2020年03月05日

年越し西安26 帰国

2020年1月4日土曜日 

朝8時25分発の飛行機なので、地下鉄の始発を待ってはいられません。

前日にホテルのフロントで、空港に行くタクシーの予約をお願いしましたが、「たくさんいるから、必要ない」って言われたんです。


ほんとかなと思いつつも朝5時。
大通りにはすごく多くのタクシーが流していました!
ホテルの人が、大通りに出てタクシーを呼んできてくれて、無事に乗車。

一応メーターはちゃんと動いてるし、まあ大丈夫なんでしょう。(過去に上海のタクシーでぼられたことがあります)
50分ほどで西安空港に到着。
確か、メーターは118元ぐらいでしたが、高速代もかかってるから160元だとか言ってます。
もめても仕方ないので、素直に支払い。
ネット情報だと150元という記事を目にすることが多かったので、こんなものなのでしょう。

IMG_8703.JPG

IMG_8705.JPG

IMG_8706.JPG
空港に無印良品がありました。人気なんですね。

IMG_8707.JPG

チェックインスタートは6時30分。
IMG_8711.JPG

IMG_8709.JPG
並んで待っていたら、パスポートを集められました。体験したことのないチェックイン方法です。
荷物預けは6時55分オープン。なので、チェックインが終わっても、列に残っていないといけません。

やっと身軽になって空港内を探検。
地元のお土産品は、市中の2割り増しぐらいでした。

これは中国国内線のカウンター
IMG_8716.JPG

セキュリティ検査はかなり厳重で、小さな子供もしっかり見られてました。

搭乗はバスで移動。
IMG_8721.JPG

IMG_8722.JPG

IMG_8725.JPG

IMG_8726.JPG

IMG_3644.JPG
機内食は、おかゆと

IMG_3643.JPG
オムレツ

ラージャオもなしで、おかゆは味がない… 行きは美味しかったのに、帰りはあんまり・・・

IMG_8727.JPG

IMG_8730.JPG

関空には13時着。3時間30分で到着。

西安は近いし、街はものすごく綺麗だし、辛い物が美味しいし。
また行ってみたい街でした。

posted by aniy at 14:15| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

年越し西安25 「馬林漢湯包」 ジェラート「陝拾参」

漢湯包、発見!
IMG_8676.JPG

「馬林漢湯包」
IMG_8677.JPG

店頭で蒸してます。
IMG_8679.JPG

IMG_8675.JPG

IMG_8673.JPG

IMG_3608.JPG
とても小さなお店です。

IMG_3605.JPG
牛肉は10個で17元(272円)。癖がなくおいしい

IMG_3609.JPG
エビは10個で20元(320円)。うーん、牛肉の方がいいかな。

どちらかというと、「馬三」の方が好みでしたが、「馬林」のも十分美味しかったです。

さらに散策
IMG_8680.JPG

何軒もあったこの看板。
IMG_8681.JPG
耳の掃除屋さんらしい。
30元って480円です。どんな耳掃除なんでしょうか。。。洗耳って、どんなことをされるのか、、、

栗屋台発見
IMG_8683.JPG
20元分、買って食べ歩きします。おいしい!

羊をバラしているお店がたくさんあります。
IMG_8686.JPG

小さなナイフで、さばくんですね。
IMG_8688.JPG



甘いものが食べたくなったころに、ちょうど通りがかったお店。
IMG_3625.JPG
ジェラート屋さん「陝拾参」

有名店らしい。行列ができてました。

IMG_3611.JPG
重さなのが新鮮。

IMG_3621.JPG

IMG_3620.JPG

IMG_8690.JPG

IMG_3612.JPG

IMG_3613.JPG

IMG_3614.JPG

IMG_3615.JPG

IMG_3616.JPG

IMG_3617.JPG

IMG_3618.JPG

IMG_3619.JPG

IMG_3622.JPG

一般的なバニラとか、ストロベリーがないんです。

2スクープオーダーしました。で、ちゃんと量りに載せてチェック。
重さが足らないのか、「この中から1個選んで」的なジェスチャーをもらいました。
IMG_3623.JPG

IMG_3624.JPG
黒ゴマとヨーグルト+ナッツのトッピング 25元(400円)
これ、すごーくおいしかったです。リピートあり!  


ちょっと個性的な外観のスタバ
IMG_8693.JPG

相方はスタバが大好き。
ここでも、いつものように「グランデラテ」とオーダー。
受け取って一口飲んだら、むせちゃった。。。。

なんと、「抹茶のグランデラテ」だったのです。(相方は抹茶が苦手)

「グランデラテ」って、普通にコーヒーだと思い込んでいたんです。
日本を含め、海外で「グランデラテ」っていうと、「コーヒーのグランデラテ」しか出てきたことなかったし。
日本人だから気を使ってくれたのか、西安では「抹茶のグランデラテ」の方がメジャーなのか、、、
ま、美味しく私が頂いたんですが、、、

店員さんは無料で取り替えますって言ってくれましたけど、もったいないし、追加で「コーヒーのグランデラテ」をオーダーしました。
ここではクレカが使えました。

IMG_3626.JPG
ちなみに、「抹茶のグランデラテ」35元(560円)、「コーヒーのグランデラテ」は32元(512円)でした。

IMG_8694.JPG

IMG_8696.JPG

IMG_8697.JPG

明日は帰国日。朝が早いので今日は早くに就寝。
posted by aniy at 23:00| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

年越し西安24  またまたイスラム人街

IMG_8617.JPG
スーパーで買ったものを置きに、一旦ホテルへ帰ります。

IMG_8622.JPG
泊まったホテルは、ホリディインエクスプレス。
立地はいいのに、ホテルズドットコムの地図は全く違うので要注意です。

IMG_8627.JPG

これがホテルの目の前のコンビニ。24時間オープンです。
IMG_8630.JPG

ホテル近くの美味しくないピザ屋。今日もまた並んでる
IMG_8631.JPG

明日は帰国日。特に行きたいところもないので、近くのイスラム人街で 漢湯包(小籠包)を食べることにします。

IMG_8634.JPG
鐘楼と鼓楼は有料ですが、中に入れます。
私たちは城壁で満足したので、入りませんでした。

IMG_8635.JPG

IMG_8636.JPG

IMG_8638.JPG

IMG_8640.JPG

IMG_8641.JPG

時刻は15時前
IMG_8642.JPG
賑わっています。

イスラム人街に来るのは、もう何度目かな。
IMG_8646.JPG
5回目?ぐらいだけど、行列ができているお店はいつも同じ

お土産屋さんの集まっているレトロな通りがありました。
IMG_8648.JPG

IMG_8649.JPG
毛沢東グッズも現役で各種ありました。

IMG_8650.JPG

IMG_8651.JPG

IMG_8652.JPG
特にほしいものはないですが、ぶらつくのが楽しい

IMG_8654.JPG

IMG_8655.JPG

IMG_8657.JPG

IMG_8660.JPG

IMG_8661.JPG
美味しそうなもの発見!

IMG_8664.JPG
焼き餃子 15元(240円) たれが辛くておいしいです。(辛い物が苦手な相方は汗をかいてた)

IMG_8665.JPG
いつ通りがかっても、長蛇の行列だったお店。
お肉を量り売りしてました。ロージャーモーも売ってます。

漢字なので、日本人にはまあ何となく意味が通じますが、
IMG_8670.JPG
英語圏の観光客には厳しそう。

IMG_8671.JPG
だからか、西洋人はほとんど見かけません。
posted by aniy at 00:57| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

年越し西安23 スーパーマーケットで買ったもの

1月3日
今朝もホテルの朝食が美味しくて、二人ともたっぷり食べます。
IMG_3581.JPG

IMG_3582.JPG

IMG_3583.JPG

IMG_3585.JPG

今日の気温はマイナス3度〜8度
IMG_3587.JPG


この辺りにはショッピングモールがたくさんありますが、
IMG_3588.PNG

スーパーに行きたいので、フロントで教えてもらいました。
IMG_8616.JPG
ホテルから歩いて数分です。「貨潤万家」

とても広い売り場で、お土産を買うにもピッタリ
IMG_8581.JPG
地元の特産品コーナーも、写っている棚以外に、広い売り場がありました。

IMG_8582.JPG

IMG_8584.JPG

IMG_8585.JPG

IMG_8587.JPG

IMG_8589.JPG

IMG_8590.JPG

IMG_8591.JPG

IMG_8592.JPG

IMG_8594.JPG

鮮魚コーナーでは、
IMG_8595.JPG

生きたカエルも売ってる!
IMG_8596.JPG

2階がお菓子やお酒。
IMG_8597.JPG

IMG_8598.JPG

IMG_8599.JPG

IMG_8600.JPG
お菓子売り場が広すぎて、驚きました。子供には天国。

IMG_8601.JPG

IMG_8602.JPG

IMG_8603.JPG
ここにも変な日本語が

IMG_8604.JPG

IMG_8605.JPG

IMG_8609.JPG

はちみつはほとんど半額
IMG_8607.JPG

買ったもの
IMG_3590.JPG
536.3元(8580円)

IMG_3591.JPG
名産品らしいキウイのドライフルーツ 400g 個包装されてて便利です 432円 味もおいしかったです。
「ロージャーモー(肉挟馍)」304円は、店員のおばさんお勧め。電子レンジでチンできます。お土産に差し上げたので味は不明

(地元の特産品コーナーを見ていたら、店員のおばさんがいろいろと話しかけてきたのです。中国語はわからないって言ってるのに、これがいいとか、美味しいとか。なかなかに面白い店員さんでした)

陝西涼皮 160円 これもおばさんお勧め。3種類の味がありますが、まだ食べてません。

IMG_3592.JPG
右端の黒芝麻 〇鍋糖 240円 
なんだかわからず、おばさんに言われるまま買ったもの。
黒ゴマを飴で固めたもので、すごくおいしかったです。ほぼゴマ100%。これはリピートありです。

IMG_3593.JPG
西安十大怪 500円前後。10種類のお菓子が入ってます。小分けされているらしい。会社のお土産に購入

IMG_3594.JPG
棗来核桃仁 416円 干した棗の間にくるみが入っています。素朴で美味しい。小分け包装されてます。
牛肉干 638円 中国版ビーフジャーキー。小分けで真空パックされてます。味は好き好きかな。
柘榴味 224円 ざらついた羊羹みたいなもの。まあまあ

IMG_3595.JPG
チョコパイ 208円 食べてないので味は不明

IMG_3596.JPG
カップヌードルは71円、他のカップ麺は72円〜187円。
海苔 166円 味の付いていない海苔。汁物にちぎって入れるとおいしい。

IMG_3604.JPG
カップ麺は基本的に何でも辛いです。それも尋常な辛さではありません。辛い物好きな私ですが、汁は飲めないぐらい辛いです。

IMG_3598.JPG
はちみつ 400円〜712円 食べてないので味は不明

IMG_3599.JPG
ビール 62円〜192円 これも差し上げたので味はわからず
posted by aniy at 22:58| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする