIMG6291.JPG
イワシみたいです。

見てしまったら食べたい! (さっきスパクラブで食べたのに…)
CIMG6295.JPG
醤油をかけて食べました。味は普通の焼き魚。
お箸がないので、食べにくかった…骨がたくさんあります。

相方は
CIMG6296.JPG
ピザと、お肉。

CIMG6294.JPG
サラミとポテチ。
サラミはものすごく匂いがきつい(ある意味臭い)ものもありますが、あー、外国にいるんだなーと実感する食べ物です。

すっかり忘れてましたが、
CIMG4638.JPG
今日はトスカーナグリルでブランチもあったのでした。(気が付いた時には時間が過ぎてた)
posted by aniy at 23:52| Comment(0) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

大西洋横断クルーズ旅行記107  「ocean ahead presentation」

11時15分からは、「ocean ahead presentation」 船のナビゲーションと、船上リサイクルシステムについての説明会がありました。

CIMG6200.JPG
スライドがたくさんで、飽きさせないように作られてます。

船長さんが登壇
CIMG6208.JPG

IMG_1769.JPG
ガラスは船内で細かく破砕し、圧縮。段ボールなどの分別もきちんとしているとのこと。

CIMG6204.JPG

IMG_1770.JPG
汚水にはとても気を付けていて、汚れたままでは一切流さないそうです。

ブリッジのメンバー
CIMG6207.JPG

ブリッジでの監視体制
CIMG6210.JPG

計画
CIMG6214.JPG

CIMG6216.JPG

CIMG6220.JPG

CIMG6221.JPG

CIMG6222.JPG

CIMG6223.JPG

CIMG6224.JPG

Radar
CIMG6225.JPG

Multi Pilot
CIMG6228.JPG

collision avoidance
CIMG6229.JPG

GPS UNIT
CIMG6232.JPG

DGPS UNIT
CIMG6234.JPG

ECHO SOUNDER
CIMG6235.JPG

VHF-HF/MF STATIONS
CIMG6236.JPG

MAIN PROPULSION
CIMG6237.JPG

メインエンジン
CIMG6238.JPG

燃費
CIMG6229.JPG

CIMG6241.JPG

CIMG6242.JPG

CIMG6244.JPG

CIMG6245.JPG

CIMG6246.JPG

CIMG6247.JPG

CIMG6248.JPG

CIMG6249.JPG

CIMG6250.JPG

CIMG6252.JPG

質疑応答もたくさんで、1時間ほどのセミナー。
工学系の相方は楽しんでおりました。
posted by aniy at 22:57| Comment(0) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする