2019年09月24日

2019年4月南カリブ海クルーズ 目次

次回クルーズに向けて、航空券購入しました
次回クルーズ決定!
ギャランティの部屋が決まってた
クルーズ料金、ずいぶん下がりました
セレブリティのアプリを入れてみた
セレブリティ・リフレクションの船室入札 & 価格推移

出発しました
フォートローダーデール
アップグレード成功!
ホテルの朝ごはん
これから乗船
クルーズ1日目
クルーズ2日目
クルーズ3日目
クルーズ4日目
クルーズ5日目
クルーズ6日目
クルーズ7日目
クルーズ8日目
クルーズ9日目
クルーズ10日目

南カリブクルーズ旅行記1 デルタ航空で関空からシアトルへ
南カリブクルーズ旅行記2 シアトルーアトランターフォートローダーデール
南カリブクルーズ旅行記3 前3泊します。「クオリティ イン & スイーツ エアポート / クルーズ ポート サウス」
南カリブクルーズ旅行記4 Oakwood Plazaで買い物。petsmartの保護猫コーナー
南カリブクルーズ旅行記5 のんびりデー
南カリブクルーズ旅行記6 ロイヤルカリビアン専用ターミナル18番
南カリブクルーズ旅行記7 セレブリティ・リフレクションに乗船
南カリブクルーズ旅行記8 リフレクションのジムとスパ・ペルシャンガーデン
南カリブクルーズ旅行記9 バルコニー8214号室
南カリブクルーズ旅行記10 部屋の紙物 & エリート会員リピーター特典
南カリブクルーズ旅行記11 呼んでもすぐには来てくれません。
南カリブクルーズ旅行記12 初日の夕食はメインダイニングで。
南カリブクルーズ旅行記13 リフレクションのゲームコーナー
南カリブクルーズ旅行記14 セレブリティのインターネット料金
南カリブクルーズ旅行記15  リピーター会員の朝食会場
南カリブクルーズ旅行記16 無料のギャレー(キッチン)ツアー
南カリブクルーズ旅行記17 スペシャリティ(有料)レストランについて
南カリブクルーズ旅行記18 リピーター会員・エリート以上のカクテルアワー
南カリブクルーズ旅行記19 4月13日の夕食はメインダイニングで
南カリブクルーズ旅行記20 セレブリティのアプリは便利でした
南カリブクルーズ旅行記21 ランチは マストグリルでハンバーガー
南カリブクルーズ旅行記22 有料レストランのムラーノはとってもお勧め
南カリブクルーズ旅行記23 夜の船内 & カクテルなどの価格
南カリブクルーズ旅行記24 アンティグア・バーブーダのセントジョン
南カリブクルーズ旅行記25 サンセットバーがお気に入り。
南カリブクルーズ旅行記26 トスカーナグリルで夕食
南カリブクルーズ旅行記27 バルバドスのブリッジタウンに到着
南カリブクルーズ旅行記28 バルバドスのタクシー料金
南カリブクルーズ旅行記29 カーライルビーチ
南カリブクルーズ旅行記30 世界遺産のブリッジタウン
南カリブクルーズ旅行記31 船内いろいろ(現代アート・航路図)
南カリブクルーズ旅行記32 サンセットバーのメニュー
南カリブクルーズ旅行記33 プロダクションシンガー&ダンサー
南カリブクルーズ旅行記34 セントルシアのカストリーズ
南カリブクルーズ旅行記35 シュノーケルポイントへ
南カリブクルーズ旅行記36 海の中
南カリブクルーズ旅行記37 帰りのボートからの眺め
南カリブクルーズ旅行記38 セントルシアのクルーズポート
南カリブクルーズ旅行記39 2重の虹(ダブルレインボー)
南カリブクルーズ旅行記40  夜はいろいろ忙しい
南カリブクルーズ旅行記41 メインダイニングの朝ごはん
南カリブクルーズ旅行記42 バセテールのクルーズポート
南カリブクルーズ旅行記43 バセテールの街歩き
南カリブクルーズ旅行記44 アドベンチャーオブザシーズを観察
南カリブクルーズ旅行記45 リピーターパーティー&ブロードウェイミュージカルショー
南カリブクルーズ旅行記46 夜食のバフェの内容
南カリブクルーズ旅行記47 8年ぶりのセントマーチン
南カリブクルーズ旅行記48  フィリップスバーグの港&タクシーチャーター
南カリブクルーズ旅行記49 マリゴ
南カリブクルーズ旅行記50 マホビーチ
南カリブクルーズ旅行記51 2017年のハリケーン「イルマ」の爪跡
南カリブクルーズ旅行記52 夕日
南カリブクルーズ旅行記53 夕食
南カリブクルーズ旅行記54 ステージバックヤードツアー
南カリブクルーズ旅行記55 カフェ・アルバーチョ & ジェラテリア & ハイダウェイ
南カリブクルーズ旅行記56 夕食はロブスター
南カリブクルーズ旅行記57 ハーレー軍団の記念撮影
南カリブクルーズ旅行記58 終日航海日の船内
南カリブクルーズ旅行記59 「ル・プティ・シェフ at キュイジーヌ「」での夕食
南カリブクルーズ旅行記60 下船日
南カリブクルーズ旅行記61 シー クラブ リゾート 312号室
南カリブクルーズ旅行記62 リフレクションをお見送り


南カリブクルーズ旅行記 着物編
posted by aniy at 00:18| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

南カリブクルーズ旅行記62 リフレクションをお見送り

リフレクションの出航を待っていたら、すっかり日が落ちました。
IMG_7701.PNG

IMG_7702.PNG

IMG_7706.PNG

IMG_0337.JPG

IMG_0339.JPG

IMG_0340.JPG

IMG_0342.JPG

IMG_0346.JPG

IMG_0350.JPG

IMG_7723.PNG

ホテルに戻って夕食
IMG_7714.JPG

IMG_7715.JPG

IMG_7716.JPG

IMG_7720.JPG
地ビール7ドル

IMG_0372.JPG
フィッシュアンドチップス 12ドル
ベーコンチーズバーガー 13.75ドル
オニオンリング 3ドル

スタッフの皆さん、とても感じがよくて、楽しい夕食になりました。

夜にはライトアップされていたプール。
IMG_7733.JPG

翌日は早朝4時にシャトルバスを予約。一人12ドル。
IMG_0374.JPG

IMG_0376.JPG

IMG_0375.JPG
場所もいいし、また泊まってもいいホテルでした。

アトランタ行きのデルタは5時30分発
IMG_0377.JPG

IMG_0378.JPG

IMG_0379.JPG

IMG_0388.JPG

IMG_0390.JPG

朝焼け
IMG_0391.JPG

IMG_0397.JPG

アトランタ空港での乗り継ぎが50分しかなくて焦りましたが、ターミナルは同じ。
すでに搭乗は始まっていたけど、間に合ってホッ。
IMG_0409.JPG

IMG_0410.JPG

シアトルには、10時30分ごろ到着
IMG_0426.JPG

シアトル発関空行はガラガラ
IMG_7741.JPG

IMG_7743.JPG
三席一人占めでゆっくりできました。

IMG_7745.JPG

IMG_7738.JPG

IMG_7739.JPG

IMG_7740.JPG

IMG_7748.JPG

IMG_7749.JPG

IMG_0436.JPG

IMG_7750.JPG

南カリブクルーズ旅行記 終わり
posted by aniy at 02:35| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南カリブクルーズ旅行記61 シー クラブ リゾート 312号室

さて、ビーチ前なのに、1泊13000円弱のお部屋って、どんなのでしょうか
IMG_7735.JPG
312号室。

IMG_7672.JPG

IMG_7691.JPG

IMG_7693.JPG
1面の壁は全面鏡!?

IMG_7692.JPG

IMG_7688.JPG

IMG_7689.JPG

IMG_7690.JPG

小さなバルコニー
IMG_7695.JPG

バルコニーからの眺め。
IMG_7698.JPG
遠くに海が見えます。

IMG_7696.JPG

クローゼット
IMG_7676.JPG

IMG_7673.JPG

バスルーム
IMG_7677.JPG

IMG_7678.JPG

IMG_7686.JPG

IMG_7682.JPG

IMG_7683.JPG

IMG_7679.JPG
ホテルは古いですが、特に問題はありません。

IMG_0321.JPG
ホテルのプール

着替えてさっそくビーチへ。
IMG_0306.JPG

IMG_0307.JPG

IMG_0309.JPG
ビーチチェアは、フロントで無料で借してもらえます。

DSCF0642.JPG

DSCF0641.JPG

IMG_0312.JPG
黄色矢印がシークラブリゾート。

DSCF0669.JPG

DSCF0671.JPG

DSCF0672.JPG

波が高くてとっても楽しい。
DSCF0683.JPG

こんな人も。
DSCF0690.JPG
金属探知機でしょうか。落ちた指輪とかを探してるのかな。

エバーグレースから、船が出港していきます
DSCF0708.JPG
セレブリティ・インフィニティです。

DSCF0707.JPG

DSCF0722.JPG

DSCF0725.JPG

posted by aniy at 01:53| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

南カリブクルーズ旅行記60 下船日

14日目 2019年04月22日(月) クルーズ十一日目 下船日

img019.jpg

img020.jpg

4.jpg

朝6時ごろ
IMG_0232.JPG

IMG_0236.JPG

IMG_0237.JPG

IMG_0239.JPG
フォートローダーデールに戻ってきました。

IMG_0245.JPG

IMG_0260.JPG

IMG_0259.JPG
バルコニーから綺麗な朝日が見えました。

IMG_0253.JPG

IMG_7631.JPG

IMG_9527.JPG
10日間、楽しんだクルーズも終わり。今回のドア飾りは、100均のワンコのウォールステッカーでした。

バフェで朝食
IMG_0271.JPG

IMG_7632.JPG

IMG_7633.JPG

IMG_0274.JPG

IMG_0276.JPG

10時にスムーズに下船。
IMG_0279.JPG

ハーレー軍団も下船
IMG_0281.JPG
数えたら、全部で25台のバイクでした。

IMG_7641.JPG

リフレクションが帰ってきたのは新しくできたセレブリティの専用ターミナル。
IMG_0287.JPG
入国審査には20分ほど並びました

IMG_0292.JPG

IMG_0293.JPG

IMG_0291.JPG

IMG_0294.JPG

IMG_0296.JPG

IMG_0288.JPG
タクシーで後泊ホテルに向かいます。

IMG_0301.JPG

20分強で到着
チップ込みで30ドル
DSCF0636.JPG
シークラブリゾート 1泊112.73ドルでした。
https://jp.hotels.com/ho163360/?et_j=0&et_l=0&et_mid=0&intlid=Body_HotelName&locale=ja_JP&pos=HCOM_JP&rffrid=eml.hcom.JP.430.00.2019.03.05.src00.00.00.0000.0000.00.0000&tab=description

IMG_0318.JPG
古いですが、ビーチが目の前。

IMG_7671.JPG

チェックインは14時からなので、まずはランチ。
IG_7661.JPG
ホテル併設のバー兼レストランで食事

IMG_7647.JPG

IMG_7649.JPG

IMG_7650.JPG

IMG_7652.JPG

IMG_7651.JPG

地元のクラフトビールがたくさんあって、お勧めは何?って聞いたら、ティスティングさせてくれました。
すごく親切!
IMG_7654.JPG
Hollywood Brew Hefner 350ml 4.5ドル。
キーウェストのビール 600ml 7ドル。

IMG_7655.JPG
モヒート 11ドル

IMG_7658.JPG
アペタイザーサンプラー 15.5ドル
オニオンリングや、チキンフィンガー、カマンベールチーズのフライ

ウェイターの男の子がよくしゃべる子で、「孫さん知ってる?」っていうんです。
「??」だれのことだろうと思ったら、なんとまあ「孫正義さん」のことで・・・・
とても尊敬していて大好きなんだそうで・・・・すごく熱く語ってました(苦笑)

他に、カクテルや、サルサソースのチップスなど
18%のチップ込みレシートでした。64.69ドル。
posted by aniy at 19:57| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

南カリブクルーズ旅行記59 「ル・プティ・シェフ at キュイジーヌ「」での夕食

夕方、ワインで一息。
IMG_0219.JPG
今回のクルーズでは、17時〜19時までは、エリート特典で飲み放題でした。すごーくありがたい特典です。
そんな理由もあり、次のクルーズもセレブリティです。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/468758890.html


下船前日のゲストリレーションは混んでます。
IMG_0222.JPG

19時からのショーはトークコメディ
IMG_7593.JPG

IMG_7594.JPG
英語の勉強がてら、行きました。

クルーズあるあるネタで受けてました。
「スポーツウェアをもってきても、9割の人が使わない」  大爆笑! まさに私もその一人。

20時からは、「Le Petit Chef at Qsine」で夕食。 一人55ドル。

乗船前に事前予約をしておりました。HP上では、メニューは1種類のみだったのです。
しかし、乗船後確認すると、クルーズ前半と後半とで違い、メニューは2種類あったのです。
ロブスターが出るのは後半でしたので、予約を変更した次第。

IMG_7596.JPG

IMG_7597.JPG

IMG_7598.JPG

IMG_7599.JPG

IMG_7600.JPG

「ルプティシェフ」とは
https://lepetitchef.com/

プロジェクションマッピングで楽しい夕食は、システム上、全員一斉スタートになります。

IMG_7602.JPG
満席ではありませんでした。

IMG_7605.JPG

IMG_7606.JPG

相方のオーダー フレンチオニオンスープ
IMG_7608.JPG
メインダイニングのものとは全然味が違い、濃くて美味だったそう。

私はブイヤベースのスープ
IMG_7607.JPG
ものすごいおいしい! タコ、ムール貝、魚など。ピリ辛。

IMG_7609.JPG
ロブスターが来た!
相方は甲殻類アレルギーなので、私が二皿いただきます。

IMG_7611.JPG
レモンバターのソースがすごくおいしい。だけどパンがないので残念。

フィレミニオン
IMG_7614.JPG
今度は相方が2皿食べます。私も一口もらいましたが、肉が苦手な私もおいしかったですよ。

パンがないので、大人の男性にはちょっと物足りないかも。

IMG_7617.JPG
デザートは、バニラサンデーと、マンゴージェラート

IMG_7616.JPG

IMG_7621.JPG

一人55ドルの有料レストランですが、ル・プティ・シェフ、お勧めです。
すごーくおいしい。

IMG_0228.JPG
リフレクションはもうここまで帰ってきました。

明日は下船日。
posted by aniy at 08:16| Comment(2) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする