2019年05月18日

南カリブクルーズ旅行記17 スペシャリティ(有料)レストランについて

IMG_6892.JPG
無料のギャレーツアーが終わって、出てきたところはトスカナグリル前でした。
ここでは、有料レストランのデモンストレーションの真っ最中。よーするに営業ですね。

IMG_6904.JPG
これはムラーノ。ロブスターを調理してます。
https://www.celebritycruises.com/things-to-do-onboard/eat-and-drink/restaurants-and-cafes/murano

IMG_6905.JPG
ムラーノのメニュー(クリックで大きくなります)

「パッケージを買ったらお得だよ」と声を掛けられました。
「でも、もうキュイジーヌを乗船前に買っちゃってるし」
「あー、そんなんだ。じゃあ、一人50ドルのところを40ドルにするよ。どう?」

と、こちらから何も言ってないのに、割引するというのです。

有料レストランの初日は、乗船前予約で確か2割引きになるんです。
でも、私が見た時にはすでに満席で、初日の予約は取れませんでした。

なので、2割引きの40ドルにしてくれるならありがたい。
ということで明日の夕食をムラーノにすることに。


こちらは
IMG_6906.JPG
日本料理のスシオンファイブ
https://www.celebritycruises.com/things-to-do-onboard/eat-and-drink/restaurants-and-cafes/sushi-on-five

IMG_6907.JPG
メニュー(クリックで大きくなります) アラカルト料金です。

IMG_6909.JPG
オリオンラガー 12ドル(日本での小売価格は300円ぐらい)
こしひかり越後ビール 20ドル(400円ぐらい)
鳥海山純米大吟醸 720ml 67ドル
緑茶のティーパック 4ドル

やはり、日本の食品は海外だと高いんですね。


IMG_6911.JPG
こちらは、イタリアンのトスカナグリル。(エリート会員の朝食会場です)
https://www.celebritycruises.com/things-to-do-onboard/eat-and-drink/restaurants-and-cafes/tuscan-grille

IMG_6912.JPG
(クリックで大きくなります)

この時点では、何も営業されませんでしたが、翌日に朝ごはんを食べていたら、仲良くなったウェイターさんが、
「3割引きにするけど、どう?」と言ってきました。
通常一人45ドルのところ、31.5ドルにするというのです。こちらからは何も言ってないんですよ。
それならば、ということでこちらも予約。


IMG_8869.JPG
これは、ザ・ポーチ
https://www.celebritycruises.com/things-to-do-onboard/eat-and-drink/restaurants-and-cafes/the-porch

CIMG9836.JPG
ランチが一人25ドル。ディナーは一人30ドルだったと思います。
相方が魚介アレルギーなので、行く予定は全くなし


リフレクションには、有料レストランがもう1か所あります。
ローンクラブグリル
https://www.celebritycruises.com/things-to-do-onboard/eat-and-drink/restaurants-and-cafes/lawn-club-grill
ランチが一人25ドル。ディナーは一人45ドルだったと思います。


ルプティシェフ・キュイジーヌのデモもありました。部屋を真っ暗にして、短いバージョンの絵が流れます。
IMG_8865.JPG
テーブルやお皿が3Dマッピングされて、面白い趣向のレストランです。

IMG_6894.JPG



乗船後に知りましたが、メニューは2種類!
IMG_6887.JPG
キュイジーヌは乗船前に通常価格の55ドルで13日の夕食を予約済みでしたが、ロブスターの回のほうがいいので、予約変更しました。


結局、夕食の3食を有料レストランにしたわけですが、
40+31.5+55=126.5ドル。

IMG-9968.JPG
パッケージは3回分129ドルですから、それより安いんです。

乗船前に買わないほうがお得なんでしょうか。。。
クルーと仲良くなると安くしてもらえるのかな。
安くなったからうれしいんだけど、なんだか謎でした。

posted by aniy at 23:25| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

南カリブクルーズ旅行記16 無料のギャレー(キッチン)ツアー

10時45分からは無料のギャレーツアーに参加。
メインダイニング前で、グループ番号札をもらいます。
IMG_6890.JPG

IMG_6891.JPG

IMG_6893.JPG

IMG_6895.JPG
参加特典として、エクスカーションツアーの5ドルクーポン券をもらいました。

スパークリングワインのサービスもあり、また酔っぱらいました。

IMG_6896.JPG
クルーズディレクター登場

IMG_6901.JPG
コックさんたちの紹介

この後グループごとに、ギャレーを案内してもらいます。
IMG_8851.JPG
写真は自由に撮っても可

IMG_8852.JPG

IMG_8856.JPG

IMG_8857.JPG

IMG_8859.JPG

IMG_8860.JPG

IMG_8862.JPG

IMG_8863.JPG

ギャレーを出たところでは、有料レストランのデモンストレーションが行われています。

これについては別記事で。

posted by aniy at 21:56| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

南カリブクルーズ旅行記15  リピーター会員の朝食会場

5日目 2019年04月13日(土)
クルーズ二日目 終日航海日

IMG_8821.JPG

IMG_8822.JPG
朝日は逆側で見えませんでした。

img106.jpg

img108.jpg

img111.jpg

img107.jpg

img109.jpg

img110.jpg

早起きしてデッキをウォーキング、ジムでちょっとだけ運動(運動したのはこの日だけ・・・・)
IMG_8830.JPG

IMG_8831.JPG

IMG_8833.JPG

IMG_8835.JPG
結構混んでます。


8時30分ごろバフェで朝ご飯。一番混んでる時間帯なので、テーブルを探すのが大変
IMG_6868.JPG

IMG_6869.JPG

IMG_6870.JPG

IMG_6871.JPG

IMG_6872.JPG

暖かい料理を食べた後、リピーター会員用の朝食会場にむかいます。
IMG_6940.JPG
場所はトスカーナグリル。エリート会員以上が利用できます。

IMG_6880.JPG

IMG_6879.JPG

IMG_6881.JPG

IMG_6882.JPG

IMG_6883.JPG

IMG_6884.JPG
冷たい物しかないのですが、空いたテーブルを探さなくていいのです。

IMG_6878.JPG

IMG_6876.JPG
毎朝 8時〜10時のオープンですが、いつもガラガラでした。

IMG_8841.JPG

IMG_8843.JPG

IMG_8844.JPG


何より一番うれしいのは、
IMG_6873.JPG
スペシャリティコーヒーも無料だし、

IMG_6874.JPG
スムージーや、スパークリングワインなども無料です。

IMG_6885.JPG
フルーツミックススムージーはいまいちでした。

ゲストが少ないので、クルーも時間に追われておらず、こちらの好みも覚えてくれます。
数日経つと、言わなくても同じものを持ってきてくれるようになりました。
なので、私は毎日スパークリングワインを飲んでおりました。
グラスが空くと、お代わりまで持ってきてくれてました。。。(朝から飲みすぎ…)

いろんな船社のクルーズを経験してみたいと思うのですが、リピーター特典がかなりありがたいので、セレブリティにはまた乗りたくなってしまいます。

posted by aniy at 23:56| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

南カリブクルーズ旅行記14 セレブリティのインターネット料金

相方も私も、旅行中もネット接続はしたい派です。

陸旅の時は、必ずWIFI無料のホテルにします。
観光に必要な情報やデータは、あらかじめiphoneに保存しているので、外歩きの時、ネット接続を必要と感じることはほとんどありません。
疲れて休憩に入るカフェやレストランで、たいてい無料WIFIありますし。

一方、クルーズ旅では、最高級船はネット接続料金はクルーズ料金込みですが、一般的な船社だと、お金を払って利用することになります。

今回は乗船前に、事前予約割引があったので、クルーズ中使い放題パスを購入しておりました。
Unlimited Voyage: 10-13 Days: 269ドル

乗船直後はトラブルで使えませんでしたが、その夜には快適に使えておりました。

船内新聞で案内されていた料金。
IMG-7868.JPG
動画が見られるSTREAMが1日32ドル
メールチェック程度のSURFが1日16ドル

すっかり忘れていましたが、エリート会員は3割引になるのでした。
なので、iLoungeで、クルーに交渉。
理解してもらうのに、ちょっと時間がかかりましたが、269ドルは返金され、
割引料金223.30ドルになりました。よかった。。

クルーズ前半は、普通に使える速度だったのですが、日ごとに遅くなり始めました
利用する人が増えたんですかね。後半の終日航海日なんて、最悪でした。

動画なんてもってのほか。
facebookに1分間の動画をあげるのに、20分かかったんだったかな。(苦笑)
VPN接続も繋がったり、全く繋がらなかったり。ゲストの寝ているであろう早朝に、なんとか・・・・というレベル。

長期休暇後のメールチェックって、仕事でも、プライベートでも、大量にありすぎて、ものすごく憂鬱になると思うのですが、
クルーズ旅だと、海を眺めながら、ビール片手にメールチェックができるのです。


しかし、リフレクションは、今までに購入した中でも、一番ひどい、使い物にならない接続速度でした。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/462335796.html

こればっかりは乗船してみないとわかりませんねー。
posted by aniy at 23:00| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

南カリブクルーズ旅行記13 リフレクションのゲームコーナー

どんなものがあるのか覗いてきました
IMG_6866.JPG

IMG_6857.JPG
NCLには、ゲームやり放題パスがありますが、セレブリティにはありません。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/462629352.html

IMG_6858.JPG

IMG_6859.JPG

IMG_6860.JPG

IMG_6861.JPG

IMG_6862.JPG

IMG_6863.JPG

IMG_6864.JPG

IMG_6865.JPG
クルーズ中、何度か通りすがりに覗きましたが、遊んでる人は一人も見かけませんでした。


ゲームセンターの隣は、XClubという、ティーンエイジャーしか入れない部屋。
IMG_6867.JPG
今回のクルーズでは、子供は非常に少なかったです。



posted by aniy at 22:08| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする