2020年01月10日

年越し西安7 大慈恩寺

次は地下鉄で大雁塔へ
IMG-3703.JPG

IMG-3704.JPG

IMG-3705.JPG
大きな噴水があります。

まずはお腹が空いたので、適当なお店へ。
IMG-3708.JPG
「悦雁斎羊肉泡莫」

IMG-3706.JPG

14時頃なんだけど、客はいなくて、ひょっとして昼休憩だったのか?
でもメニューをくれたのでいいのでしょう
IMG_3314.JPG
メニューには、「曲雁百年牛羊肉泡莫」って書いてあるし、店の名前がよくわかりません。

IMG_3315.JPG

IMG_3317.JPG
中国では無料の水は出てこないので、水分が欲しければ注文が必要。
ミニッツメイド5元(90円)、豆乳6元(96円)。豆乳は湯せんにかかってて甘目でした。

IMG_3319.JPG
牛肉夹馍16元(256円)。名物らしいけど、二人ともそれほど美味しいとは思わない。

IMG_3320.JPG
牛肉面28元(448円) 肉好きの相方は美味しいらしい

IMG_3316.JPG
麻醤涼皮12元(192円)。辛いです。
ここは珍しくレシートをくれました。


大雁塔も広い公園で、お土産のお店がずらりと並んでいます。
IMG-3710.JPG

中国は、話の通り、監視カメラの数がすごいです。
IMG-3709.JPG

地元の有志なのか、京劇をやってました。
IMG_3325.JPG

IMG_3322.JPG

IMG_3327.JPG

大慈恩寺。入場料一人40元(640円)
IMG-3713.JPG

IMG-3711.JPG

IMG-3714.JPG

IMG-3715.JPG
皆さん、すごく熱心にお祈りされてました。
読経も聞こえてきます。

相方の希望で大雁塔にも上ります
IMG_3331.JPG
一人20元(320円)

大雁塔は、玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典や仏像などを保存するために作られた塔だそうです。

7階まで階段で登れるのです。階段は狭いので、譲り合いながらゆっくり上ります。
IMG-3717.JPG

IMG-3718.JPG
私はかなり疲れました。階段の幅も狭いので、転ばないように要注意です。

IMG-3716.JPG

IMG-3719.JPG

チベットのお坊さんが着物に興味を示して話しかけてきてくれました。
でもグーグル翻訳にチベット語がなくて、ほぼ会話にならず。。とっても残念。


大雁塔そばの「西安大悦城 XIAN JOY CITY」というショッピングモールに入ってみたら
IMG-3729.JPG
大きな孫悟空がいた!

IMG-3721.JPG

IMG-3720.JPG
ちょっとびっくり

相方デザートタイム。
それもなぜか日本のクロッカンシューザクザク。
IMG_3328.JPG

IMG_3329.JPG
普通のソフトクリームに、イチゴチョコをコーティングしたようなもの。38元(608円)
こちらの物価を考えるとものすごい高い。

何気に調べてみたら、中国にたくさんお店ができてた。
https://zakuzaku.co.jp/shop/

モール内のスーパーで自分用お土産を買う
IMG_3386.JPG
全部で97.8元(1565円)

中央上のスナック菓子は、あまーいコーンポタージュ味みたいだけど、いまいち美味しくなかった。
右上のザリガニ?のポテチもいまいち。
他はこれからのお楽しみ。

人気商品らしい 老干媽の油辣椒 275グラム入りの瓶 8.6元(138円)
ホテルの部屋にエコバッグを忘れた。袋代0.6元(10円)でした。



posted by aniy at 23:24| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年越し西安6 両替&青龍寺

まずは両替。

手元には、2011年の北京旅行時の残り416.8元があるのみ。
フロントで聞くと、すぐ近くに銀行があるとのこと。

ホテルから数分の場所に、中国工商銀行がありました。
FullSizeRender (1).jpg

FullSizeRender (2).jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpeg

両替窓口には先着2名。すごく時間がかかります。
FullSizeRender (1).jpeg

やっと自分の番が来てもなぜだかサクサクとは進まない。
パスポートをコピーして来いといわれ、また別の窓口へ行ったりも。
結局待ち時間も入れると、40分ほどかかりました。

4万円が2488元に。約16.078円。(1元=16円で計算します)

関空では、17.42円だったので、2296元。
IMG_7617.JPG
差額が192元。約3000円です。
大きいようだけど、中国国内での両替は、とにかく時間がかかるという口コミもよく見かけます。
日本で両替していくのもありかなと思います。


ここで実はアクシデントが!

外で銀行の写真を撮っていたら、さっきの銀行員が走って追っかけてきた。
手に持っているのはパスポート!!!

やっと両替できて気が抜けちゃったんでしょうか、私…
パスポートを受け取らずに、お金だけ受け取って出てきてました。。。
ま、銀行員のおじさんも忘れてたんだけど。。。。
パスポートを忘れちゃったのは、海外旅行を始めて26年目にして、初めての経験でした。
おじさんありがとう!



地下鉄駅で3日券を購入。1枚40元(640円)
IMG_3306.JPG
自販機にはないので、有人窓口へ行きます。1日券もありました。

空海が留学して勉強をしたという青龍寺へ。
IMG-3695.JPG

IMG-3696.JPG
ミニオンとミッキーと、ベイマックスがいるけど許可取ってるのかな?

地下鉄駅からちょっと歩きます。あんまり標識はないので、迷いそう。
IMG-3679.JPG

犬は禁止のようです。
IMG-3690.JPG

突然メリーゴーランド登場。お寺兼公園なのかな
IMG-3681.JPG

IMG-3682.JPG

IMG-3680.JPG

IMG-3683.JPG

桜の木がたくさんあったので、花見時期はとてもきれいだと思う。
IMG-3685.JPG

野良猫が数匹。
IMG-3684.JPG

IMG-3686.JPG

IMG-3687.JPG


とても広いです。お寺があちこちに。
IMG-3688.JPG

IMG-3692.JPG

IMG-3694.JPG

IMG-3691.JPG

IMG-3693.JPG
四国88か所を数年かけてバスで回った母のために、御朱印をもらいに来たのに、窓口は締まってた。。。
残念。ここは0番札所の扱いなのです。
IMG-3689.JPG


流行っているのかコスプレーヤーが撮影していた。
人も少ないし、絵になるし、いい場所です。
IMG-3701.JPG

それほど興味はないけどせっかく来たので、
IMG_3313.JPG

IMG_3312.JPG

IMG_3310.JPG

IMG_3311.JPG

空海は讃岐出身ということで、うどんが展示されていました。
IMG-3697.JPG
なんだか微妙・・・

IMG-3698.JPG

IMG-3699.JPG

IMG-3700.JPG
青龍寺には入場料はありません。
20人ぐらいの日本人ツアーとすれ違ったぐらいで、人もほとんどいませんでした。
posted by aniy at 22:10| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年越し西安5 ホテルの朝食

旅行2日目 2019年12月31日

ホリディインエクスプレスベルタワーは、朝食付きです。
無料なのに、かなり充実していておいしかったです!

IMG_3286.JPG
シリアル

IMG_3287.JPG
サラダバー 
プチトマトがすごく甘くておいしい

IMG_3288.JPG
パンは3種。トースターももちろんあります。

IMG_3289.JPG
油條、春巻き、青梗菜の野菜炒め

IMG_3290.JPG
セロリの野菜炒め、焼きそば

IMG_3291.JPG
エッグカウンターならぬ、麺カウンターがあります。

調味料がいろいろ
IMG_3292.JPG

IMG_3293.JPG

コーヒーマシンもあり
IMG_3285.JPG

IMG_3295.JPG

IMG_3294.JPG
美味しかったです。

IMG_3296.JPG

12月31日の朝ごはん
IMG_3279.JPG
野菜炒めがすごくおいしい

IMG_3280.JPG

IMG_3281.JPG
粽もおいしい!

相方は
IMG_3283.JPG

牛肉麺
IMG_3282.JPG
肉好きな相方は美味しいとのこと。ベトナムのフォーぐらい味がないけど、、、

IMG_3284.JPG
焼きそばもとってもおいしい!

食堂横には、今日の天気と気温も張り出されていて便利です。
IMG_3297.JPG
posted by aniy at 19:38| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

年越し西安4 回民街(イスラム人街)

まずは、ホテルの場所を探して教えてくれた、親切なお兄さんの屋台へ
IMG_7662.JPG
グーグル翻訳でお礼を言います。

指さしで注文
IMG_7665.JPG

IMG_7664.JPG
パンと、ウィンナー、ジャガイモ、揚げ豆腐?、ミートボール。1串3元(48円)

IMG_7666.JPG
味は辛い複雑なスパイスが効いていて、ビールが飲みたくなる味。
豆腐が美味しかった。

IMG_7670.JPG
もぐもぐしながら、ベルタワーを眺めます。

IMG_7669.JPG
ここはロータリーになっていて、向こうにわたるには地下道をぐるっと歩かなくてはなりません。

IMG_3179.JPG

で、次にやってきたのは、回民街(イスラム人街)のメインストリート、北院門
IMG_7678.JPG
B級グルメで有名な所。

IMG_7679.JPG

IMG_7680.JPG
冬だし、夜10時ぐらいだから、人は少ない。

下調べもしてきてないので、適当なお店に入ってみた。
IMG_7689.JPG
老安家小炒泡莫

IMG_7682.JPG
内装がモスクっぽい!

IMG_3195.JPG
英語記載もあるし、グーグル翻訳でなんとかわかる。

IMG_3196.JPG
生のニンニクがおいてある。

ヨーグルト10元(160円)
IMG_3194.JPG
かなり緩いタイプ。味は普通

韮黄牛肉餃子25元(400円)
IMG_3197.JPG
たれが辛くておいしい。
けど、辛いものが苦手な相方は鼻水が止まらない。
唐辛子辛いのではなく、山椒辛い。

IMG_7686.JPG

IMG_7687.JPG


ホテル前のコンビニで(別日に撮影)
IMG_8630.JPG

青島ビールを買う
IMG_3273.JPG
11.5元(184円)
冷蔵庫から出したんだけど、まったく冷えてない。
アジア圏では冷えたビールにあまり出会わない。

外は寒いといえば寒いけど、0度ぐらいかな。ヒートテックが大活躍。
一方室内は半そででも暑いほど。
ホリディインの部屋には、温度設定のできるボタンがあったけど、室温が24℃だった。
19℃に下げたけど実際には下がらず、ほぼずっと22℃〜24℃だった。
posted by aniy at 19:36| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年越し西安3 ホテル

今回もホテルズドットコムで予約済み。
禁煙、回民街近く、安くて快適そうなところを探して、ホリディインエクスプレスにしました。
アメリカのチェーン店なので、英語が通じるだろうと判断したのも大きいです。

ホリディインエクスプレス西安ベルタワー
https://jp.hotels.com/ho1056771488/horidei-in-ekusupuresu-xi-anberu-tawa-xi-an-zhong-guo/
12月30日〜1月4日の5泊ツインで21146円でした。
(韓国や中国は旧正月をお祝いする国なので、年末年始は特別高くはなりません)


ホリディインはwifiも無料でしたが、中国は政府に制限がかけられているので、見られないサイトもあります。
そのため、フォートラベルグローバルwifiをレンタル。中国4G(高速)特別回線 容量無制限4860円でした。

ワンコを預けている母とline電話も毎日できたし、グーグル翻訳も使えたし、レンタルして大正解でした! 
1日1.1GBプランだと、1000円ぐらい安かったですが、無制限にしてよかったです。

ちなみに利用実績。
2019年12月30日 441.79MB
2019年12月31日 934.08MB
2020年01月01日 1,798.37MB
2020年01月02日 1,983.67MB
2020年01月03日 2,525.11MB
2020年01月04日 631.26MB

渡航期間中合計 8,314.28MB


さて、ホテルは地下鉄駅から徒歩圏内のはずなので、ホテルズドットコムの地図を見ながら探すけど、全く見当たらない。
ぐるぐる回っていつの間にか1時間も経ってた!
百度地図(Googleマップの中国語版)も入れたんだけど、中国語表記なので、いまいち使い方がわからず。。。

で、屋台のお兄さんにホテルの住所を見せて聞いてみた。
すごく親切なお兄さんで、検索してくれて、行き方も教えてくれました。

結局、ホテルズドットコムの地図が違っていたんです。
IMG-3670.JPG
赤丸が実際のホテルの場所。青丸がホテルズドットコムの地図。
大道りの向こうなんだもの、そこまで違うとわからないよ。ホテルの地図が全然違うのは初めての経験でした。

別日の撮影
IMG_8625.JPG
大通り沿いに看板があるので、(地図があってれば!)わかりやすいです。
入口は向かって右の路地の奥

IMG_8627.JPG
ホテルの目の前に小さな24時間コンビニがあります。あまり冷えてないビールやジュース、お菓子などあり。

21時過ぎの到着でしたが、フロントもスムーズで英語が通じます。
部屋は6035号室。
IMG_3186.JPG
右の壁にテレビ、姿見あり

IMG_3187.JPG

IMG_3198.JPG

ハンガーの下に金庫
IMG_3199.JPG

IMG_3191.JPG
毎日無料のお水が補充されました。ポットも高速で沸きます。

IMG_3391.JPG

IMG_3193.JPG

スリッパも色違いなところが憎い。ツボをついてます。
IMG_3189.JPG

バスルーム
IMG_3184.JPG
タオルは3種類×2枚 バスローブはなし

IMG_3185.JPG
バスタブはありませんが、水の出はよかったです。

IMG_3277.JPG
備え付けのシャンプーリンスを使いましたが、特に問題なし。

アメニティ
IMG_3276.JPG
ハードとソフトの歯ブラシ! 歯磨き粉、シャワーキャップ、コーム、綿棒とコットン。袋がナイロンではなくて、紙製でした!

開けてみると、色も違ってます。いいですね。
IMG_3298.JPG
歯ブラシの柄も、プラスチックではなく、環境に配慮しているのが感じられます。

廊下での話し声も聞こえませんでしたし、とても静かに滞在できました。
ゲストが少なかったのもかも。
ホリディインだから西洋人が多いかと思いきや、意外と数人しか見かけませんでした。
街中でもあまり出会わず。兵馬俑では割と見かけましたが、団体ツアーぽかった。
アルファベット圏の人の、漢字圏の個人旅行は難しいのかもしれませんね。

別日に撮影した窓からの景色。
IMG_3394.JPG

IMG_3395.JPG

IMG_3396.JPG

荷物を置いて出かけます。

posted by aniy at 18:55| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする