2019年08月27日

南カリブクルーズ旅行記58 終日航海日の船内

部屋に戻ると、洗濯物が帰ってきてました。
IMG_7573.JPG
仕上がりも縮んだりすることもなく、普通です。

IMG_0172.JPG

IMG_0173.JPG
結局、今回のクルーズでは、一度もキャビンスチュワードさんには会いませんでした。

明日は下船日。
のんびり過ごします。

IMG_0175.JPG
ソルスティスクラスに特徴の天然芝。

IMG_0178.JPG
このカバナは有料です。500ドルぐらいだったかな… 寄港日だと200ドルぐらいだったような…

IMG_0176.JPG

IMG_0181.JPG
ハンモックは無料。

IMG_7575.JPG
芝生は自由に転がっていいのです。

IMG_7577.JPG
赤ちゃんずれの家族がピクニックしてました。

プールはもちろん賑わってます。
IMG_0184.JPG
日焼けしたくないので、私は入りませんが。

IMG_0185.JPG
イベント中

IMG_0187.JPG

IMG_0189.JPG

IMG_0191.JPG

IMG_0192.JPG

マストグリル
IMG_0193.JPG
ハンバーガーに並んでます。

IMG_0194.JPG

IMG_0195.JPG

IMG_0196.JPG
探せば、デッキチェアが空いてるかな。

私たちはインドア派
IMG_0199.JPG

ハイダウェイで、読書など
IMG_7569.JPG

IMG_7571.JPG


部屋のバルコニーから船が見えました
IMG_0204.JPG

IMG_0203.JPG
カーニバルホライゾンでした。

何もしなくてよい至福の時です。
IMG_0207.JPG

IMG_0211.JPG

IMG_0208.JPG

部屋の電話がピカピカしてました。
IMG_7584.JPG

カジノからの営業が、留守電に入ってました。
この電話、漢字表記もできるらしい。意味わからんけど。

IMG_7583.JPG

15時からは、リピーター特典の、エレガントティー。
会場はブルー
IMG_0214.JPG

IMG_0215.JPG
生演奏付き。ブルーが満席になりました。

クルーが、ケーキや、サンドイッチなどをもって席を回ってくるので、好きなものを選ぶシステム。
アフタヌーンティーですね。

IMG_7586.JPG

IMG_7588.JPG

IMG_7589.JPG
味は・・・・・あえて参加しなくてもいいイベントかな。

口直しに、ジェラテリアでマンゴージェラート。(特典で無料)
IMG_7590.JPG
すごーくおいしい!


ワインバー
IMG_8915.JPG

IMG_8916.JPG
試飲マシーンは稼働してません。

IMG_8918.JPG

IMG_8917.JPG


中央の吹き抜けの掃除は、大変そうです。
IMG_9525.JPG

IMG_8925.JPG

IMG_8926.JPG


下船前日に掲示されていたインターネット料金
IMG_7592.JPG
posted by aniy at 08:13| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

南カリブクルーズ旅行記57 ハーレー軍団の記念撮影

13日目 2019年04月21日(日) クルーズ十日目 終日航海日
img007.jpg

img010.jpg

img009.jpg

img008.jpg

img012.jpg

img011.jpg

ベランダから見えた朝焼けが最高に綺麗でした
IMG_0115.JPG



プールデッキに上がって朝焼けを堪能。
IMG_0125.JPG

まだ6時30分ですが、プールチェアの場所取りはこんなに早くから始まっているようです。
IMG_0130.JPG

IMG_0132.JPG

IMG_0137.JPG

バフェのコーヒーサービスは24時間です。
IMG_0139.JPG

IMG_0140.JPG


トスカーナで朝食
IMG_7556.JPG

IMG_7555.JPG

IMG_7554.JPG

すっかり仲良くなったマークさん
IMG_7557.JPG
テーブルに置き忘れた水中用デジカメを、走って追っかけて持ってきてくれた、とってもいい人です。

今日は最後の日なので、バフェでも朝食を食べます(苦笑)
IMG_7560.JPG

メディテレーニアンエッグベネディクト
IMG_7561.JPG
リピーター会員のトスカーナでの朝食は、席を探す必要がないし、スパークリングワインも飲み放題なんですが、温かい食べ物はありません。

エッグベネディクトはいろんな種類があります
IMG_7567.JPG

IMG_7568.JPG
ここで作ってもらいます。

相方によると、RCIにはバフェにホイップクリームがないそうです。新しい船にはあるのかな
IMG_7563.JPG

IMG_7562.JPG

IMG_7564.JPG

朝の有料ドリンク
IMG_7565.JPG

IMG_7566.JPG

10時過ぎ、部屋に帰る途中にたまたま遭遇したのは、あの、ハーレー軍団の記念撮影会でした。
IMG_7572.JPG

IMG_0150.JPG

IMG_0154.JPG」」

IMG_0162.JPG
セレブリティでは、バイクツーリングイベントに協力的で、もう何年も続いているそうです。

HPを見ると、確かに売り切れ続出です。
http://www.cruise-eta.com/events/

記念撮影が終わって、バイクをエレベーターに乗せるのが大変そうでした。
IMG_0164.JPG

IMG_0166.JPG


船のエレベーターに、ハーレーって入るんですね。

IMG_0170.JPG

IMG_0171.JPG


ゲストリレーション横にある、コミュニティボード
IMG_0163.JPG
posted by aniy at 23:12| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南カリブクルーズ旅行記56 夕食はロブスター

18時ごろ、マティーニバーへ
CIMG9703.JPG
オープン前の写真です。

マティーニバーのメニュー
IMG_7520.JPG

IMG_7521.JPG

IMG_7522.JPG

IMG_7523.JPG

カクテルを数杯飲み終えたら、ちょうど夕日の時間。
IMG_0097.JPG

IMG_0100.JPG

夜は毎日グランドフォイヤーがダンス会場です。
IMG_0112.JPG

19時からのショー
IMG_7479.JPG
プロダクションショーの「EUPHORIA」
エアリアルなどのパフォーマーが2組。+シンガー1組、ダンサー3人。
衣装は個性的で面白いのですが、技は見慣れてしまってごく普通。
個人的にはいまいち

さて、今夜の夕食は、元々、有料レストランのキュイジーヌを予約をしておりました。
しかし、メインダイニングではロブスターなことがお昼頃判明!(メインダイニング前に、今夜のメニューが張り出されます)
なので、キュイジーヌを明日に変更したのです。

IMG_7526.JPG

IMG_7530.JPG

IMG_7531.JPG

今夜はイブニングシックなので、相方も着物です。
IMG_7532.JPG

IMG_7533.JPG
このブルーのカクテルはサービスされたもの。カリビアンファイブという名前だそう。

私のオーダー
IMG_7534.JPG
ホタテ 

IMG_7535.JPG
サーモンのリエット  ものすごくおいしい。

IMG_7538.JPG
ロブスターはダブルで。

お願いすれば、殻を外してくれます。
IMG_7542.JPG

相方は
IMG_7536.JPG
トマトのビスク

IMG_7539.JPG
マッシュルームのリゾット

IMG_7540.JPG
ステーキ

今日はすべてがおいしくて大大満足です。

IMG_7543.JPG

IMG_7544.JPG
デザートは相方が2つオーダー

IMG_7545.JPG
クリームブリュレ

IMG_7546.JPG
セレブリティお決まりの、ベイクドアラスカ。でも、私はおいしいと思ったことないんですけどね、
posted by aniy at 00:15| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

南カリブクルーズ旅行記55 カフェ・アルバーチョ & ジェラテリア & ハイダウェイ

リピーターのエリート特典に、ジェラテリアの有料アイスクリームが1スクープ無料というものがあります。
IMG_7510.JPG

IMG_7498.JPG

IMG_7499.JPG

IMG_7500.JPG
通常は1スクープ4ドル。ちょっとした特典ですけど、アイスクリーム大好きな相方は喜んでます。
確かに、バフェの無料アイスクリームより味は上です。

終日航海日のせいか、この日、アルバーチョはいつみても満席でした。
IMG_7509.JPG

カフェ・アルバーチョのメニュー
IMG_7501.JPG
コーヒーのカクテル 12ドル

IMG_7502.JPG
エスプレッソ4ドル カフェラテ5ドル

IMG_7503.JPG
アフォガート6ドル

IMG_7504.JPG
紅茶 5ドル

IMG_7505.JPG

IMG_7506.JPG

IMG_7507.JPG

IMG_7508.JPG
プチケーキや、クッキーなどは無料です。

無料のコーヒーはバフェにありますが、ハイダウェイにもコーヒーカウンターがあります。
IMG_7512.JPG

IMG_7516.JPG
ラヴァツァのコーヒー。
セレブリティには、持ち歩きように、紙コップの蓋もスリーブも用意されてます。

IMG_7514.JPG

IMG_7515.JPG
お湯や、ティーパックもあります。

ハイダウェイはとても気持ちいい空間で、とても気に入りました。
IMG_7518.JPG

IMG_7519.JPG

IMG_7511.JPG

CIMG9725.JPG

CIMG9723.JPG

CIMG9724.JPG
posted by aniy at 23:18| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南カリブクルーズ旅行記54 ステージバックヤードツアー

12日目 2019年04月20日(土) クルーズ九日目 終日航海日
img001.jpg

img003.jpg

img004.jpg

img002.jpg

img005.jpg

img006.jpg

朝日は6時3分でした。
IMG_7481.JPG 
ちょっと間に合わず。。

8時30分 トスカーナで朝食
IMG_0031.JPG

相方
IMG_0030.JPG


IMG_7484.JPG
スパークリングワインを2杯飲んだら、すっかり酔いました。。。

が、9時15分からは、リピーター特典で無料のバックヤードツアーがあるのです。
ショー好きな私としては見逃せません。

参加人数は30人ほど。
IMG_0060.JPG
またここでもワインやミモザがふるまわれました。
気持ちよくさらに酔います。。。

IMG_0035.JPG

IMG_0034.JPG

IMG_0036.JPG

IMG_0037.JPG

IMG_0040.JPG

IMG_0043.JPG

IMG_0044.JPG

IMG_0045.JPG

IMG_0047.JPG

IMG_0049.JPG

IMG_0051.JPG

IMG_0052.JPG

IMG_0054.JPG

IMG_0057.JPG

IMG_0065.JPG
案内をしてくれた、ダンサー3名・シンガー2名が、質問に答えてくれます。

エンターテイメント部門の人たちは、3か月働いて1か月休みのサイクルだそう。
契約方法はいろいろあって、エージェント経由で来た人もいれば、自分で直接ビデオを送った2週間後に、フロリダに来いと合格連絡がきた人となど。たいてい、2か月間みっちり練習をしてから乗船するそうです。
船内では、基本二人部屋。

10時ごろ終了。

続いて、グッズ売り場をのぞいてみました。
IMG_7485.JPG
定番のTシャツ

IMG_7486.JPG

IMG_7487.JPG

IMG_7489.JPG

IMG_7490.JPG

IMG_7491.JPG
ウォーターシューズも

IMG_7492.JPG
ペン類

IMG_7494.JPG
マグネット

船はこの辺りを航行中
IMG_0070.JPG

いい天気
IMG_0073.JPG

11時からは、リピーター特典で、これまた無料のワインテイスティングセミナーがあったのですが、飲み続けてすっかり出来上がっている私。
参加せず、部屋で寝てました。ちょっと残念。

13時過ぎ、バフェでランチ
IMG_7495.JPG
バフェのステーキは、塩コショウがよく効いていて、ウェルダンなので、生っぽい肉が苦手な私でもおいしいです。

IMG_7497.JPG

IMG_7496.JPG

posted by aniy at 23:05| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする